« 丸一年後の再検査。 | トップページ | アトレ品川でランチ。 »

2011年5月23日 (月)

書道半紙の十川製紙

数年前に、四国の書道半紙専門店・十川製紙さんの商品の試し書きを依頼されたのですが、書きやすいのや、挑戦してみようと思う紙など、色々感じました。

Togawaseishi それ以来、半紙がなくなると送っていただいています。

今回もお願いするとすぐに手配してくださり、土曜日には事務所に届いていたようで、再配送で先ほど手にしました。

十川製紙ホームページはこちら
宣伝しちゃいましょう。

紙生産日本一の町、だそうです。『私どもが製紙業を営んでおります愛媛県四国中央市(旧伊予三島市)におきましては、宝暦年間(1750頃)、小川山村(金砂町)の中之川で始まりました。』

半紙のそれぞれのページには、私の作品を掲載してくださってます。

Togawahanshi 私は、写真左側の「桔梗」が書き慣れてきたので、これから書きまくります。(笑)

もう一つの「清書半紙」の方は、清潔な白で一見練習用に見えるけどとんでもない、何百文字という細字を書くと次第に紙がシワになって書きにくくなるのだけど、それが全く無いし、自分のイメージに相応しいチャレンジが出来そうです。

この2種類の紙の特長を生かして、私なりの作品を書いてみます。
お礼を含め、後日掲載するつもりですので、請うご期待?の程を…(^^;ゞ

|

« 丸一年後の再検査。 | トップページ | アトレ品川でランチ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/51774643

この記事へのトラックバック一覧です: 書道半紙の十川製紙:

« 丸一年後の再検査。 | トップページ | アトレ品川でランチ。 »