« 一日先取り、バレンタインチョコ! | トップページ | 仮名(かな)の書道展 »

2008年2月14日 (木)

「漢語角」という会。

Kangokaku_2 ある会の題字を頼まれて書きました。
2月5日のブログで、日中の文化交流について書いたけど、今日は「書」が出来たので、段躍中(日中交流研究所長・日本僑報社編集長)さんを紹介。
お互い偏見だらけの日本人と中国人との理解と交流(復活)のために長年ご尽力されている方です。こんな素晴らしい、努力の方が日本にいらっしゃるのです。
プロフィールはこちら→http://duan.jp/press/profile.htm
段さんのブログも紹介しましょう→http://duan.exblog.jp

さらに草の根?運動(中日民間交流)までも欠かせません。
先日、段さんから誘われ西池袋公園での会を見学しました。
Aisatsu毎週日曜日の活動だそうで「漢語角」といい、中国語練習と日中交流の場がテーマ。まさに市民の日中草の根交流です。覚えたての中国語で一生懸命自己紹介をしている日本人男性(IT関連会社勤務)が私にはとても印象に残りました。

日本人と中国人、それぞれ悪い情報だけが伝わって来ているのでしょう。
マスコミもそれを扇動しているのだから、この大きな偏見は解かれないのです。
日本人が中国人を卑下すれば、中国人も同じように日本人を卑下しているのです。
例えば、北京在住の日本人女性から聞いて驚いた、ほんの一例をあげると、
「日本人はひどい物を食べている」と思っているのです。(日本食は本当にまずいらしい)

お互いがこれでは、いつまでたっても進展がありません。仲良くしたくない!としか思えない。お隣り同士が憎みあっていたのでは日本のグローバル化志向も怪しいもの。(笑)

でも、私としては段躍中さんの様々な活動に打たれ、この題字を快く引き受けました。
「中国語勉強しなきゃ!」って思うようになってきてしまいます。(^^)v

|

« 一日先取り、バレンタインチョコ! | トップページ | 仮名(かな)の書道展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/40121644

この記事へのトラックバック一覧です: 「漢語角」という会。:

« 一日先取り、バレンタインチョコ! | トップページ | 仮名(かな)の書道展 »