« 四川大地震記録映画ー試写会へ | トップページ | 日本の美・発見!水墨画展へ »

2009年5月27日 (水)

私だけのトートバック。

世界各国100人のアーティストによる「オリジナルトートバック展」。というのに参加出品するよう勧められました。

Wa1_3 今年の7月に長野、11月にはニューヨークで開催するらしい。

のんびりしてたら締切りが迫ってる!
今日やってしまわないと間に合わない。

トートバックに好きな絵を描くわけだけど、無印良品のマイショルダー(小)って決まっている。
私の場合は絵じゃなくて書、ところがこの材質の布は防水加工されているので墨をはじいて乗らない、悪戦苦闘!

Raku1_2何とか「和」と「楽」を裏表に書きました。
文字の周りがにじんだけど、これもなかなか良いではないか。でも、こんなの気に入ってくれる人はいないか~?単なる自己満足でした。(笑)

ニューヨークでもやると言うのが良いですね。

それよりともかく締切りに間に合ったのでホッと一息でした。(^^;ゞ

|

« 四川大地震記録映画ー試写会へ | トップページ | 日本の美・発見!水墨画展へ »

コメント

こういうのには、何となく篆書が映えますね。
ニューヨークとかでは、篆書甲骨金文、楷行書、草書、隷書 のどれが人気あるのかなぁ。

投稿: たいせい | 2009年5月30日 (土) 22:57

たいせいさん、
篆書は、日本人が見ても「絵」のようですね。
外国人はどうなんでしょう?
どの書体でも「絵」として見るのかな?
それでも良いと思います、見る目はあると思います。

投稿: 塚越 誠 | 2009年6月 2日 (火) 22:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/45168063

この記事へのトラックバック一覧です: 私だけのトートバック。:

« 四川大地震記録映画ー試写会へ | トップページ | 日本の美・発見!水墨画展へ »