« 四川大地震記録映画 | トップページ | 梁祝(リャンチュウ)舞台公演のウラ話し。 »

2009年6月27日 (土)

中国茶の無料講座

先月発足パーティに行った「日本中国茶文化鑑定師協会」はまだ準備段階で、その間に、しばらく無料講座を続けて中国茶の理解を広めたいそうです。

Chakiその発足パーティに連れて行った私の友人から、今度は逆に一緒に行ってくれないかと誘われちゃったのです。(笑)

実は私は、去年別の関係から(有料)講座を受けたことがあるので、その時の先生も、ここの副理事長(女性)も知ってるのです。
(写真:左端が中国茶の先生、若いでしょ↓)

3shot_2 おそらく日本の人は、飲み方やマナーの実技が中心だと思うでしょうが、それより前に、お茶の種類がなぜ4,000種もあるのか?を、歴史・文化・経済を交えて講義を受けるんです。
それをも踏まえて4級~1級までの資格試験があるという。

この辺を日本人に伝えて理解してもらうのは難しいでしょうね~、
ダイエットに良い!とかのほうがピンとくると思うんだけど…?
中国人って、こういうところが意外と論理的なんです。

やっぱりマーケティングが必要でしょう。
同行した友人は料理関係の出版プロデューサー、この辺を真面目に考えていました。

帰りのビールも話題はこのことが中心、色々考えるところ多し、でした。(^^;ゞ

|

« 四川大地震記録映画 | トップページ | 梁祝(リャンチュウ)舞台公演のウラ話し。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/45481097

この記事へのトラックバック一覧です: 中国茶の無料講座:

« 四川大地震記録映画 | トップページ | 梁祝(リャンチュウ)舞台公演のウラ話し。 »