« 東京下町案内-その2 | トップページ | 「和の会」展ー2日目 »

2009年5月11日 (月)

「和の会」展、いよいよオープン!!

An_speach今日から一週間、「和の会」展が始まりました。

午前11:30からオープニングセレモニー、どのくらい来ていただけるか前日は少し不安だったけど、偉い方々が続々と到着。ビックリです。

中国大使館公使(大使代行)と外務省の方からご挨拶、テープカットで始まり、後から外務省アジア大洋州局参事官も到着。
無事にスタートを切ることが出来ました。

参列くださった沢山の方々や報道陣の前で、私も挨拶。数社の取材も受けました。(笑)

Interview2また、この画廊は昼間は殆んど人通りがないので、道路に溢れた人々を見て近所の人が何事かと驚いていたようです。月光荘のオーナーもビックリの大盛況でした!

お運びいただいた皆様、本当にありがとうございました。
☆--------------------☆

Set 夜の部(パーティー)では、何と、元自民党幹事長はじめ国会議員の方々、各界の著名人たちが駆けつけてくださり、丁寧なご祝辞。私もお褒めの言葉をいただいちゃいました。(^^;ゞ
An2shot_2 さすが安先生はスゴイ!今更ながら恐縮しちゃいました。

それにしても、狭い会場に作品がぎっしりと展示。ちょっと多すぎたような…(笑)

という感じで盛大なスタート!今日は疲れました。また明日〜(^^)v

|

« 東京下町案内-その2 | トップページ | 「和の会」展ー2日目 »

コメント

お疲れさまでした。初日にお伺い出来ずに申し訳ありません。
安先生の作品を楽しむには、ちょっと狭かったかもしれないですね。作品が活きる場所(例えば日本画なら床の間)はどこだろう、と考えました。(やっぱり日本画とは違いますね)

書道のほうは、日本の書道会の組織的な階層主義、作品の大作主義・ワンパターン化と、それに対局する「ど素人主義」という環境のなか、どうするのがいいのでしょうかね。

投稿: たいせい | 2009年5月20日 (水) 03:10

たいせいさん、ありがとうございました。
会場狭いけど、安先生は日本初ということで満足してます。
ただし、観ていただける方々にはちょっと、…ですけどね(笑)
日本のTOPの書道会は立派と思いますが、芸術は分野が違っても心が通じるということを、私は広く訴えたいと思っています。
それには、やっぱり本物でないと通じませんね。

投稿: 塚越 誠 | 2009年5月20日 (水) 18:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/45065083

この記事へのトラックバック一覧です: 「和の会」展、いよいよオープン!!:

« 東京下町案内-その2 | トップページ | 「和の会」展ー2日目 »