« 90才過ぎてわかったこと。 | トップページ | 魚屋の居酒屋。 »

2010年4月13日 (火)

94才 vs. 102才!!!

昨日、我が家の94才のおばあちゃんの話を書いたら、
102才の母親と暮らしている友人からお便りが来ました。

以下>>
私の母親は明治41年生まれで、102歳で、毎日テレビや新聞など
読んで、感じたことなどを、日記に書いております。
朝、昼、晩と3食を決まった時間に食事を取っており毎日入浴をして
おります。花が大好きで、部屋の中は、花々が咲いてます。
現代語がカタカナで表示されて、解らないものは、よく聞いてきます。
今だに学習をしております。お肉が食べたいといいますので
鉄板焼きのレストランに行って一人分ペロリと食べデザートも食べて
しまいました。お店の方は、未だかって100歳以上の方は、来店あり
ません。また、全部召し上がれたのにはびっくりされてました。

上には上がありますね~(笑)

この友人は先月、私に書(一生感動)を頼まれた方で、たぶん70才くらい。

そして、ご本人からは>>
私もあやかってさらに長生きして、人の為に役立つように人生を修行
していきます。私の場合は還暦(折り返し点)は、75歳と決めまし
たので 150歳まで一生現役で豊かな人生に勤めて生きます。

息子さんの目標もスゴイ~!

日本人の平均寿命は、男79才、女86才?でしたっけ?
でも、そのうち自分で何でもできる元気な方は何パーセント?

私としては、それほど長生きじゃなくてもいいんだけど、
"スーパーお年寄り"と暮らしていると、学ぶことがたくさんありますよ~。(^^)v

|

« 90才過ぎてわかったこと。 | トップページ | 魚屋の居酒屋。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/48083612

この記事へのトラックバック一覧です: 94才 vs. 102才!!!:

« 90才過ぎてわかったこと。 | トップページ | 魚屋の居酒屋。 »