« 敦煌芸術展 | トップページ | 万事如意(ばんじにょい) »

2011年7月23日 (土)

講演とハープ演奏の夕べ

何か、わけのわかりにくいタイトルの集まりですが…(笑)
主催は「憲法9条を若い人たちに伝える会」だそうで…。

Akitsugu ただし誤解のないように、「憲法9条の会」は故・井上ひさしはじめ日本のトップの文化人たちが発起した会。

最近は"憲法9条を世界文化遺産に"という運動もしているようで、これはその分科会です。

いつも堅い話ばかりではと企画内容を広げたようで、今回は私の友人でもある渡辺明次先生と正谷絵美さんが講演するというので応援に駆けつけたわけ。

憲法9条とはかけ離れ「講演とハープ演奏の夕べ」、こんな催しも良いのでは?

Emisan 会場は東久留米駅近くの「成美教育文化会館」。

実は私は、30年以上前から西武池袋線の石神井公園駅前のお習字の師匠のところに通い、そのあと仲間と所沢で朝まで飲んだことが何度もあったので懐かしくて、ここまで出向くのが苦ではありませんでした。

渡辺先生は、中国の大学で日本語を教えているので今の中国の学生たちの話を、正谷さんは中国政府が現在進めている課題(難題)をわかりやすく話されました。お二人が話すのが本当の今の中国!

Harp実体験をベースにしてるから、質問に対する答えも説得力があります!感激しました。

そして、講演のあとはガラッと変わって女性お二人のハープの演奏、これまたGood!

ハープなんて生で聴いたことがない私としては、ジーンとなって時間が経つのを忘れました。

For_akitsugu ところで、今夜私が参加した目的はお二人の応援と、もう一つ、渡辺先生に頼まれた『万事如意』を書いた色紙を渡すためでもありました。→

先生曰く、依頼した言葉について特に意図はありません。いろいろな挨拶のときによく耳にしたり、飲食店などに貼ってある言葉です。「一路平安」などのように日本語的にみて、「万事意の如く」か、と時々感慨を感じる四文字です。

だそうで、今宵はなんと!家に帰るまでお酒一滴も飲まずの大記録!自分史にノミネートできるかも?
それでも楽しみました!とっても良い(酔い)ひと時でした。(^^)v

|

« 敦煌芸術展 | トップページ | 万事如意(ばんじにょい) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/52298068

この記事へのトラックバック一覧です: 講演とハープ演奏の夕べ:

« 敦煌芸術展 | トップページ | 万事如意(ばんじにょい) »