« 「知識デザイン企業」と言う本。 | トップページ | MySpace「マイスペース」の会員、2億人突破! »

2008年5月 1日 (木)

ひょんな発見。

私が出た高校、なぜか?卒業生は母校への想いが濃い。皆んな良い大学に進んでいても、同窓会など昔からしょっちゅうやる。先生が良かったのか?つい2ヶ月前も…

Kaihou 昨日は、創立70周年記念の式典と祝賀会案内の会報が届いた。
へー、70年も経つんだ!と思いつつ中ページに目を通していると、一昨年の10/7のブログ「二つのパーティ案内状」に書いた疑問が解けたのです。

以前私も評議員として参画させていただいていた「産経国際書会」の最高顧問、国井誠海先生と、衆議院議員の深谷隆司さんとの関係が「繋がった」のです。

知らなかったのは私だけかも?(笑)

何のことは無い、書道の教師と生徒の関係だったのです。国井誠海先生は現在91歳、昭和23年から10年間教えたというから、私が生まれて10歳で辞めたことになる。

日本の"書の巨匠"が、私の母校で教えていたなんて、いい発見でした~。

Kuniiseikai右の作品は去年、上野・都美術館で観てきた「呑」。写真写りが悪いけど、頭が下がります。

会報に先生の一言が載ってます。
「江北生の皆さん、異彩70年の私のように、生涯打ち込める道を見出してください」

はい!私も頑張ります。祝賀会だけ行って来ようかな~(^^)v

|

« 「知識デザイン企業」と言う本。 | トップページ | MySpace「マイスペース」の会員、2億人突破! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/41054242

この記事へのトラックバック一覧です: ひょんな発見。:

« 「知識デザイン企業」と言う本。 | トップページ | MySpace「マイスペース」の会員、2億人突破! »