« 台風と相田翔子さんとラーメン!? | トップページ | 「漢語角」が、日経朝刊に紹介! »

2010年11月 1日 (月)

環境・省エネ視察団の歓迎レセプション。

政治の方では日中関係がギクシャクしてても、日中友好活動は行われています。

長ったらしい名前だけど、「日中次世代幹部交流訪日団(環境・省エネ使節団)」の第2陣(132名)が、昨日、羽田に到着。

Ridan 本日18:00から、ホテルニューオータニ「芙蓉の間」にて歓迎レセプション。

外務省が推進している「21世紀東アジア青少年大交流計画」の一環だそうです。

私は日中交流研究所(企画広報部長)として参加しました。

Banno 明日から視察団は日本各地を回るようですが、先ずは外務省から委託を受けた(財)日中友好会館・副理事長の挨拶。
そして訪日団長、外務副大臣と続き、中国大使館・参事官が乾杯の音頭。

パーティが始まると、私は訪日団・団長(李氏)に挨拶し、作文コンクールの本を贈呈。↓

2shot_2実は、日中交流研究所・所長の代理なのですが…、記念に2ショット。(笑)
(撮ってもらった写真のピンが甘かったようでちょっと残念)

会場は明るいムードで、報道陣を含め日中の皆さん飲んで食べて和気藹々。
やっぱり現場レベルの日中交流活動は、断ってはならない大事なことと感じました。
(^^)v

|

« 台風と相田翔子さんとラーメン!? | トップページ | 「漢語角」が、日経朝刊に紹介! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/49914910

この記事へのトラックバック一覧です: 環境・省エネ視察団の歓迎レセプション。:

« 台風と相田翔子さんとラーメン!? | トップページ | 「漢語角」が、日経朝刊に紹介! »