« 大腸内視鏡検査の日 | トップページ | 飲み会の前祝い。(笑) »

2009年4月14日 (火)

個展の準備-その2(雅印が届く)

先週一週間は、5月11日からの個展の作品作りに没頭してました。

書は画仙紙に書いたものを裏打ちして額や掛け軸にするので、今日中に完成させないと展覧会に間に合わないと表装屋に言われてるので、今夜は徹夜の覚悟。

書は絵と違って一瞬で仕上げるので、その時の精神状態も大きく左右する。
昨日書いたのが、翌朝見ると「なんだこれ!ひどいな!」って思ったりもする。

結局、15点くらい出品する予定が、その倍近く書きまくってしまった。(笑)

Gainset さらに今回は、書いた文字だけじゃなく、今まで使っていた印(雅印)も替えたくなった。
自分でも彫るけどイマイチ気に入らない。(笑)
そこで先週土曜日、滋賀県の篆刻家に電話で「14日(今日)までに出来ませんか?」と、図々しく頼んだら、一瞬ビックリしてたけど、喜んで引き受けてくれたのです!

翌日曜日には「こんなイメージでどうでしょうか?」と下絵のファックスが届き、そして今朝、宅配便で届いたのがこれ↑
私の雅号『梦羲』、左のは『梦』一文字、2種類とも気に入った。(梦(ぼう)は夢の俗字)

超特急で作ってくれたわけです。嬉しいです、感謝、感謝でした。
さあ、明日の朝まで、まだまだ頑張りまーす。(^^)v

|

« 大腸内視鏡検査の日 | トップページ | 飲み会の前祝い。(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/44688900

この記事へのトラックバック一覧です: 個展の準備-その2(雅印が届く):

« 大腸内視鏡検査の日 | トップページ | 飲み会の前祝い。(笑) »