« 「江碧鳥逾白」の五文字。 | トップページ | とうとう還暦まであと一年! »

2007年6月14日 (木)

78歳の素晴らしき社長(博士)さん。

3/9の日記に書いた、新製品の販促計画が進んでいます。
あれから3カ月、ターゲット、ネーミングからパッケージング、販促計画、価格そして消費者モニター調査などなどを経て、だいぶ固まってきました。前に紹介した製品以外にもいろいろなアイデア製品があるのだけど、それらは次回とします。(みんな特許品だから)
今日はこの製品の開発者(博士)のところへ、企画シートを持って伺いました。

場所は千葉県市川駅から徒歩で数分、博士が経営している会社です。
実はこの方は「質問したこと以外は一言も話さない、難しそうな方」。と聞いていたのでまあ、その覚悟で…。

Syoshutest社長は白衣姿でおもむろに登場。

先ずは「ポケットタイプの消臭剤」を取り上げた我々の商品化企画書を見せ、説明をすると、何と!向こうから色々話しかけてくるではないですか。聞いていた雰囲気の方とは全然違う。
しかも、こちらから課題を出しておいた臭いのサンプルを何種類も用意してくれていたのです。(写真はその一部)

きっと喜んでくれたのでしょう。
いよいよ我々が煮詰めてきたプランを具体化し実現していく第一歩が始まりました。

そして会議が終わると(17時)、もっとビックリ!
お寿司屋へ招待してくださったのです。

お酒が入るとその人となりがわかってきました。78歳で現役社長なのです。
「もう歳だから社長やっている間に倒れたら周囲に迷惑がかかるので、借金もすべてキレイな状態にしている。負債もない。」後継者も置いていないという。(ご子息がおられると言うのに、これはちょっと腑に落ちないところだけど…)

しかし、ちゃんとその先の夢を持っているのです!
「アマゾンの奥地に行って命の危険を承知で研究したい事がある」などなど話しを聞いていると素晴らしいではないですか!

今から「隠居」とか「介護」なんて考えてる人に聞かせてあげたい。(笑)

まだまだ驚くことは、酒とタバコは60年前から…と言いながらポケットから出したのは両切りピースですよ。髪はしっかり黒々!染めていないという。ゴルフは月いち。これはすぐに話しが決まってしまい(私は一瞬焦ったけど)いちおう「はい、」と…(^^;ゞ

何でいつもこうなるの?と思いつつも大変嬉しく。お酒の席まで盛り上がりました。(^^)v

|

« 「江碧鳥逾白」の五文字。 | トップページ | とうとう還暦まであと一年! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/15441599

この記事へのトラックバック一覧です: 78歳の素晴らしき社長(博士)さん。:

« 「江碧鳥逾白」の五文字。 | トップページ | とうとう還暦まであと一年! »