« マダム禮のお店 | トップページ | 「私の隠れ家」を紹介=その2 »

2006年3月 1日 (水)

「私の隠れ家」を紹介しちゃえ!

makoto 仕事に疲れたり、ちょっとホッとしたかったりすると一人で飲みに行くお店がある。誰もそんなお店があると思いますが、私の場合は銀座の外れにある、スナック「のろ」です。ママが"のろま"だからそう名付けられたそう。 mama-nabe

私が一人でいる時の飲み方は、別に明るくも暗くもなく、また自分から他の客には話しかけない。声をかけられた場合は、聞かれたことだけ謙虚に笑顔で応える。そんな私をママとマスターはよーく知ってくれていて、タイミングを見て話しかけてきてくれる。それが実に私をホッとさせるのです。(さすがプロ!)

なんだかんだと、この店には25年も通っているのですが、car
昨日は、やっぱり仕事で精神的に疲れていてふらりと足を運び、10時頃にもう帰ろうかな?と思っていると、ママが「教えたいお店があるから、あと小1時間付き合って」と言われ、彼女の車に乗せられた。お金はママが払ってくれたのでわからなかったけど、そんなに高いお店ではない筈。ただし、この後の出来事は明日(12:00過ぎ)になってしまうので明日の日記にします。

私が一人で「のろ」に行くと、必ずというくらい何かハプニングが付いてきて面白い。しかし、それに悪乗りし(反省(>_<))、ついつい長い年月が経ってしまったのかも?です。

|

« マダム禮のお店 | トップページ | 「私の隠れ家」を紹介=その2 »

コメント

いいな、隠れ家。今度行きましょう。また、続きを期待しています。

投稿: 仲西裕 | 2006年3月 1日 (水) 22:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/8897642

この記事へのトラックバック一覧です: 「私の隠れ家」を紹介しちゃえ!:

« マダム禮のお店 | トップページ | 「私の隠れ家」を紹介=その2 »