« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月31日 (火)

お花見ウォーキング-その2

ここのところ公私ともに忙しくて、今朝はちょっと寝坊。
それでも東京駅で下車、わずか2kmのウォーキング出社です。

Sakura1そこで驚いたのは、高島屋までの2~300mの路に満開の桜がギッシリなのです!
午前中は曇っていたけど、キレイなもんですね~。
実は先週の皇居前もそうだけど、東京中が満開になってるわけではない。
ここもこの路だけで?周囲はまだ殆んど咲いてない。

Sakura2早く咲かせるなんてできるんでしょうか?ちょっと異様な感じもします。
ところで今朝の日経メルマガに、
「残業が減って時間に余裕ができたから、ジョギングに励んでいる」。こんな話をあちこちで聞くようになりました。「同じ健康法でもジムに通うよりはお金のかからない」という節約モードで始める人ばかりではありません。「走ることが格好良い」。そう強調する声も多いのです。

そうですかね~?少なくとも私の場合は違います。
時間に余裕ではないし、節約モードでもない、増してウォーキングだから"格好が良い"なんて考えたこともない!(笑)

それより、サプリやダイエットより運動が大事、ただそれだけです。
正直言って、『アンチエイジング』はちょっとだけ意識してますけど…。(^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2009年3月26日 (木)

お花見ウォーキング(笑)

Sakura1 ウォーキング、毎朝続けてますが、最近は有楽町で下車し内堀通りを回って神田までのコースが気に入ってます。

今朝はすっかり晴れ渡り気分も爽やか。皇居沿いはいいですね~、外国人観光客が朝から大勢。天皇陛下がお出かけになるというので警備していたけど、まだ9:30だから早い。

なんと、桜が満開?ではないですか!ニュースはまだだと言ってたけど、見てください。

お城の前で咲いていると、江戸時代のチャンバラ映画が思い浮かびます。(笑)

Sakura3 でも、ソメイヨシノって明治になってから作られたらしい。
と言うことは江戸時代の映画でお城の周りに咲いてるのはウソ?
本当は、(左の写真のような)もっと強いピンクの桜だったのでしょうかね?
まあ、ウォーキングは色んなことを考えられるから、余裕ができて良い。
20分を過ぎてくると、真面目なことを考えるようになり、それがまとまったりすることもあるのです。苦がないので、ずっと続けますよ~。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月25日 (水)

『動的平衡』を読んで…

先月、『動的平衡』(分子生物学者:福岡伸一著)を買って読んだけど
今日の日経夕刊の読書蘭に、「これを読まなくては損をする」という五つ星で、目利きが選ぶトップになっていました。

Dynamic 学者の論文は難しくてわからないけど、こういう本はいい。イヤー、衝撃でした。

私の勝手な感想なのですが、方丈記の「行く川の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず」を思い出しました。

というのは、自分も川の水と同じなんだ、環境の一部なんだ、という実感。
つまり生きているものは、食物を吸収し排出することで、(分子レベルでは)全く別物に入れ替わっている。

だから、数ヶ月前の自分は今の自分ではない。ということになっちゃうのです!

「エントロピー増大の法則」の説明で納得がいきます。秩序を保つには止まった状態では死に至る。つまり我々生命体は常に「動的平衡」を保っているから36億年も生き続けているのです。
身近な付き合い、更には国家や企業の存続にも、学ぶべきところ大ですね。

帯の言葉で「読んだら世界がちがってみえる」。まさにそんな感じでした。

※そのほか文中で記憶に残ったこと3つ。
1)ショートケーキ一つ(500Kcal)食べたら、消耗するのに10Km走るか1時間の平泳ぎ。
2)ファーストフードのハンバーグ(一つ)に500頭の牛が使われている(安くするにはそれなりの理由があるということ)
3)私達の身体は60兆の細胞で出来ているが、その一つ一つにミトコンドリアが同居している。多いものは一つの細胞に千匹以上いるという。(我々の身体にいる同居人は寄生はしないが、加齢にも影響しているらしい)

まだまだ驚くことばかりあるけど、そうなんだと思うと悩んでもしょうがない、確かに世界が違って見えてきました。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

なつかしき"本"、『チーズはどこへ消えた』

この本、今になってまた新聞広告しているので、気になりました。

Cheese1 これ、6~7年前?に読んだ本、ベストセラーNo1で話題でしたよね。
あの時、たくさん買い込んで部下に与えたのですが、本棚にまだ2冊残ってた。

当時はそれなりにインパクトがあったけど、今はどうなのかな~?

チーズというのは、豊かで裕福な暮らしの象徴として取り上げた寓話。ある日突然そのチーズがなくなっている、その時どんな行動を起すかで、考えさせられる内容。なぜチーズがなくなったんだ!といつまでも嘆くのでなく、変化をいち早く捉え新たな行動に移すべし!?

IBM、GM、アップル…全世界の大企業が社員研修に採用。ということで日本でもベストセラーになったのですが、インターネットが普及し、ネットバブルが弾け、時代のパラダイムが変わったのだという不安な時代にうけたようだ。

確かに今の時代に似ているのは、リストラ、派遣切り、倒産、M&Aなどなど、同じような不安がピッタリだということで?また広告しているのでしょう。

しかし、今もう一度読み直してみると、その時と今ではかなりズレが生じている。
と思うのは私だけでしょうか…。
書評ではなく、広告戦略評でした。(^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年3月22日 (日)

東京マラソン-先頭を見に

去年は、『東京マラソン-ビリ組』という題名で書いたので、今年は『トップ組』を見に。

だから今回は追っかけではありません、先頭グループを見るために朝から家でスタンバイしてたのです。
9時スタートをTVで確認し自宅を出る。そして芝・増上寺前で待てば余裕、という計算。
ところが!ちょっとのんびりしてTV見たら、もう皇居近くを走ってるではないですか!

マズイ、今から家を出たんじゃ間に合わない!

それなら先回りして銀座通りに出て待つか…、とまた余裕の計算。
しかし、これも甘かった。松屋の前に着くと、もう先頭が行ってしまったところみたい。

01早いんですよね〜Topグループは!
こうなったら仕方がない、浅草まで行って帰ってくるのを待ちました。

02高島屋の方へウロウロしたり、後続ランナーを応援したりして待ってたら、来た来た…ケニアの選手…?!
あとでTVを見てわかったけど、現場にいると誰がどうなってるかわからない。
とにかく早い、早すぎてデジカメも追いつきませんでした。
というか、結局は追っかけでした。(笑)

さて見物はここまで、私はこれからウォーキングで会社へ…、仕事なのです。
先週ちょっと遊びすぎた?バツで?この3連休は全部出勤。
明日の朝までに終わらせねばならないので頑張ります。(>_<)ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月19日 (木)

書道の紙が送られて。

Kami 今年の1月に、四国にある「十川製紙」という書道用紙専門店に書のお手伝いをしたのですが、その後、私から「5月にやる個展のために、手漉きの画仙紙をいくつか試してみたいのですが…」とお願いしたら、今日、宅配便で何種類もの紙を送ってくださいました。

写真の手前の紙がそれらですが、生産者は伝統工芸師・宇田武夫氏。(写真後ろの色々な紙は、前回のお礼にと送ってくれたもの)

Togawa_hp「数量が足りなければ、ドンドンお送りしますので、いつでもご連絡ください。」ですって、嬉しいですね~。

お礼に宣伝しちゃいましょう。(笑)

「十川製紙」→http://www.hanshi.jp/
書道やってない方には『写もじ』っていうなぞり書きがいいかも、漢字覚えるし、認知症予防にもいいんだって!写経もあって話題になってます。携帯からも買えますよ。

ところで、書は紙によって全然違います。
ひどい時は、自分にムカつくぐらい上手く書けない。良い紙だと、自分はこんなに上手かったのかーなんて思う時があります。そんな時、全身がブルブルします。
自分専用の紙を特注して透かしまで入れている大家もいますから…。

とにかくいただいた紙を味わいつつ、作品作りに専念します。
十川製紙さま、ありがとうございました。m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月18日 (水)

東京マラソンまであと4日

いよいよ今度の日曜日は東京マラソン。でも、私はテクテクとウォーキング。

Tky_marathon2_3 去年は確か、参加者の9割が時間内に完走したそうだからスゴイ!まさにスポーツブームですね~。

私には42.195なんてムリムリ、当日は追っかけでもやりますか…(笑)

去年の追っかけ日記はこちら

Tky_marathonさて、私のウォーキングの話。いつもは新橋で下車し、皇居側を神田の会社まで歩くのだけど、今朝は銀座通りを行くことに。
この道から行くと神田まで一直線なのです。

午前中の銀座通り、東京マラソンの旗がずらりと!
あっちこっち向いて写真を撮りながら歩いていたら、歩くペースが落ちた。

Tky_marathon145分かかったので、ジョグノートで測ったら距離が4.1Km、時速5.5Kmと出た。
普段は、時速5.6Km~5.8Kmだから、まあそんなに遅くもないか。
いけない、10分遅刻だ!
これぞ、マイペース(マラソン?)でした。(>_<)ゞ

ところで、ジョグノートと言うのは友人から教わったジョギングのSNS。これは通った道を地図上でたどると距離が表示され、時速、カロリー計算もやってくれるからとっても良いですよ。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

書道の会議!?

今日は練馬区書道連盟の会議に呼ばれて行ってきましたが、もともと私は練馬区じゃないし、外もの意識だったのが、理事を頼まれてしまいました。

会長はじめ20名が出席してました、練馬区の各社中の先生たちです。

Nerimaposter1 事業報告書などいろいろ配られて…
ちゃんとやってるんですね~。
そして展覧会の議題。
先月やったばかりなのに、また7月1日からやるのです。

ポスターもハガキも出来上がっていて、すごいやる気!

私の場合、5月7日から銀座で個展をやるのですが、すぐまた作品をつくらなきゃ…。

忙しくなりそうです。

でも昔は1年間に4~5つの展覧会に出してたのだから大丈夫、出す機会が多ければそれだけ上達すると思ってます。(笑)

実は、私の書の最初の先生が練馬区で、この会とのつながりは長いのです。
女性の先生で大変厳しい方、おかげで基礎をしっかり叩き込まれました。
乳がんと10年戦って亡くなられたのですが、お弟子さんのために病院から抜け出しても指導していたという、書に関しては信じられないくらい純粋な方だったのです。

私より2つ3つ年上でしたが、書が命みたいな方でした。
というわけで、私にとってこの連盟会はいろんな想い出が含まれているのです。(^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

個展の準備-その1

5月11日から一週間、銀座8丁目の「月光荘」で個展をやることになってしまいました。

Gekkoso PR会社が全面協力してくれて、今日はその社長さんと画廊の下見。そしてパーティ会場も決めました。

中国の国画大師:安雲霽先生の絵画と私の書とのコラボ展です。
安先生は日本で初めての展覧会、緊張してるようです。
報道関係宛のニュースリリースがもう出来上がって、このフレーズがいい↓

「美術書、人民大会堂や各国要人のコレクション等でしか鑑賞することが出来なかった中国・国画大師 安雲霽 (あんうんさい)氏の作品の日本初の展示即売会「和の会」展開催。中国・国画大師と日本・書道家のコラボレーション」

Posterhasu招待状、DM、ポスターもでき上がり、後援は駐日・中国大使館、そのほかにまだ増えそう。

準備できてないのは私の作品。(笑)
月光荘は有名な老舗画廊だけど、小さいので作品も小さいのを15点くらい出す予定。でもまだ何を書くか決めてません。

5月と言っても考えてみたらのんびりしていられない。スケジュールを追っていくと、来月の中旬には仕上がってなきゃならないのです。

とにかくこうなったのも皆様のおかげです。頑張らなくっちゃ!!!

まあ、成功するかどうかわかりませんが、やることが大事。とり急ぎ、お知らせの第一弾でした。(^^)v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

昨日のつづき→久々の深酒。

会社休んでる場合じゃないんだけど、今日は休息をとることに。

昨夜は終電車ギリギリに銀座のお店を出たら、道端でバッタリと会ったのは…。
赤坂の時代によく通ってたお店の女性でした。
17年ぶりだというのにお互いしっかり名前を呼び合った。
17年前、私の今の会社の設立パーティで来賓たちの接客を手伝ってくれた女性の1人。
「急ぐから又ね」と言って別れるわけにもいかない。

深夜何時まででもやってる店に誘ってしまいました。
ここは、お店を終えたキレイどころが客を連れて深夜まで遊んでる店。
こんなご時世に?帰らず飲んで歌ってる客が何組もいる…どうなってるのか?!
こちらも、久々の積もる話で朝5時になってしまいました。

そして、家で目を覚ましたのが午後の2時。ビックリ!!!
その後また眠ってしまい、結局、約12時間飲んで12時間眠った感じ。
いろいろ出会いのタイミングが良すぎるのか悪いのか!?

身体を気をつけねば、と大反省でした。(>_<)ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月10日 (火)

酒に飲まれて…?!

夕方、昔お世話になった方が遊びにきました。
63歳の方ですが、まだまだ新しい仕事の開発に燃えています。久しぶりにお会いし、今後のビジネスの話が中心で中味は充実。
さて、まだ5時半でちょっと早いけど、近所の三州屋へ。

Sansyuyaここは早い時間から満員になっちゃうので、このくらいの時間なら何とか入れました。
肴がおいしいので、お客は殆んどが"おじさん族"。私も…(笑)
お店のおばさんたちはみんな"かっぽう着"を着てるのがユニークです。

すっかりご馳走になってしまいました。

ここまでは良かった、しかし、ここからがマズイ。
神田駅で別れたあと、なぜか?待っていたように携帯に電話が…。銀座のお店からお呼び出し。シラフだったら絶対に真直ぐ帰ったのに…気持ち良く酔ってしまうと、どうも自制がきかない。

そして、このあと、予期せぬことがおきてくるのです!(>_<)ゞ
明日に続く→

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

ウォーキング1ヶ月。

2月7日に、ウォーキングを復活させて1ヶ月を過ぎました。

ジョギングは続きそうもないので、やっぱりウォーキング。マイペースで無理せず続けていますが、最近では歩くのが楽しくなって距離も増やしたりしています。
(このブログの右サイドの最下位置に毎日の記録を載せました)

私の場合、10時に会社に着くには朝9時に家を出れば35分のウォーキングが出来るのです。
今朝は空も晴れ、気分が良いので浜松町駅で下車して歩き出しちゃいました。(笑)
しかし、神田まで35分じゃ無理。
適当にまた電車に乗ればいいや!と歩き出し、新橋を過ぎ、数寄屋橋の交差点で携帯電話が鳴った。

東大病院からで、MRIの検査日時が決まったという。
5月7日だって!ずいぶん先だね~。
でも、これを断るとまたいつになるかわからないからOKしました。

さて、今朝のウォーキングはここでヤメ、有楽町でJRに乗って10時に到着。
いたってマイペース運動でした。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 7日 (土)

新規開店の居酒屋へ

Sora1 書道会の仲間と良く行ってた銀座クラブのママが、門前仲町に開店したという、鉄板皿・居酒屋「宙(そら)」。
雇われママだったので、店を持つのが念願だったそうで、様子見に行って来ました。

昨日がオープンだったのだけど一緒に行きたかった仲間とタイミングが合わず、それでも1人でも行ってあげましょうと。

おー、さすがにお客さんはしっかり入ってます!鉄板皿ステーキが得意らしい。

ママはこういう仕事は慣れてないんでしょうかね、忙しさに舞い上がってました。
全然余裕がない。殆んど相手にしてもらえないけど、まあ、居酒屋だし仕方ない。(笑)

Sora_3 それよりお店が繁盛でなによりです。

実はこのママも昔、書の仲間だったのです。
奥の壁には「縁ありて花ひらく、恩ありて実を結ぶ」だっけかな?頑張って書きましたね~。

私もお祝いにと、色紙大の紙に店の名前『宙』を書いて差し上げましたよ。

今後とも、お店のご発展お祈りいたします。(^^)v

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月 5日 (木)

内臓検査、結果発表の日

先月2回にわたって検査された、超音波と胃カメラの結果発表の日。
結果は恐れるほどでもなかった、胃かいようでした。
(胃かいようは2度目、今回は薬を飲んでればいい)

「癌だ」とか「胆石?」とか、誰かが脅かすから覚悟してたけど、今日の発表でひとまずです。
ただし、念入りにということでピロリ菌は見つからないけど培養?した結果がまだあるらしい。それと、肝臓は問題ないけどちょっと気になるところをMRIで調べたほうが?

ですって!

MRIといえば今まで事故で脳みそを2回やってもらったことはあるけど、胴体の輪切りは初めて。まあ、ちょうどいいチャンスだから何でもやってもらいましょう。(来月再検査)

ところでこの先生、ビックリするくらいイケ面なのです!
あのベン・ケーシーをもっとスリムにしてカッコよくした感じ。(古いね~)
しかも画面を見ながら親切に説明してくれる。

東大病院の医者だしスゴイもてるんでしょうね~。
年も若いし、ずっと見とれて聞いてました。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年3月 4日 (水)

本日は『梁祝(リャンチュウ)の夕べ』

先週(2/24)に急遽お知らせした「梁祝(リャンチュウ)の集い」が、またまた盛り上がりました。
場所は池袋・モンゴル火鍋屋(小尾羊)、なぜかいつもここになってます。

03041ロシアで鍛えたバレリーナの女性が初参加。
この秋日本で初の舞台を進行中の演出家。
そして、大阪方面から中国民族楽器オーケストラの奏者。
皆さん日本人です。

急な誘いで今回来れなかった方々も含め、次第にその道に長けた方々が集まってきました。
人数は7名と少ないけど、中味が濃いことがすべて。

何しろ、いつも堅い話は抜きの飲み会なので盛り上がります。
『梁祝(リャンチュウ)の夕べ』を定期的にやっていくことにしましょう。

ところでこの店スゴイのです。2年前新大久保に出店、日本進出のスタートを切り、六本木店、銀座店もでき、女性に大人気なのです(コラーゲンが良いらしい)。
わずか7年間で世界約700店舗に急成長!中国第三位の外食チェーンですって。

宣伝してあげることもないのですが、今どきビックリです!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

「和」の紙、大集合!

Sakeseal1 いきなりお酒の写真を出したけど、中は空っぽ。ここは飲み屋ではありません。
平和紙業(株)という会社でやってくれた、和紙の勉強会です。(笑)

酒のラベルに使ってるこの紙の作り方もそうだけど、和紙と洋紙の違いで知らなかったことがたくさん。
始めに26種類の紙を渡されて、和紙と洋紙に分けるクイズ。これにはまいった、間違いだらけ。
和紙の製法が和風の洋紙づくりに活かされているそうで、触っても区別がつかないくらいよく出来ています。和紙の製法が、和風の洋紙作りに活かされているそうなのです。(でも真似できないものがたくさんある)

Sample1 名前もいいですよね、もえぎ、うぐいす、あさぎ、べにふじ、なんてよく聞きます。
はなだ、っていうのは、「縹(はなだ)」→花田色→花色、だそうです。

結論!やっぱり和紙のほうが魅力的、これぞ繊細かつ情緒あふれる日本の文化です!

たくさんの和紙のサンプルをもらったけど、この会社の創立60周年記念に発刊したという「メッセージブック」というのも特別にいただいちゃいました。スゴイ豪華な本を出したんですね!(写真、まん中のキレイな本)

和紙は「書」をする上で重要です、だから知識も大事。今日は良い勉強になりました。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »