« 暑さにもめげず!? | トップページ | 暑さにもめげずーその2 »

2010年8月22日 (日)

戯曲「駱駝祥子」

駱駝祥子(らくだしゃんつ)って読むんですね、原作は有名な長編小説らしい。
その名作を演出家の巨匠(梅阡)が脚色した戯曲があり、これも有名らしい。

Book 先週、銀座のビヤホールで紹介していただいた大山先生(中国人女性)が、この戯曲の中日対訳本を出しました

長編なので第五幕まであるそうですが、第一幕が出来たばっかり。
いただいちゃったので、宣伝しましょう

(実は、このサイトを見てビックリ!私は芸術家・梅阡の名前は知ってたけど、脚本家としては無知でした)

さて、今日は大山先生を他の方々にも紹介したく、我々メンバーと池袋に集合、ビアランチを済ませ、その足で日曜「漢語角」に出席しました。

Oyama_speach 実は私は、先週に引き続き2回連続の出席です。
←バックの幕のロゴの字は私が揮毫。(笑)

ここで、大山先生を紹介。
いや、ここで本の発表をしてもらいました。

さすが、中国に詳しい参加者の皆さん、興味深くずっと先生のお話しを聞いてました。
私のほうから突然、素晴らしい特別ゲストを紹介。
今日の「漢語角」は、いっそう盛り上ったことでしょう。(^^)v

|

« 暑さにもめげず!? | トップページ | 暑さにもめげずーその2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/49229683

この記事へのトラックバック一覧です: 戯曲「駱駝祥子」:

« 暑さにもめげず!? | トップページ | 暑さにもめげずーその2 »