« 中国茶講座2日目。 | トップページ | 一般消費者が見た北京レポート<第6弾> »

2008年10月22日 (水)

草月・いけばな展『花笑み』

今年も草月・いけばな展が日本橋高島屋で開催(11/6-11)。
去年の副題が「花想い」、今年は『花笑み』ですか。

Ticket 午前中、出品作家の佐土原波満さんにお会いし招待券をいただきました。
90回展ですって!
展覧会を毎年やるって大事なことです。
拝観するほうも同じ作家の新作が楽しみと同時にその方の傾向が大変ためになります。

もちろん四代目家元・勅使河原茜さんの大作がまた楽しみ。
実は私が草月流を好きになったのは、私の「書」にも学ぶところがあるのです。

いつ行こうかな?9日の日曜日がいいかな~?
まあ、近いから今年も楽しんで鑑賞して(学んで)きま~す。(^^)v

|

« 中国茶講座2日目。 | トップページ | 一般消費者が見た北京レポート<第6弾> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/42869679

この記事へのトラックバック一覧です: 草月・いけばな展『花笑み』:

« 中国茶講座2日目。 | トップページ | 一般消費者が見た北京レポート<第6弾> »