« 草月・いけばな展『花歌う』 | トップページ | 松尾神社の例祭神事 »

2009年10月22日 (木)

父親の50回忌。

私の父の命日は10月8日、今日はもう過ぎちゃってます。
50年前なので?すっかり忘れてました。

Reien1 兄弟から聞かされていたのだけど、50回忌の法要なんてあるの?みんな"奇数"でしょ?と思っていたら、あるらしい。

ただし、大げさな法事でなく、お墓参りにだけ行くことになりました。
(今日は平日なんだけど…)

50回忌?ちょっと調べてみたら、「メモリアルアートの大野屋」のサイトに良いことが書いてあった。以下引用…
亡くなられた翌年の1周忌以降3・7・13・17・23・27・33回忌と言うご法要が続きますが、最近ではせいぜい13回忌位で打ち切ってしまわれる方が多いなかで、50回忌法要まできちんと行われるという事は本当に尊い事と存じます。

なるほど、そう聞くと気分が良いものですね〜(笑)

実は私がまだ小学校5年生の時に父が死んだのです。
末っ子で一番可愛がられたようで、それ以外に私には”オヤジ像”が無いのです。

まあ、兄弟が多かったせいか?特に寂しいと思ったことも無いし、すっかり忘れてた。
そこで、改めて父と祖先に感謝の念を…。なんか心洗われる気分の一日でした。(^^;ゞ

|

« 草月・いけばな展『花歌う』 | トップページ | 松尾神社の例祭神事 »

コメント

味噌を使ったことわざ、ことばに「医者に金を払うより、味噌に払え」「女房と味噌は古いほど良い」などがあります。味噌は人の心にふれるもの、自然食品・健康食品のイランカラプテですね。味噌は人生の調味料!あなたの人生が美味しくなりますように…これがミソです。

投稿: 加藤雅夫 | 2009年10月25日 (日) 12:12

加藤雅夫さま
含蓄に富むあたたかいお言葉、ありがとうございます。
Tsuka

投稿: 塚越 誠 | 2009年10月25日 (日) 13:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/46563108

この記事へのトラックバック一覧です: 父親の50回忌。:

« 草月・いけばな展『花歌う』 | トップページ | 松尾神社の例祭神事 »