« 仏教伝来の道『平山郁夫と文化財保護』展へ | トップページ | 2011年・東京マラソン »

2011年2月24日 (木)

座右の銘に?

Komado 先日、この言葉を書いて欲しいと頼まれて、兵庫県の女性の方に送りました。

『 熟能生巧 勤能■拙 』→

意味は、"熟練すれば上手になり、勤勉は不才を補う"

"勤勉は不才を補う"か~、なるほど!
勉学に励む人は壁に貼っておくと良いかも…。

ところが、2行目の"衣へンにト"は日本語にないのです。

何と読むのでしょう?

読めないままに書いちゃいました。(笑)

SNSに載せたら、親切な方が教えてくれました。
日本語の漢字は「補」。意味は同じで補うって意味、ブーと読むそうです。

ところで、中国におられる渡辺明次先生にも報告すると、先ほど、この書をプリントアウトして、ご自分の部屋の壁に貼った写真を送ってくださったのです。↓

Akitsuguroom (実物の大きさは長さが68cmだから、だいたいこんなもんですかね?)

直筆(原画)の方は、送った女性の方がご自分で額装するそうですが、
このプリントしたやつも、写真で見るとなかなか良いじゃないですかね。(^^;ゞ

この部屋、カッコよさそうだし?貼ってくださって恐縮です。

もし、気に入られたら、どなたでも、座右の銘として使ってくだされば私も嬉しいです。(^^)v

|

« 仏教伝来の道『平山郁夫と文化財保護』展へ | トップページ | 2011年・東京マラソン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/50959615

この記事へのトラックバック一覧です: 座右の銘に?:

« 仏教伝来の道『平山郁夫と文化財保護』展へ | トップページ | 2011年・東京マラソン »