« NHKと民放テレビ | トップページ | 中国、海賊版DVDのお話 »

2007年5月27日 (日)

いよいよ日本でもテレビ放映?!

梁祝(リャンチュウ)物語」 いよいよ日本で放映?!という情報が来たので宣伝します。

写真付き・中国ニュース記事より… ピーター・ホー&ドン・ジエ、中国版『ロミオとジュリエット』で共演、日本の会社が放映権を購入したと書いてあります。

Dvd_1ところで右の写真は、記事と関係ないけど、渡辺明次先生からいただいたDVD、5枚組み15時間の長編ドラマ!スゴイでしょ!とってもキレイ。

そうだ、日本でも(そろそろ韓流は終わりにして)連続ドラマ作りたいですねー!
さて、日本で映画を作るなら…
目がハート祝英台(チュウインタイ)役は、
 伊東美咲ちゃん(大ファン)がいい!
冷や汗梁山伯(リャンシャンボ)役はどうしようかな?もこみちがいいかー(^^)

二人とも年齢が違い過ぎるって!? そうか、そうですねー!残念! (^^;ゞ
確かに、祝英台も、梁山伯も日本で言えば高校生…。10歳以上違いますねー。

まあ、キャスティングはあきらめるとしても、物語の二人の命をかけた熱愛や、論語に基づいた普段の会話も知的レベルが大変高い。日本だったら大学生以上。

というわけで、日本で映画化するならヒロイン役には個人的こだわりがあったもので…。
ちょっとワル乗りでした…m(__)m

|

« NHKと民放テレビ | トップページ | 中国、海賊版DVDのお話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/15223129

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ日本でもテレビ放映?!:

« NHKと民放テレビ | トップページ | 中国、海賊版DVDのお話 »