« 英国女性の「イラスト」と「書」のコラボ。 | トップページ | 会社は今日でおしまい。 »

2006年12月26日 (火)

中国からの帰国報告と忘年会。

「梁祝」伝説の研究と出版ですっかり有名になった、渡辺明次先生を囲む忘年会です。

Uogashi 17:30~池袋・魚河岸亭。こじんまりしたお店で肴が新鮮。
ドシャ降りの中、仕事でちょっと遅れて着くと、山のように積まれた美味しそうな「肴」と、現地で撮られた「写真」。
大変な歓迎を受けているところや、記者会見、そして中国の偉い方々となどなど、たくさんの写真で、訪中解説をしていただきました。

Miyage1 そして、お土産で~す!
写真を見てください。「梁祝」物語のDVDです。
台湾製だそうですが、なんと40時間ドラマですって!!!ディスクがたくさん入っています。

Contents 中国語字幕でちゃんとはわからないでしょうけど面白そう。本の話には出てこない、若い二人の学園生活や、男に化けたのが見破られそうなシーン。長ーいストーリーになっている。お正月に観ようかな~。それにしても40時間はスゴイ!
もうひとつ、同行した仲間からも中国茶のお土産。(写真左上)
K藤さん、ありがとうございました。

お願いしていた龍門石窟の拓本は、現地でしか売っていないそうであきらめました。
行く前にお願いすべきでしたね。でも来年5月?に皆んなで行こうという話も。

何か、山盛りのおつまみと、話題と、お土産ですっかり興奮!
そして、一次会で見事に解散。とっても健康的な飲み会でした。(^^)V

|

« 英国女性の「イラスト」と「書」のコラボ。 | トップページ | 会社は今日でおしまい。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/13251265

この記事へのトラックバック一覧です: 中国からの帰国報告と忘年会。:

« 英国女性の「イラスト」と「書」のコラボ。 | トップページ | 会社は今日でおしまい。 »