« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月28日 (土)

加山又造展へ

Kayama1 加山又造展は3月2日まで。今日になってようやく六本木の国立新美術館へ。

代表作は結構見てるので、行こうかどうかしていると、ミッドタウンにもまだ行ったことがないという方からの誘いがあり、見に行くことになりました。

やっぱり、巨大な原画を観ると圧倒されます。

京都西陣の和装図案家の家庭に生まれたというからに、一貫してデザイン的な構成力がスゴイ。芸大卒業後の作品から順を追って展示されているのもわかりやすくて良い。

Kayama2_2ただ、私が批評するなんてレベルじゃないけど、云わば優等生なんですね。どれも100点満点って感じ。
常に新しいことに挑戦し、戦後の日本画檀に新風を吹き込んだという巨匠だけど、完成されすぎていて隙がないというか、その強さに圧倒されます!いわゆる「優しさ」みたいなものが欲しいな。
晩年の桜の絵に少し感じられたような気が…。なんて、私の素人感想、失礼しました。(^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月27日 (金)

人生いろいろ…

今日は、高校時代の合同クラス会?
同期会だの同窓会や何やらで、去年だけで4回もやってます。こんな学校あるかな?(笑)Koyu1_2
でも、さすが今回は少なく22名、そのうち先生は3人。
人数が少ないので近況報告を一人一人ゆっくりやってくれと幹事から。

しょっちゅう会ってるせいか、近況報告も気取らなくなってきたのが良い。
定年後も勤めている人はともかく、良い状況だとヤジが飛ぶ。
昔、競馬で大穴を当ててしまい、それ以来人生間違っちゃった。と、約一名。
3年ほど前から個人タクシーの運転手になって今も仕事中、お酒飲めないけど参加。
などなど…、40年も経つと皆んなそれぞれありますよね。

Kaki_2それでも、明るい姿が何よりでした。

この店は、同級生がやってる「新川河岸」。スゴイ繁盛してるんです!!!
今日も、80名入る?座敷が全て満員。

いい酒をじゃんじゃん持ってきてくれるし、料理も食べきれない。
今日のヒットは「焼き牡蠣」でした!!(^Q^)/^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水)

「法善寺・串の坊」銀座本店

銀座7丁目のお客様のところで仕事の会議が3時間半も続き、すっかり夕方。
場所が場所なので…、普通だとこのまま飲みに行っちゃうんだけど。(笑)
いやいや、真面目に事務所に戻ることに。もう6時でした。

Kusinobo_3 そこへ携帯メールが!

銀座・クラブ翔のママから、「突然ですが、今日空いてる!?」。
この意味は、食事しようと言うこと。
でも、いまその辺から帰って来たばかり。また行くのか~。と、一瞬戸惑ったけど、ママとの食事は久しぶり。

Kusikatu 串カツが食べたいと言って教えてくれたのがこの店、「串の坊」
もとは大阪だけど東京にもたくさんあるようで、ここは銀座本店なんですね~。
ストップと言うまで串カツがどんどん出てくるヤツです。味はなかなかで、雰囲気も良い。

話題はゴルフ?、ではありません。ママはまだ30代でちょうどゴルフにはまってるところ、でも私は60代、ゴルフは卒業(中退?)しました。(スコアの話ではなく年齢の話)

ピッタリ話があったのは、なんと、ウォーキングなのです。
今月から私がまた始めたのを話すと、ママは去年夏からずっと続けているらしい。
お互い肝臓が悪かったのが直ったとか…、年寄りじみた話もちらほら…。(^^;ゞ

でも良い景色を見ながら歩くのはとってもGood!
というところで会話がはずんだのでした。( ^_^)/□☆□\(^_^ )

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火)

『梁祝(リャンチュウ)の夕べ』

Tennai 一昨年、池袋の鬼子母神近くの居酒屋で細々と始めた「梁祝文化研究会」、この時の寂しそうな集まりがこの写真。私を入れてわずか4名(笑)→

その後、ホームページも作り、ブログも作り、色々な活動をしてきました。

それが、それが、今やこんなに盛り上がってきました。写真をまとめて載せちゃいます。

2008menber そこで、本日はお知らせです。

梁祝ファン、およびご興味のある方々へ。
今回は、梁祝物語のヒロイン(祝英台)を演じたバレリーナの方をお迎えし、同時に、この秋、戯曲「梁祝」の日本初公演を準備中の古野さんに進捗状況をお話しいただきます。

皆さんで盛り上げましょう!

ご両方のスケジュール調整により、日が迫っておりますが下記のとおり開催します。
Liangzhu_party日時:2009年3月4日(水) 18:30より
場所:池袋・蒙古火鍋しゃぶしゃぶ「小尾羊」池袋店
会費:5,000円

※会場準備の都合により、参加ご希望の方は3月1日迄にお申込みください。
お申し込みは広報部長・塚越誠まで、E-mail:tsuka@next-ad.co.jp

初めての方も、単なる飲み会です。是非、是非、ご参加ください。(^^)v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月21日 (土)

「動的平衡」?が、届いた。

去年の秋、『できそこないの男たち!』って本を読んだので、アマゾンから次の本の宣伝が来た。
Fukuokabook 題名は難しそうだけど、この内容紹介を見たら読んでみたくて早速購入。
生物を構成する分子は日々入れ替わっている。
私たちは「私たちが食べたもの」にすぎない。
すべての生物は分子の「流れ」の中の「淀み」なのである。しかし、その肉体、タンパク質の集合体に、なぜ「いのち」が宿るのか。
遺伝子工学、最先端医学は生物を機械のように捉えていないか。
生命の「背景」にある「時間」を忘れていないか。
いったい、生命とは何なのか。哲学する分子生物学者が永遠の命題に挑む!
面白そうですね~(笑)

一昨年、この本の著者:福岡伸一氏(分子生物学者)の『生物と無生物のあいだ』を読んだのが最初。素人の私にはわかりやすくてちょうど良いです。

専門的には、「分子レベルで生命現象を究めるという分子生物学の飛躍的な発展は、物質から生命、精神へと自然科学の方向転換をもたらした」(立花隆による利根川進へのインタビューの書評より)ということですが、
哲学者や宗教家などが一瞬青ざめるような?、科学的な新しい見方、考え方が昔から好きなもので…、
書評などする気はありません、理論を私なりに楽しんで読んでみます。(^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

第二回目検査:胃カメラ

月曜日はエコー(腹部超音波検査)だったので、今日は胃カメラ(消化管内視鏡検査)。
昨夜は9時以降、何もお腹に入れてはいけないので、それまでに晩酌も済ませました。

胃カメラは10年以上前に2回やってるので恐怖心などないけど、始めての人は、カメラがノドを通る時大変かもしれません。あれ、麻酔なしだったら痛くてムリなんでしょうね。

エコーの時と違って、画面を見ながら先生が説明してくれるので、恐る恐る聞いてました。(笑)
どうやら昔、胃かいようになりそうになったところが再発したらしい、今日検査して良かったと言ってくれたのです。
でもまだ安心はできない、ピロリ菌検査もエコーの結果も残ってて発表は再来週。

その後いつもの先生から呼び出し…、今日はそれで終わりではなく、去年の暮れにやった血液検査の発表の日なのです。
この結果は良かった、血圧、肝臓、脂肪、尿酸値などなど、全て正常ですって!

暴飲(暴食)を控えて運動やってるのが良かったかも。
あッ、今朝のウォーキングは中止。腹ペコだったもので…。(^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月19日 (木)

私のウォーキングコース、訂正版

先週末から、出勤中にウォーキングをやってます。
赤坂から神田に移って1年経ち、ここは交通の便が良すぎて歩く時間が減ったから。

無理な目標を掲げず、続けることが第一番、これが私のコンセプトです。(笑)

毎日続けていて発見したのが、朝の散歩(ウォーキング)は気分爽快!もっと歩いても良い、という気分になってきたのです!

Hibiyaただし始業時間(10時)は守る、遅刻しては意味ない、今朝は9時5分前に自宅を出ました。というのは、いつもより1Km増やして3.7Kmのコースに変更するため早く家を出たのです。

新橋駅で下車→内幸町→日比谷→二重橋前→大手町→神田多町の事務所まで。
やや早足ペースで41分、少し疲れたけど景色も良くてスッキリです。ストレス解消にも良いかも?(日比谷公園で噴水のところにちょっと寄り道:写真↑)

日によって短いコースにしても良いことに。あくまで無理なく、マイペース、です。
ジョグノートに記録が出ます。新橋~3.7Km、41分で時速5.4Kmでした。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月17日 (火)

江戸路(edoji)鳥

ここは、去年の夏にロスのTV会社北岡さんに連れて行ってもらったお店で「edoji鳥」。

Edoji_2 夕食はどこへ?と言うところで、今日は私のほうから「あの店に行きたい」とリクエスト。
久々にお会いして、米国ビジネスの現状など聞くことが出来ました。
また日本も10年前にネットの未来を夢見たITベンチャー企業、今や影があるか否かの状況です。

Namecard_2 仕事の話はさておき、この店のネームカードが粋です、表面はQRコードとURLだけ。

改めて知ったのは、この人形町店が本店で「edoji鳥」、虎ノ門にある支店は「edoji豚」なんです。
「豚」の方のキャッチフレーズは、「黒豚コラーゲンしゃぶしゃぶと本格豚料理」だって、イイね~。
今度、虎ノ門店にも行ってみたくなりました。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月16日 (月)

いよいよ第一回目の検査

今年になってから胃の激痛に絶えられず病院へ行き、胃薬のおかげで今のところ落ち着いています。

で、今日は第一回目の検査でエコー(腹部超音波検査)。
医者の記録では2年前に心臓のエコー?をやっていると言う。その写真を見て思い出しました。
この検査は事前に食事を抜くのが辛いくらいで、痛くもかゆくもないからいい。
とはいえやっぱり結果が心配なので、「ちょっとだけ教えてよ」って感じで先生に聞いたら、「結果はまとめて知らせます」と冷たい返事。(笑)

そう、まだ二回目の検査があるのです、今週金曜日は胃カメラ(消化管内視鏡検査)!
これも10年以上前になるけど2回やってるから慣れたもの。ただし前夜から食事が出来ないので外で飲むのは控えねばならない。

どっちにしても結果は良いわけがないので、覚悟してます。
軽症だとしてもお酒を止められたら…これまた心配なのです。(>_<)ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

私の、ウォーキングコース

筋トレは何年も続けているけど、ウォーキングはしばらくサボったので、また始めました。

Course 私の場合、ジョギングだと絶対に続かない。二日酔いなんかしたら「今日はムリ」ってなってしまう。(笑)
スポーツは激しくやっても止めたらおしまい、続けないと意味ないそうです。

トータルで1日1時間歩けば良いと聞いたので、出勤中に(毎日)やろうと、ムリのないコースを考えました。
神田駅で降りるところを一つ手前の東京駅で降りて歩くことに。東京駅→日銀通り→神田多町通りへと1.6Kmのウォーキングで約20分。

しかし2~3日続けると、それでは近すぎると思うように。

昨日からもう一つ手前の駅、有楽町で降りて歩いてみた。約30分でした。ということは、通常の通勤時間が35分なので、30分早く自宅を出れば1時間以内に着ける。これならできる!楽勝です。((^!^;)ノ

今日は休日出勤なので、景色が良い皇居の方を回って…、(上の写真3枚)
有楽町→二重橋→大手町→神田司町へ、気分爽快!距離も時間も殆んど同じでした。

このブログの右サイドの最下位に毎日の記録を載せたので、もう止められません。
頑張ります。(^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金)

昨夜は「手羽先唐揚」でグルメ。

Teba 昨夜はPR会社の社長さんから夕食のお誘いでした。

表参道交差点からすぐの「鳥良」、メイン料理は何と言ってもこの店の秘伝「手羽先唐揚」だそうです。

味と値段が大うけで予約なしでは難しいそうなんだけど、ダメもとで覗いたらすぐに入れました。(笑)

Salad手羽先はもちろん、サラダがまた美味い。Set_2
ねぎま照焼き、焼き鳥塩焼き、鳥雑炊などなど、酒はビールに芋焼酎そして白ワイン1本。かなり食べて飲んだけど安くてビックリ!ご馳走になっちゃいました。

ニューヨークオフィスから社員が帰国し、版画アートのプレゼンが上手く行きそう?と言う話を聞き、次に、我々が5月に銀座でやる「絵画と書」のコラボ展のネーミングが「和」で決まり、今後の具体的スケジュールの煮詰め。これはもう会議ですね~。

焼き鳥屋というと狭いテーブルやカウンターで窮屈なイメージがあるけど、ここはゆったり。打ち合わせも充実でした。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月12日 (木)

またまた、バレンタインチョコ(笑)

朝、会社に着いてメールチェックやってると、宅配便が…。

Nanachoc 今年のバレンタインデーは土曜日だから、義理チョコもないし気を使わないでかえって良い。何て思っていたら宅配が届いちゃいました。

最近は、チョコのプレゼントは流行らないって聞くけど、それは恋人同士の話でしょ?
チョコじゃなければ何?値段が張って大変かも!

なんて思いながら伝票にサインしていると、宅配のお兄ちゃん?が箱をジロジロ見ている。そして、「すぐに冷蔵庫に入れたほうがいいですよ」だって。
どうもご親切に…、ひがんでるんじゃない?(笑)

私の思い過ごしでしたかな?それにしてもこれ美味しそう、チョコはブランデーや高級ウィスキーに合うし、自宅で晩酌といきましょう。
今日もチョコは嬉しいものでした。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年2月10日 (火)

かなあそびらりるれろ

これは何でしょう?
チョコなんです。
バレンタインデーが近いけどそんなこと意識せずにフラリと銀座クラブ「翔」へ…。
常連のお客さんと一緒になって話していたら、ママから二人にプレゼント。(笑)

Shouchoc 面白いね!これ。箱だけ見るとチョコに見えない。

写真左上か、ら(らずべりー)、り(りんご)、る(ぱいなっぷる)、れ(れもん)、ろ(めろん)。
で、フルーツ味わいの「らりるれろ」だそうです。
「る」と「ろ」が苦しいけど、いろいろ考えるもんだね~。

チョコの絵柄もシャレている、まだ全部食べてないんだけど、先ずは「る」がGoodでした。
ともかくパッケージが気に入りましたよ~。家でしっかりいただきます!!(^Q^)/^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

胃の痛みから解放されて…

ずっと胃が痛かったのが、金曜日に医者に行ったら治ってしまった。
もちろん検査の日まで胃薬を飲むことになったけど、昨日から快適。

今日は娘に子供のおもりを頼まれて、朝から外出です。

Otyame 今どきは、子供を育てるのって大変ですね~、春から年長に入るけどその時は徹夜で並んでる親もいたそうで、今回は子育て講習会とか?、その都度おもりに呼ばれます。
まあ、そんなことでもないと孫に合うこともないので快くOK。(笑)

胃が痛いままではこうもいかなかったかも?

ところで、早めのバレンタイン貰いました。そういえば、今年は早くも2人目です。(^^)v
大分の老松酒造「おちゃ娘」(甘みの紅芋)だって、色もピンクで甘そう?
酒なら何でもいいというわけではないけど、嬉しいですよ。m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 7日 (土)

メガネのリニューアル

暮れにケガした時、メガネが割れてしまい新しく買うことに。
私の場合、乱視が強く、裸眼でもいられるのだけど脳が疲れるらしい。
問題はどこで買うかです。昔からの店が潰れてしまい、メガネドラックへ行くかで悩む。

Newglassesそこで、安くておしゃれなお店を知ってると言っていた友を思い出し、銀座コア1階のZoffっていうお店に連れて行ってもらいました。
ついでに、メガネフレームを選んでもらうことに…(笑)

いや、いや、若い女性が選ぶのは違いますね~、びっくりするのばっかり!

Glasses_makoto_2でも、「似合うわよ」とか言われているうちにだんだんその気になってきて、買っちゃいました。さすがに若すぎるのは止めましたが…。
これ、枝が茶にグリーンなんです、スゴイ気に入ってます。
それに乱視用レンズなのに30分で出来て、値段もウソみたいに安い!ビックリでした。
やっぱり若いお客さんが多くてみんな買っている。

メガネドラックへ行かなくて良かった~。
ありがとうでした。お礼にお酒をおごっちゃいました~(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 6日 (金)

お腹が痛くて東大病院へ(笑)

先月前半から、1日に2回くらい胃が痛くなるので毎日苦しんでいます。
東大病院へは今月20日に別の薬をもらいに行くのですが、そんな先まで待てない!

Todai今朝、早起きしてお腹を抱えながら直行しました。
胃痛の方は予約していないので、待ち時間が長い。
約3時間後にやっと呼ばれたのですが、医者に会う前に痛みが治ってしまった。(笑)

しかし、そのうちまた激痛がくるやつで、この胃痛は今までの私の経験にない。

過去にあったような飲みすぎ食べすぎの痛みでは絶対にない。なんかヤバそう。

先生は、エコー(超音波)と胃カメラをやろうというので、私は大賛成。
こうなったら胃だけじゃなくてその周りも全部調べてもらうことにしました。
胃カメラは昔2回やったから久しぶり。
「ピロリ菌の検査もしますか?」というので、OK、OK。何でもやってくださいと。(笑)

と言うことで、再来週2日にわたり検査となりました。
薬をもらって安心したせいか今は痛みがなくなった。治ったわけないけど爽快です。

精神的なものならいいんだけど~?ガンだったり~?!(>_<)ヽ
実は先月お酒を5日間も抜いたのです。でも全然変わらないのでお酒を控えても意味ないし…。検査結果が怖いけど仕方がない、その時はその時、覚悟します。(^^;ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

現代書道院展

上野・東京都美術館では様々な書道展が開催されますが、この会は「かな」が中心。

Tenji1 書道展というと力強い漢字の書を思いがちですが、仮名ばかりの展示場はがらっと違った感じです。
この会はかな書道の大家・竹田悦堂が創設。去年の2月に岩澤恵堂遺作展を観てきましたが、氏を始め、日本のかな書道の伝統を継承しつつ、新たな方向性を築き上げていると思います。

Tenji2 現代書というと鈴木翠軒(1889〜1976)の影響も強く、毎日書道展はじめ、いろいろな会派が新しいスタイルを築いていますが、私にはどうも感動するものが少ないです。
むしろ、この会のように日本のかな書の伝統を中心から外さず新しい表現に挑戦し続けることには賛同します。Naomi現代書という名に任せて、やたら力んだものや、奇をてらったようなものよりはよっぽど感銘します。

今日は最終日でしたが、私の知り合いの女性がここで修行中で、今年も出品作をしっかり見てきました。→
作品的にはもう一歩ですがとても頑張っているので大変好感を持っています。(^^)v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

練馬書道展、最終日

090201 これは去年暮れの慌しい中、締切り日に書いて提出した作品です。(人生如朝露)
練馬区立美術館はなかなか立派な会場で、天井が高いので私は毎度大作を出しますが、最終日は宴会(反省会)があるのでこれも楽しみ。(笑)

実は、12月20日のブログで、出品前に写真を撮ってパソコンで合成してみた写真を載せましたが、イメージはわかってもやはり実際に会場に行って見ないと不安なものです。

まあ、評判も良かったので、ホッとしたところ。(^^;ゞ

それよりビックリしたのは、次回(29回展)は来年ではなく今年の7月だと!5月には銀座での個展もあるし、これから忙しくなりそうです。

Uirou宴会(反省会)は30人くらいが参加。単なる飲み会ではなく真面目な前向き意見も出て大変充実しました。

さらに私のお弟子さんから名古屋のお土産(ういろう)と、ちょっと早めのチョコをいただき、またまた嬉しかったのです。

ありがとうございました。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »