« 95歳の誕生日プレゼント | トップページ | 松本由美子「貝絵」展へ »

2010年11月15日 (月)

『中国を知るために』という本。

政治がらみで日中間の感情が複雑になってるけど、文化的な面はお互い積極的です。

Book_shinohara ちょうどそのタイミングで?発刊されたのがこの本。わかり易くてためになる。夢中で読んじゃいました。

作家の石川好先生は(オビの言葉で)、「中国読み」の「中国知らず」に本書を推薦する。と…
新聞・雑誌に取り上げられて、だいぶ反響があるようです。
毎日新聞の書評はこちら

著者の篠原令氏は、今年の9月に民主党の細野氏と極秘訪中して話題になった人。

12月6日(午後2時~)講演会がありますが、この参加募集チラシの中の文章を、私も手伝ったので、宣伝しちゃいます。(笑)

とにかく著者は団塊世代の日本人、
単なる中国を褒め上げた本ではないのでおすすめです。(^^)v

|

« 95歳の誕生日プレゼント | トップページ | 松本由美子「貝絵」展へ »

コメント

塚越先生、ご紹介ありがとうございます。
暫くブログを拝見して無く、お礼のメールが遅れました。
ところで、例の作文コンクール受賞作品集を送りたいですが、送付先を教えて下されば幸いです。
26日午後、漢語角忘年会があり、その日ぜひ時間作って下さい。他の仕事の話を申し上げたいです。
明日~20日、北京です。
よろしくお願い申し上げます。

投稿: 段躍中 | 2010年12月15日 (水) 10:25

段先生
コメントありがとうございます。
作文コンクールの受賞作品集、
いただけるのでしたら、こちらから出向きますよ。
あと、26日が漢語角の忘年会?
もちろん参加させてください。
新しいお仕事ですか!楽しみにしております。(◎´∀`)ノ

投稿: 塚越 | 2010年12月16日 (木) 20:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/50039179

この記事へのトラックバック一覧です: 『中国を知るために』という本。:

« 95歳の誕生日プレゼント | トップページ | 松本由美子「貝絵」展へ »