« 58歳の誕生日パーティー。 | トップページ | モバイルマルチプレーヤーの体験イベントへ。 »

2006年6月19日 (月)

「飯島志欣の北京便り」

世の中には、定年後も年齢を超えたスゴイ人がいっぱいいるんですね~(@_@)
2月8日に、このブログ記事で「63歳の北京外国語大学生・飯島志欣さん」を紹介しましたが、飯島さんよりさらに2歳年上の方で、もっとスゴイんです。
この方(渡辺明次さん)が、今朝の日経新聞(最終面・文化欄)に掲載されています!
先ずは、飯島さんご本人から先週届いたメールの原文を紹介します。
-------------------------------------------------------------------------
Watanabe塚越さん お元気ですか。ご無沙汰してます。
2月7日の小生誕生日以来ですが、
早、北京留学も2年となります。そして来月には帰国の予定です。その間、あっと言う間でしたが、いろいろありました。一つニュースとして大学での最も親しかった学友の一人を紹介したくメイルした次第です。
年は小生より2歳上、今年の2月4年間の本科生として(小生は短期の語学留学生)、目出度く皆勤賞で卒業した渡辺明次と言う人です。4年間無欠席は驚異的です。それにもまして、その年の最優秀卒業論文賞も取ったのですから普通ではありません。またまた、その上、その卒業論文が今年の5月に上梓されたのです。
そして、そのことが来週の月曜日か火曜日の日経新聞最終面の文化欄で紹介されることとなりました。物凄い男がいたものです。35年間の高校教師を退職後、一から中国語を習い、このような快挙を成し遂げたことに拍手喝采です。
彼の本が売れること、また、日経新聞を来週見てもらうことを同年代の願いとして、貴ブログにて「飯島志欣の北京便り」として是非検討してもらえると幸いです。宜しく願います。参考URL下記の通りです。
http://blog.mag2.com/m/log/0000005117/107280607?page=1#107280607
http://duan.jp/item/034.html
PS.先週、渡辺さんが北京に来たとき取った写真添付します。真ん中が渡辺さん、左の女性は通訳のマリナさん(勿論中国人)です。
--------------------------------------------------------------------------
ということで、本日のブログは「年齢を超えて夢を!」素敵な人の紹介でした。(^^)v

|

« 58歳の誕生日パーティー。 | トップページ | モバイルマルチプレーヤーの体験イベントへ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/10587305

この記事へのトラックバック一覧です: 「飯島志欣の北京便り」:

« 58歳の誕生日パーティー。 | トップページ | モバイルマルチプレーヤーの体験イベントへ。 »