« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月31日 (日)

今年も恒例、東京湾屋形船

Tsuka 毎年8月の最終日曜日に行きつけの飲み屋でやる屋形船大会。
最近はこの店に行く回数がめっきり減ったけど、6月に行った時に申し込めと言われた。

屋形船の乗り場はたくさんある中で、この船は大江戸線月島駅と勝どき駅の間にある「月島橋」から出る。

そんなわかりやすい場所なのに、なぜか?今年もまた道に迷ってしまい余裕で家を出たつもりが、出航時間ギリギリになってしまった!このドジは3年連続です(笑)

全部で41名?もう既にぎっしり満員です。

Inner 席が真ん中に一つだけ空いてる、ここに座るしかないか。
でも、周りには知ってる人がたくさんいるし、みんな常連客だから気持ちがいい。

食べ物が良く出るね~、食べきれない。
お酒も飲み放題で、今日の私はなぜかワイン。
(誰も飲まないからもったいないので1本空けちゃいました)

夏の終わりの恒例行事としてはなかなか乙で良いもんですね~。
今年も飲んで食べて、カラオケも2曲やっちゃいました。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月29日 (金)

中国側代表のご一行来日。

日中文化交流の会」の初仕事として、撮影隊が成田空港に到着されたようです。
本州はメチャクチャな大雨とカミナリだけど、乗り換えて札幌へ向かうので大丈夫。

中国側代表団が日本全国を取材し、中国向けのTV番組を作るそうです。
今回は北海道と東北、冬には京都~西を取材する計画。凄いバイタリティですね~!

同行される日本人女性、emiさんこと正谷絵美さんは北京を発つ前に、「子連れママが行く」連載リポート:第四弾を投稿されたのが載ってます。
今回は問題の中国の食の話、マスコミ報道より全然面白い!これは必読です。(笑)

撮影が終わって東京に寄るのは来月なので、9月10日に懇親パーティを企画、副題を「正谷さんと会う夕べ」としました。

6月に北京でパーティしてからもう二ヵ月半過ぎました。早く会いたいので東京に着く日は羽田まで迎えに行ってきます。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月28日 (木)

酒好きには酒が集まる(笑)

当たり前と言えば当たり前かな?

でも凝り性の人とか、酒にうるさい人にはプレゼントあげる方は考えちゃう。
私の場合、基本的にくださった方には感謝し、喜ぶから"そこそこ良い"ものが集まる。

Hakkaisan2なんて…、

家に帰ると、八海山とプレミアムビールのプレゼントが置いてあった。
"そこそこ良い"でしょ(笑)

息子の婚約者の親御さんがお盆帰りのお土産で、私に、ということでした。

それは、それは!喜びも二倍です。

そして、息子は気を使って?ビールまで買ってきてくれました!

日本酒は生き物だから、大事にして置いては味が落ちる。
そうです!さっそく栓を抜きました。

単なる日記だけど、御礼申し上げます。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月27日 (水)

アヴァンギャルド・チャイナ

これ、六本木の国立新美術館でやってる中国現代アート展です。

中国通?の友人から「今日お昼時間取れない?食事がてら見に行きましょうよ」とのお誘いが。
Avantgardecn最近中国の現代アートが注目されてて、欧米などでも大変人気らしい。
サザビーズのオークションで「億」の値がついた作品も展示してある。
あとで調べたら、過去最高は6億9千万円だったというからスゴイ。

北京の「798芸術区」も、最近はすっかり商業化されてきてるそうですが、私は始めて中国現代アートなるものを目の前にしました。

文化大革命以降、表現の自由を求めた作家たちから始まったのだそうで、古いものを打ち破って新しいアートを生み出そうとする意思や主張が伝わってくるものばかり。
結構どぎつい作品が多いのにはそんな熱く深いものがあるんでしょう。

Hutong アバンギャルドって言うタイトルも、昔流行った言葉だな~って懐かしい。
別に古いとかという意味でなく、独自の感性を持った作品が多く、不思議な感じにさせられるものもありますよ。

さて、現代アートに浸ったところでランチはどこへ?
新美術館を出るとすぐヨコにあったのが「胡同(フートン)四合坊」。
また中国に来ちゃった気分(笑)。
北京ダック食べたい!
店の造りも超中国、即決まりです。

今日は、六本木ですっかり中国でした。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月25日 (月)

北京オリンピック閉幕!

17日間終わりました~、それにしても花火がキレイ、これはCGじゃないの?(笑)

Fire1 まあ、賛否両論あるとして中国が思いっきり頑張ったって感じ、世界中が注目したのは間違えない。

嬉しかったのは、メダルをGETした日本人選手たちから多く出た言葉は「感謝」。いいですね~!
東京オリンピックが実現したら、もうハデさを競うのでなく、この「感謝」の気持ちと本来の日本人の心(文化と技術)で世界を感動させたいですね。

しかし、せっかく素晴らしかったスポーツの感動が冷めぬうち、出た出た!TVや週刊誌の見出し。スゴイね~!

「中華帝国暴走!」「暴落する上海株」「ウイグル弾圧」…」(週刊ポスト)
単純に多いのは、「オリンピック後の中国経済の行方?」とか。

書くのは自由だけど、悪い話題で煽ったほうが売れるから?
お互いがプラスになるアイデアや提案を持ってる人を出すと内容が軽く見られるから?
今や日本は、他国の心配してる場合じゃないのでは?

なんて…、一夜明けたら「楽しさの後に憂いあり!」でした。(^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月22日 (金)

段躍中さんを紹介

080822duankiji今日の日経新聞夕刊に段躍中さんが紹介されてました。

この方が「日中文化交流の会」の発案者で、私に書を通し日本代表になってほしいと言ってくださった方です。

このブログで何度も関連記事を書きましたが、日中交流のために日本で最も活躍されている方といって過言ではないでしょう。
最近は新聞、TV、雑誌などにも紹介され、寝る時間があるのか?というくらい超多忙。
それもボランティア活動!!だからスゴイんです。

出版社を経営していながら10年前メルマガを開設し生の情報を送り、さらにブログの更新頻度は1ヶ月に200回を超えるというからビックリ!http://duan.exblog.jp/
たまに私のことを記事にしてくださるのだけど、翌日見るとずっと下の方にスクロールしないと見えなくなっています。(笑)

そもそも、日本に来て先ず始めたのは、全ての在日中国人を調べ上げ名簿を作成したそう!。このバイタリティはどこから?、彼を紹介した記事や、webサイト、出版物を読めば納得できる。

そして、日経のこの記事を読むと少しわかるけど、今回のオリンピックについても双方に有益な情報を与えつつ、中国の悪いところを日本人以上にわかっていて、それを正そうと働きかけ努力している中国人なのです。

年齢は50歳で私よりちょっと?若いけど(笑)、尊敬しちゃってます。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月21日 (木)

宝塚の新たな舞踊劇

梁祝(リャンチュウ)先生こと、渡辺明次先生からこんな画像が届きました。
宝塚歌劇グッズの専門店「宝塚アン」のサイトから購入したDVDのジャケットらしい。

Takarazuka宝塚は独自ルートで「梁祝愛情伝説」を選び、それをベースに創作したようです。

「蝶・恋(ディエ・リエン)」というタイトルで、内容は「梁祝愛情伝説」と、歌舞伎「けいせい倭荘子」・日本舞踊[蝶の道行]をベースにした宝塚の新たな舞踊劇ですって。
日中国交正常化30周年記念(当時)として、第二回中国ツアー公演で上演された作品を、湖月わたる・檀れいを中心とした星組メンバー34名と専科より城火呂絵を迎えて実現!!とのこと。

先生の感想によると、「宝塚なるものを観たのは生まれて初めて、中国公演ビデオと日本公演DVDの両方を見たけど中国公演の方が迫力があったかな?」と、
この歌劇の台本作者に本(三部作)を送ったそう。

このジャケットの写真、超・日本調で面白い(笑)
さすが宝塚?いろいろネタを引っ張ってきてるんですね。

Dvd左の小さい写真は、私が去年いただいた本場「梁祝」のDVD。全く別物だから見比べるものじゃないけど…。

ところで最初から応援してくださっている元ウインクの相田翔子さん(渡辺先生の教え子)、ご結婚だそうで、おめでとうございます。\(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月19日 (火)

東京オリンピック!?

Mark北京オリンピックが盛り上がってる最中に〜と?もう東京オリンピック招致の宣伝が。
今週(昨日から?)一斉に!JRの駅貼りポスターが並んだ。

実は、私の身内に以前から見せてもらってましたが、ホームページはもちろん、パンフレットも、シンボルマークをあしらったバッチまでも出来てました。

本格的に進めているようで、勝ち取るためには大変なことなんですね。

Poster ポスターの写真撮ったら周りが反射しちゃって良く見えないけど、下の部分に沢山の協賛企業が並んでいます。
キャッチフレーズは「日本でオリンピックを!」。
ん〜、結構いけるかも!
私はもちろん東京オリンピック賛成派、ホームページから一票いれちゃいました。(笑)

でも、まだまだ北京オリンピックから目が離せないんだけど…。(>_<)ヽ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月17日 (日)

神奈川県の「日中友好クラブ」へ。

Member 民間レベルの日中友好会とか交流会とか、たくさんある中で、今日はこの「日中友好クラブ」へ渡辺明次先生と。

8月1日に、モンゴルしゃぶしゃぶ屋での「梁祝の夕べ」懇親会で紹介された横浜の尾崎さんからのお誘いです。

15:30、南武線・武蔵溝口駅まで迎えにきてくださいました。会員30名で毎月集まるそうです。(今日の参加は20名弱)

そして、主宰の楊英華女史(昭和女子大学講師)は、我ら「日中文化交流の会」の主催者である段躍中先生を良くご存知だそうで、すぐに打ち解けました。こういう会はすぐに仲良しになれて、凄いスピードでどんどん繋がっていくので大変良いことです。

今日の催しは、書道教室と東洋医学の講演だそうで、みんな筆で書いたものを持ってました。(上の記念写真)

Izakaya_2梁祝(渡辺)先生」の演説はその後ですが、なぜか飲み屋でやることになってます。(笑)

しかし先生は偉い!梁祝テーマ音楽のCDを全員にプレゼントしてました。

会員の皆さん自身も、それぞれ新らしい情報を持ってきてくださるので話題が更に広がります。

ところで、帰りの電車で一緒になった2名の方、お住まいが私と同じ都内なので「なぜ神奈川の会に?」と聞くと、都内には日中交流会なるものは探しても見つからなかったと言う。

それはビックリ!
それならそれで我らの会と日本中の会を民間レベルの「輪」で繋げていきましょう。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月16日 (土)

世界新記録、9秒69

見ました、観ました。100m世界最速決定戦。U・ボルト世界新記録!
100m走といえばUSAだったのが、今やジャマイカ!女子も凄そうです。
オリンピックで世界記録を出すってスゴイことですよね。
Time それも自然に足が運ぶという感じ。水泳ニッポンの北島が全く同じです。
最高記録を出す人(時)って、まだまだ余裕がありそうというか、その瞬間は悟りの境地って感じがします。
私とて、もちろんニッポンを応援してるけど、世界記録は誰がとっても言うことはない。
短距離で好きなのは写真判定のこの画像。↑絵になってますね~。

そして、これはどうしても動画をとりたかったから、TVの前にかぶりつきでした↓(笑)

今年のお盆はオリンピックで最高!でも高校野球が寂しそう?
とは言いつつ…、この映像が撮れたのでやぱり感動でした。(^Q^)/^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月14日 (木)

お盆の日。

イヤー、世の中静かだね~、なにしろ電話がないのがイイ。

私の場合、毎年お盆の日は休まずに会社に出てきてのんびり仕事してます。
でも上のフロアの会社も、下の会社もどうやら休みらしい。
なんだか静か過ぎて、やる気がなくなってしまった。

もう二年くらい行ってない銀座の店で、中国人女性が経営してる飲み屋のママ(日本人)から誘われていたのでフラリと行くことに。こんな日にやってる店なんて中国人くらい?

このママは、昔一緒に書を習った同門でもある。
だから、今の私の「日中文化交流の会」の話をしたらビックリして、「私も仲間に入れて、書も教えて」ですって!

すると若い中国女性が、「私に書を書いて、そのかわり日本で中国語の先生やってるからちゃんと教える」って。

確かに、中国語全然できないので最近不自由することが多い。

つい酒の勢いでOKしちゃったけど、この年で今更覚えるのも辛い、英語だってだいぶ錆び付いてきちゃったし…。
すると、「我愛你(wo ai ni)」を紙に書いて発音も教えてくれた。I love you.の事だって(笑)

明日になったら(酔いが醒めたら)、忘れちゃいそうですが…。(^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月13日 (水)

北京在住の日本人女性emiさん。

詳しくは7/31の記事「日中文化交流の会」の進捗。で書いたけど、子連れママが行く!「日中文化最前線」レポートの第3弾がアップされたという連絡が来ました。
月に一回くらいは書いてくださいと頼んだら、熱心に毎週書いてくださっています。

今回は「北京オリンピック」の裏話、ちょこっと取材して書いたレポーターよりずっと面白い!中国の悪いところは憂慮しつつ冷静に書いています。読む価値ありです。
https://www.w-mimi.com/guest/nicchu/003.php
Mimikiji
Emi_2 この絵は中国国画大師が描かれたemiさん。

実はこれまで私が、中国との交流や日本代表になれたりしたのは、全てemiさんの力なのです。
しかも知り合って、たったの1年。
私は今までに出会ったことがない女性です。美人で聡明なくせに謙虚!。偉ぶったり高ぶったりは見たことがない。
さらに、芸術を見る目が恐ろしいくらい的確。ホント!もう惚れちゃってます(笑)

褒めてばっかりでは疑われるのでレポートの最後のプロフィールを見てください。
自分では「いい加減」と言っていながら、芯はスゴク強い女性です。

日本人、中国人、誰からも好かれるemiさん!「日中文化交流の会」のまさに要です。
本日はステキなemiさんの紹介でした。(^^)v

追:本名を出しても差し支えないのですが、今回はあえてemiさんで通しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月10日 (日)

ベランダで花火酒(笑)

東京湾花火大会、「東京湾大華火祭」って言うんですね。
どうせ混んでてゆっくり見れないだろうから、我が家で花火(見)酒です。
ほんのちょっとしか見えない動画です。まあ、そばには酒があるからいい。

で、終わる頃、大雨が!
皆さん大変だったでしょう!!!(>_<)ヽ

解説:左端がレインボーブリッジ、右端はフジテレビです。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金)

8並びの北京オリンピック。

まさに本日(2008年8月8日8時8分8秒?)北京オリンピック開始!みんな騒いでいますね~(笑)。8並びは中国風水最強の日だそうで、「8」は縁起の良い数字らしい。

逆に何かが起こるのでは!?なんて心配してるのは外国人だけ?

その辺は予言などできませんが、ここで以前から紹介している段躍中さんから聞いた「8」は興味深い。
今年中国で起こった大事件、5/12四川大地震、3/14チベット騒乱、1/25湖南省の雪害。それぞれ数字の和が8なのです。偶然にしても、これは何を意味するか!インターネット上でも話題になってるそう。きっと感じ方は様々でしょうが…。

そこでさすが段さん、「災い転じて福としたい」と、不幸を前向きに捉えてゆきます。
そして、そのキーワードは「民間力」。実際に民間の人々の援助や協力が日中関係を変えつつあるのです。
段躍中さんは日本僑報社という出版社を作り、日中交流に向け最も活動しておられる在日中国人。私たちが活動を始めた「日中文化交流の会」の発起人で主催者です。

Duankiji_2長年の苦労がようやく日本の新聞・TVにも取り上げられるようになり超多忙な毎日です。
ここに載せた写真は月報の一部だが、最近発刊した『今、中国が面白い』の書評が朝日新聞に良く書かれているのは嬉しい。他のメディアも今の中国をもう少し勉強し、偏見の固まりを脱ぎ捨てて欲しい。

北京オリンピックが終わった後も心配してる人が多いけど、このチャンスに民間人一人一人が自分の肌で、中国という国を感じ取って欲しいものです。(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 7日 (木)

盆踊りとマッカラン12

このタイトル、どういう組み合わせでしょうか?

Bonodori共通点は、単なる私の暑気払い(笑)

夕方5時頃、お客様のところから事務所への帰り道、聞こえて来るではないですか!
神田司町二丁目、盆踊り大会の音色です。
まだ準備中なのに一人で踊り始めてるおばあちゃんの姿、いいですね~血が騒ぎます。
私は別に踊るわけではなく見てるだけ。30分くらいボーッといたのかな?

しかし社に戻らねば…。

企画書まとめなきゃいけないんだけど、太鼓の音が微かに?聞こえるような気がします。こういう時は非常に辛い。

Macallan12 ところで昨夜、何と!飲み屋でくじ引き2等が当たったのです!
でも、その賞品は「ラジコンカー」だったのでムリを言って取り替えてもらったのがこの「MACALLAN12」。

お酒にして良かった~!冷蔵庫の氷だけどいただくことにしました。
以前にいただいた芋焼酎、なくなったところなので最高!

今宵は、孤独な残業暑気払いでした。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火)

新入社員歓迎会

Kangeikai 夕方打ち合わせで表参道のPR会社へ。と思ったら、
この会社の新入社員歓迎会になぜか?私も参加していました。(笑)

山崎百合子社長は、最近もつ鍋に凝ってるそうで、先日私が紹介した、新橋の「五臓六腑」にも良く行くらしい。
今日は外苑前駅近くの、確か…「九楽々(くらら)」とか言うお店。

Nabe_3 何と言ってもバリバリの若手新人、やる気充分な挨拶が良かったです!

考えてみたら、若い人と大勢での飲み会って最近あんまりないので、すっかり乗ってしまった?
よく大声出して飲んでるグループ見ると、「やかましいな~!」なんて言ってた自分が、今日はそっち側でした。(^^;ゞ

何を喋ったか半分忘れたけど面白かった。
思いっきり飲んで食べましたよ。

やっぱりもつ鍋はいい。"おじゃま虫"よりお礼の一言、ありがとうございました。m(__)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月 4日 (月)

突然、夕食のお誘い。

今日はやたら電話が多い。夕方になると「今夜時間とれない?久々に食事しない?」と、JATV社長の北岡和義さん(現在顧問)から、突然のお誘い電話が!

Enter1_2 熱海からで、日本大学国際関係学部でアメリカ史を教えている傍ら、明後日、ロスの自分の会社に戻るそうだ。
今すぐに会うのはムリだけど、東京に着くのが19時過ぎだというのでOK。こういうお誘いはすぐ乗っちゃいます。(笑)

寿司、天ぷら、焼き鳥?と迷ったあげく、江戸路・人形町本店へ。彼の東京事務所の目の前で、炭火焼鳥屋。

Yakitori 野菜炊き合わせ5種+おまかせ5本コース+冷し鳥、砂肝ポン酢、もつ煮込みまで頼んだらお腹一杯。でもスゴイ美味しいからしっかり食べた。新しくてキレイだし、私もここはおすすめです。

話題は私の方から、「日中文化交流の会」の経緯や「書」の話を始めると、

Edabook 最近出した本を一冊くれました。「政治家の人間力」、参議院議長の江田五月さんの父、江田三郎没後30年、生誕100年で著したもの。

北岡さんはもともとジャーナリストで今年67歳、幅広い人脈を持ってます。

この本の江田五月さんは父親の時代から日中友好には縁が深い方で、書もやるので(この本の題字がそう)、是非今度会いましょう。と、

嬉しいですね~、忙しい合間に私なんぞを食事に誘ってくれたり。感激です。
突然の誘いだと躊躇する人が多いけど、すぐ行動するのは良いことですね。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 3日 (日)

結婚式で大阪へ。

甥っ子(兄貴の息子)の結婚式で大阪へ。

Main_3大阪へ行くなんて何十年ぶりだろう?大阪万博以来かな~?
なんて言うと笑われるかも知れないけど本当だから仕方がない(笑)

もちろん地方へ行くことはたまにあるけど、なぜか大阪に行くことがないのです。
「のぞみ」だと2時間36分で着いちゃって値段も同じなんだ!良くなったもんですね~。

Party それはそれとして、式も披露宴も期待通りの立派なものでした。

プロのグループ歌手なんかも呼んじゃって、私の時とは大違い。まあ、時代が違うしね…(^^;ゞ

ところで、この結婚式は私にとって良き勉強にもなりました。
実は、今年の11月に私の息子も結婚式なのです。しかもキリスト教式だから同じでなおさら良い。一般的に花嫁の父親の場合は受身だけど、息子の場合はもらう方。だから参考にしたかったのです。

兄貴の最後の挨拶なんて立派なもんでした。(ちょっと真面目過ぎかなと思ったけど…)

たくさん子供を育てた親ならともかく、こんなのに慣れてる人は少ないでしょうね。
面白いのは、結婚式場での親族紹介となると父親はお互いに上がってるから、親族の名前を間違ったり忘れたり。私も娘の時、自分の息子の名前間違えてドジった経験があるので、ちょっとホッとしました。(笑)

中に堅い方がおられると困るけど、まあ、穏やかにみて良いじゃないですかね。

とにかく無事に結婚!おめでとうの一日でした。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 1日 (金)

梁祝(リャンチュウ)の夕べ。

「梁祝(梁山伯と祝英台)」愛情物語が日本にも少しづつ知れ渡り、今夜は梁祝ファンの集まりです。
Enter 池袋のモンゴルしゃぶしゃぶ「小尾羊」にて「梁祝の夕べ」を開き、賑やかな懇親会となりました。

Menber1 出席者は、横浜の尾崎氏(渡辺明次の著作と各種報道を2006年以来追い続けてくれた読者)、戯曲「梁祝」・作者の古野氏、劇団「鎌倉こまち」の関係者。
我々は、日本僑報社・段躍中社長、梁祝文化研究所・渡辺明次所長、事務局長の工藤さん、そして私(広報担当)の計7名。

Menber3 本当は、蒙古火鍋しゃぶしゃぶ「小尾羊」
と言うんだけど、段躍中社長が親しいお店で、日中交流活動のスポンサーにもなってくれているのです。

今年の新年会もここでやりました。

Setmenu スープが3種類に分かれていて、ダイエットに効果ある麻辣紅湯(マーラーホンタン)、ガン予防効果の山珍湯(サンチンタン)、プルルン美肌効果のコラーゲン白湯(パイタン)だそうです。
この別々のスープがたまらない!美味しいですよ~。

実は今日はこれが食べたくて来たようなもの?(失礼、、)

皆さん梁祝ファンだから夢を語れる。初対面同士がすぐに盛り上がりました。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »