« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月30日 (水)

トートバック展、N.Y.バージョン出品。

7月に長野県のギャラリーでやった「世界各国100人のアーティストによる、オリジナルトートバック展」は、引き続き、11/6~12/20までニューヨークで開催されるのです。

2type_2 売れちゃった人は、また新しく描いて出すのだけど、今日が締切り、昨日送ったので何とか間に合ったと思います。

ということで、今回出品したのはこれ(表と裏に夢と愛)→

Ny1 ←実は、もう一つ(表と裏に夢と楽)書いたので、どっちを出そうかと悩みました。

前回のスタイルで行こうと思っていたけど、途中で気が変わって、結局、右の写真の方にしたのです。

ただし、N.Y.で売れることを意識して選んだわけではありません。
売れても売れなくてもいいから自分が納得したものを、というのが私のポリシーです。

なんて…、本当はお弟子さんにも見せて意見を聞いちゃったけど…(笑)

ところでこのバッグ、防水加工してあるから墨を弾いちゃうので、非常に描きにくいんですよ~。
それでも、前回の経験があるので何とかやっちゃいました。

やっぱり紙に書くのとは全然ちがう、まあ、ちょっとは慣れたようでした。(^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月29日 (火)

梁祝舞台公演、大盛況!!!

今週土曜日(10/3)に日本初公演、梁祝(りゃんちゅう)舞台代表の古野氏から、
さきほど関係者宛に、こんなメールが来ました。

Vol_152---------------------------------

「梁祝」昼の部が今日、満席になり、通路に座割ってもらう人が出てきそうな気配です。そこで、もし、可能ならば、という前提ですが、「昼の部」から「夜の部」に変更可能なら、お願いしたいのですが、いかがでしょうか?もう、予定が入っていれば、そのままで結構です。「夜の部」もあとわずか残すのみで、嬉しい限りの状態です。オーバーブッキングはしていないのですが、チケット係りからの要望です。ダメなら今のままでいきます。気になさらないでください。

古野

---------------------------------

昼と夜で560席が満タンですか~!
すごいじゃないですか!

ところが残念、私が夜の部に変えるわけにはいきません。
当日の昼の部では、いろんな人と待ち合わせしてるし忙しいのです。

実は、先日の記者発表会では、旧メディアは話題にならないと(視聴率とれそうもないと)相手にしてくれないけど、ネットは違う、先見の目もある!とてもよく報道してくれています。これからはやはりネットと生活者との力ですかね~(笑)

とにかく、満員ですって!私も嬉しい!

始めての方々にもお会いできるし、当日が楽しみです。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月28日 (月)

昨日のクイズの答え

昨日書いた「国慶節60周年クイズ」の正解を、中国に赴任している渡辺明次先生こと梁祝(りゃんちゅう)先生が、私の日記を見て、ご親切に模範解答を送ってくれました。

さすが!

1,五星紅旗は一つの大星と四つの小星をもつ。大きな星は中国共産党,小さな星は労働者,農民,民族資本家,知識人を表す。
2,義勇軍行進曲 :中華人民共和国国歌。田漢作詞,聶耳(じようじ)作曲。本来は,抗日に立ち上がる青年詩人を描いた映画《風雲児女》(1935)の主題歌であったが,抗日戦争期に勇壮なそのメロディーが広く人々の心をとらえたことで,代表的な革命歌曲となり,新中国成立とともに国歌に指定された。
3,通常「鳥の巣」、北京国家体育場。日本では国家スタジアムとも表記される。
4,老子
5, 直轄市: 北京市、重慶市、上海市、天津市
6,中国政府は、民族区域自治という少数民族政策を取っている。国民を、漢族と55の「少数民族」とに区分し、この手続きにより56にまで増加した。
7,香港特別行政区 : マカオ特別行政区:
8,日中国交正常化、調印式において、田中角栄、周恩来両首相が署名したことにより成立した。
9,A:長江(ちょうこう、 B:京杭大運河: 京杭大運河は、万里の長城とあわせて、世界の4大古代工事のひとつに数えられています。世界で最も古く、最も長い人工運河です。
10,三峡ダム:  1993年に着工、2009年完成予定であり、洪水抑制・電力供給・水運改善を主目的としている。三峡ダム水力発電所は、完成すれば1,820万kWの発電が可能な世界最大の水力発電ダムとなる。
中国最大の水力発電所、三峡ダムの下流にある葛洲水力発電所は、運転を開始して24年間で、水力発電所として中国では初めて、発電総量が3000億キロワット時を超えた。30日付で新華社が伝えた。
11, 中国の現在の結婚することができる法定年齢は男女ともに23歳、中国の現在の結婚することができる法定年齢は男女ともに23歳、中国の婚姻法では、最低結婚年齢を「男22歳、女20歳」と規定している。
12,1949年建国当時5.42億人だった中国の人口。

以上、

私が出来た3、4、8、9の問題は当たってましたよ~(笑)
他の問題は全然わからなかったので、よき勉強になりました。

ありがとうございます。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月27日 (日)

「漢語角」、国慶節60周年クイズ大会

池袋のビックカメラで買い物する約束してて、久々にこちら方面に出てきました。

090927午後3時の待ち合わせなので、早めに家を出て西池袋公園に寄って見ると…

やってました、星期日「漢語角」
(日曜中国語会話の集い)。

毎週日曜日ここでやってて、なんと!今回で108回目なんです。

今日のテーマは国慶節にちなんだクイズでした。

Quiz_2私は3時までしかいられないので、クイズ用紙(左の写真)をもらって早々に引き上げましたが、殆んどわかりません。(笑)

出来たのは、3、4、8、9、かな?

そんなところへ携帯電話が!

安先生の奥様からでした。

えー!?中国に帰ったと思ったら、まだ日本(神戸)にいるって~!?
この「漢語角」主宰の段躍中先生も、電話に出られてビックリしてました。

先週のブログに、中国へ帰ったと書いちゃったけど…、ま、いっか。(^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月24日 (木)

豪華客船パーティ

World_2 横浜港大さん橋に寄港した、世界唯一のレジデンス型豪華客船『The World』に招待されました。
大型の分譲マンションみたいなもので、5億円の居室もありすべて完売してるそうです。スゴイですね~。

安雲霽先生とご家族がこのあと韓国経由上海へ、中国に戻ります。

Party 我々招待客は19時に下船しなきゃならないけど、その間パスポートを預けます。
(船内は日本じゃないから当然だけど…)

パーティの前に6階のホールでは、安先生の長さ数十メートルに渡る巻軸を披露。

An2shot_2 長い長い紙に風景画を2点も描かれたのです。絵がまたまた素晴らしい!長すぎて写真撮れない!

中国大使館の方々も駆けつけ、船長さんも現れました。
そしていたるところで音楽が。和太鼓のチームも演奏してました。

3shot_2船内はエレガント&シックな高級感、居室は世界的有名デザイナーによるインテリアだそうで、ホント、「ゆったりと世界の海を巡る贅沢なクルーズ&ライフ」ですよ~!

それに合わせるように?安先生の奥さんの和服姿が美しい、初めて見ました。
せっかくだからと、赤ちゃんと一緒に3ショット。(笑)

Bayarea美しいといえばまだまだ、屋上のプール、そして横浜ベイエリアの夜景…。

何とも、心の休まる船上パーティでした。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月20日 (日)

ジョギングコース発見!

コース発見!といっても、うちのマンションで知らなかったのは私だけでしょう!

Main_road 今日、散歩中に発見です。
この敷地にこんな素晴らしいジョギングコースがあるとは!

2年も住んでいて知らなかった、帰宅した後でそれを言ったら、家中ビックリしてました。(笑)

夕方、何となく川沿いに出てみると、並木道があって、どこまでも一直線に続いているのです。たくさんの人がジョギングやサイクリングやってる。
沿道ではあちこちでパーティまがいのご近所交流?お花見のような宴会気分です。

これは良い!と私もウォーキングを始めました。

Route川沿いを一本道が続く続く…気分爽快です!!

ここまでで1.5Km。など、標識も見つけた。

敷地を越えてさらに進むと、道が細くなった。
しかし、道は途切れずどこまでも続いている。
これじゃ、品川駅まで着いてしまう。
(ちょっとオーバー)

というわけで、日も落ちてきたので適当なところでUターンしましたが、約40分のウォーキングでした。

近所に大きなグランドや、公園もあるのだけど、どうも気乗りがしなかったので、これは良いところを見つけた!

休日のウォーキングはここでやろう、と、誰よりも遅い大発見でした。(^^;ゞ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年9月18日 (金)

夜明けの空

Kumo_2 昨夜、早く帰宅して晩酌やってると奥さんが、BSで韓国ドラマ見始めた。

私は、全然興味ないので9時半頃寝てしまった。

疲れていたのか?ぐっすり眠って今朝5時に目が覚めた。
5時半頃ベランダに出ると、この景色。
何かドラマチックで面白くてパチリ。

それにしても、中高年の女性?は韓国ドラマ好きですね~!
(ちょっとイヤミを)言ってしまいました…(^^;ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月16日 (水)

ハイビジョン試写会へ

「木枯し紋次朗」がハイビジョンで美しく甦った、という試写会、抽選で当たったのです。(写真は応募画面)

Monjiro_2 その後、懇親会(乾杯ビールと旬のおつまみ付き)と言うのが目当てだったかも…。(笑)

懇親会付きなので大勢呼べないので抽選の倍率も高かったそうです。

スカパーの宣伝だけど、歌が良かったし、あのセリフ「あっしにはかかわりあいの無い事で…」、流行りましたね~、本当になつかしい!でした。

ハイビジョンと言っても昔の画像を忘れてるので、それとの比較画面や製作過程の説明もあって少しためになったかな?

37年前だったんですね、若い人は殆んど知らないみたいです。

Chiritori1_2 そして目的の?懇親会へ、誘導されたけど、なぜか焼き鳥で飲みたくなっちゃいました。

ここ(神保町シアター)のすぐ近くの「やきとり道場・こだわりやま」。
何となく入ったら、ちりとり鍋というのがあってこれは良かった。

赤はチゲ味、黒はしょうゆ味だって。
キムチ鍋みたいだけど全然違う、最後にうどんを入れるとまた美味しい。

メインは映画か?どっちだったのか!?
まあ、映画の話題で花咲きました。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月14日 (月)

岡澤みさを個展

Works_2 今日から20日まで、銀座・「月光荘画室Ⅱ」で岡澤みさを先生の個展が始まりました。

我々が5月にやった「和の会」展に、一緒に出品してくださった洋画家です。

実は、5月にやれたのも先生のお陰、でなきゃ一年以上前から予約しないと取れない。

Gashitu1_2 今日はそのオープニングパーティでした。

Work2先生の水彩画は、鮮やかな色彩と軽快な筆づかいがとても新鮮な感じ。
油絵は小品が多いけど、これもこってり画でなく爽やか。

後日、「和の会」のホームページにも載せましょう。

Totebags そして、あった、あった、トートバッグ。(笑)

長野県での「トートバック展」には、私も出品して11月にはニューヨークでもやるという、アーティストによるオリジナルバッグ(エコバッグ)です。

何種類も作って、ここでもしっかり売ってました、とてもキレイです。

それにしても毎年たくさんの作品数、凄いバイタリティです。
会場に入ると気持ちが明るくなりますよ。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年9月12日 (土)

「梁祝舞台公演」記者発表の成果

先週行って来た、「梁祝(りゃんちゅう)舞台公演」の記者発表の成果がでてきました。

Interview "日本最大のインターネット新聞"に「梁祝」が文化面のトップに掲載されたのです。
普通のマスコミはこんなに大々的に取り上げてくれないけど、時代の流れ的にはこちらの方が私は嬉しい。(笑)

『中国版ロミオとジュリエット「梁祝」、日本で初めて舞台化』
~「中国4大愛情故事」の1つ、鎌倉で10月3日公演~

という大見出しで、「梁祝」を知らない方には、とてもわかりやすく書かれています、
是非ご覧ください→http://www.news.janjan.jp/culture/0909/0909029656/1.php

私が書いたタイトル文字も含め、役者も制作スタッフも全員ボランティアなんですよ!
今まで聞いてきた方々にそれを話すと、みんなビックリします。

そこがスゴイんです。

10月3日開演!いよいよですね~。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月11日 (金)

9月の旬料理コース

今週は、食事の約束が多いです。たまには重なることもあるんです。
まあ、ずっと前から約束してたのが重なっただけ。(笑)

Zensashimi 新橋駅から徒歩10分くらいの、黒豚しゃぶしゃぶ『ぜん』。

以前に友人から教えてもらった店で、繁華街ではないので暗い路にポツリとある感じ。

毎月おすすめメニューを変えてDMが送られてくるのですが、価格はリーズナブル!
旨くて、安い!が今どきでしょう?
Zenikuraしかも、ちゃんと個室に通してくれるから落ち着きます。

こんな感じの触れ込みです↓

築地仲卸、大昌水産、まぐろ湯浅商店の直営店だからできるこの値段、このボリューム、この鮮度!!最強の9月ぜんセット2,800円

だから、黒豚しゃぶしゃぶは頼まないで、このコースにしました。

秋はやっぱり旬の料理ですね。
今日のお酒は、ビールのあと焼酎ロック。これも旬料理に合ってなかなかGood!
一つ一つ美味しい!と言ってくれるので、予約しがいがあったというもの。

ちなみに、先月(8月)のぜんセットは、ふぐと松茸、でした。(^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月10日 (木)

twitter(ツイッター)に誘われて:その2

先週ここで紹介した、twitterのつづき。

誘ってくれた友人から資料(web戦略に必要な自作の資料)が届きました。

【新たなステージの到来】
1.ウェブの時代:世界中の情報にアクセスできるようになった。
2.ブログの時代:個人が情報発信できるようになった。
3.ツイッターの時代:個人が世界中の人とつながる手段を持った。

こんな文言から始まって、17ページの自作資料。ありがとうございます。
これはとってもわかりやすい。新しいビジネスアイデアが膨らんできます。

もちろんビジネス用ではないから、趣味でも何でも良い、使い方は人それぞれ。
逆に、やる側の目的をはっきり持った方が良い。

実は、私はまだちゃんと使えていないので、試行錯誤して遊んでるところ。
少しづつわかってきたけど、ハマるまでには至ってません。(笑)

それにしても、アメリカはやっぱりスゴイな~、アメリカ的資本主義は嫌いになったけど、Googleにしても同様、こういうのは日本はかなわない。
似たようなシステムを作っても、既に皆んなやっていて過当競争になって終わるだけ?
あきらめちゃいけないんでしょうけど、それならこういうシステムに乗っかって新しいことを考えた方が早道かな~?

など、など、いろいろ考えさせられること多しです。(^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 8日 (火)

イタリアンで誕生日祝い。

昨日のお魚料理と日本酒とは打って変わって、今日はイタリアン、お酒も白ワイン。

Pizza 女優・小山田里奈さんの誕生日祝いです。
実のところ、誕生日はまだ先だけど彼女のスケジュールはいつもぎっしりで、今日やっと時間が取れたみたい。

Cake_2 ここは、ホテルセンチュリーサザンタワーの中にある、トラットリア パパミラノ 新宿店。

私はだいたい居酒屋ばっかりだから、今日ぐらいは彼女の意見を尊重しました。(笑)

Rina_1 プレゼントは?本人に決めてもらうことにして、もう一つは色紙に「一心一打」と書いてきました。
彼女がこの言葉を座右の銘にしたいらしい。

たまにしか会えないから、話題はいつまでも途切れません。
そして、ここの最上階にあるラウンジ&バー、サウスコートへ。
広々として、静かで落ち着くし、もちろん夜景は抜群。

今年もゆっくりお祝いできたし、素晴らしい一日でした。(^^)v

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月 7日 (月)

「和の会」の会議

夕方からニューヨークからお客様(プロデューサー)を迎え、「和の会」日本側スタッフとの会議です。
長野県でやった「オリジナルトートバック展」が、引き続き11/6から12/20までニューヨークでやるので、ついでに「和の会・第二回展」をやっちゃおうか?という趣旨。

Sumiya今から取れそうなブロードウェイの画廊の説明を聞きながら…、
それとも!日本食ブームだし、寿司屋でやるなんてのも良いかも?…等々次第に素案が展開してます。(笑)

夕食は、お魚が旨いという店を事務局長さんがちゃんと予約してくださってました。

Sengyo2 六本木交差点近くの鮮魚料理『炭屋』。
Sasimi入るといきなり鮮魚が並んでる!ところが中のインテリアはガラリと違う、ゆったりできてなかなか良い店です。

Kinme 焼き魚はもちろん、何から何まで本当に旨い!そしてやっぱり冷酒ですね。

すっかりニューヨークの日本食事情なども聞き、お腹一杯になったところでもう一軒。

Masuko 西麻布のお惣菜バー『またはり』へ。

私はこの店3度目かな~?
(写真中央は「ますこ」、白いご飯のほうがいいけどもうお腹一杯)

すると!カウンター隣のお客さん、どうも聞いたことがある声!?あ、
「家政婦は見た!」の声でした。(笑)

会議も、お魚も、お酒も充実、の「和の会」でした。(^^)v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月 3日 (木)

「梁祝(りゃんちゅう)舞台公演」の記者発表

先日ここで発表しましたが、本日3時から「梁祝舞台公演」の記者発表でした。

Earthplaza_3 発表会場は、「神奈川県日本中国友好協会」。
JR根岸線の本郷台駅前にあるアースプラザの地階、すぐにわかりました。
初めてでビックリしたけど、このアースプラザ(地球市民かながわプラザ)、大きくて立派ですね~!
神奈川県は市民レベルを含め、日中友好活動の数が最も多いそうです。

3shotさて、発表側はこの3名、右端がヒロインの祝英台役で青井聡子さん。
左端が作者であり演出家の古野さん、ヒロインの父親役も演じます。
そしてなぜか真ん中に私が、梁祝文化研究所の広報担当なのです。

今日が開演のちょうど一ヶ月前、チケットは順調に売れているようで良かった。先月中に昼の部は完売になるかと思ったら、途中から夜の部が増えてきてるそうで、嬉しいことです。

鎌倉に住んでいる、知り合いの外国人夫妻も2枚申し込んでくれたらしい、このように興味を持つ人がだんだん増えてくれば良いと思っています。

舞台を観るのはもちろん楽しみ、と同時にこの愛情故事が少しずつ広まってゆくことは、とても嬉しいことです。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 2日 (水)

twitter(ツイッター)に誘われて、

昨日、私のメール仲間(ML)の1人が、

「最近twitterに、はまっています。(^_^)
日本のメディアも火がつき出していますが。ブログの10倍すごいという感じです。」

と言うと、すぐに他の仲間たちから、私もtwitter入ってます、私もハマッてます、私も…、という具合に返事が来た。

さらにはセミナーのお知らせまで。
一部転載-------------------------------
【緊急開催!】Twitterって、今いち解らないという人も!
今なら間にあう、
企業のTwitter戦略的活用セミナー

140文字の"つぶやき"で世間を騒がせはじめた、ウェブサービス「Twitter」。
短いメッセージをつぶやくだけ、という気軽さで、ブログやソーシャルメディア
とは異なる新しいウェブコミュニケーションのスタイルを作り出し、大きな注目
を集めています。
世界では、オバマ大統領の選挙ツールや、イラク国民の重要な情報交換ツールと
して、その利用方法が大手メディアやニュースでもとりあげられ、日本でもこの
春頃から利用者が一気に増え、ユニークユーザーが78万人を超えるとも言われて
います。
(以下略)

セミナー会場は大阪だから行かないけど、確かに広告会社なども新ビジネスに乗り出したのは聞いている。

誘われなきゃやりませんよ…と思いつつも、またまた好奇心が!(笑)

さっき入会しちゃいました。http://twitter.com/TsukaMakoto

すると、すぐに友だちから「フォロー」された。
そもそも「フォロー」なんて言葉から知らないので聞くと、他にもいろいろ教えてくれた上、web戦略に必要な自作の資料も送ってくれるそうです。

しかし、今日はこんなことやって午後の時間が経ってしまった。
もう少しヒマな時に投稿したりいろいろやって見ますよ。

その利便性を実感するために…、まあ「虎穴に入らずんば…」ですかね?(^^)v

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »