« 東京マラソンまであと4日 | トップページ | 東京マラソン-先頭を見に »

2009年3月19日 (木)

書道の紙が送られて。

Kami 今年の1月に、四国にある「十川製紙」という書道用紙専門店に書のお手伝いをしたのですが、その後、私から「5月にやる個展のために、手漉きの画仙紙をいくつか試してみたいのですが…」とお願いしたら、今日、宅配便で何種類もの紙を送ってくださいました。

写真の手前の紙がそれらですが、生産者は伝統工芸師・宇田武夫氏。(写真後ろの色々な紙は、前回のお礼にと送ってくれたもの)

Togawa_hp「数量が足りなければ、ドンドンお送りしますので、いつでもご連絡ください。」ですって、嬉しいですね~。

お礼に宣伝しちゃいましょう。(笑)

「十川製紙」→http://www.hanshi.jp/
書道やってない方には『写もじ』っていうなぞり書きがいいかも、漢字覚えるし、認知症予防にもいいんだって!写経もあって話題になってます。携帯からも買えますよ。

ところで、書は紙によって全然違います。
ひどい時は、自分にムカつくぐらい上手く書けない。良い紙だと、自分はこんなに上手かったのかーなんて思う時があります。そんな時、全身がブルブルします。
自分専用の紙を特注して透かしまで入れている大家もいますから…。

とにかくいただいた紙を味わいつつ、作品作りに専念します。
十川製紙さま、ありがとうございました。m(__)m

|

« 東京マラソンまであと4日 | トップページ | 東京マラソン-先頭を見に »

コメント

いい紙(神?)といい筆(不手?)って、やはりいいですよね。
本当に「かみがかり」で「ひとのてにあらず」になることがありますね。

#そうでなくてもいい作品が書けるようになりたい。

投稿: たいせい | 2009年3月24日 (火) 03:00

たいせいさん、
神と不手ですか、うまい!(笑)
そのとおりですね。
たゆまぬ努力が結果を生む、神だのみじゃいけませんね。

投稿: 塚越 誠 | 2009年3月24日 (火) 17:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/44407654

この記事へのトラックバック一覧です: 書道の紙が送られて。:

« 東京マラソンまであと4日 | トップページ | 東京マラソン-先頭を見に »