« 「おだまき」の花。 | トップページ | スロービジネス »

2008年3月24日 (月)

青山のおでん屋、「こなから」

Oden 18:00から表参道のPR会社でホームページリニューアルの会議。会議はすぐ終わって「夕食に行きましょう」と、山崎百合子社長がお出でまし。

女性スタッフも誘い、三人で青山通りを渡り、裏通りをぶらぶらと…、あっ、向こうに赤い提灯が光ってる、「おでん」って書いてある。
こんな場所に赤提灯なんて!なかなかですね~!

Konakara と思いつつ中に入るとグッとモダンに、看板も「こなから」??って書いてある。
湯島が本店で、ここは去年11月にオープンしたらしい。

私は超下町育ちなので、「おでん」と「もんじゃ」はしょっちゅうでした。だいたいは駄菓子屋にあったんですよね~(笑)
Odenmenu おでんの定番は、ちくわぶ、はんぺん、つみれ、ボール…、そういえばボールって言うメニュー無いですね。だいこんはやわらかく汁がしみこんでいておいしかった。はんぺんはちょっとイメージが違ったけどまあまあ。全体的にOKですよ。

そしてやっぱり「おでん」となると熱燗がいい。なぜか目の前の女性二人も最初から終わりまでずっと日本酒。ワインが好きな社長も今日は日本酒が美味しいと、珍しくビールも飲まず「お酒」で盛り上がりました。

打合せの後の一杯!やっぱりいいですね~。(^^;ゞ

|

« 「おだまき」の花。 | トップページ | スロービジネス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/40635088

この記事へのトラックバック一覧です: 青山のおでん屋、「こなから」:

« 「おだまき」の花。 | トップページ | スロービジネス »