« スペインのオリーブオイル(コロニアパトリシア) | トップページ | 浴衣(ゆかた)デビュー・第三弾! »

2011年11月14日 (月)

福島市の山田明生氏

東日本大震災で大被害に遭われた福島市の山田明生さんとは、震災が起こる数ヶ月前に知り合ったばかり。(写真右端↓)

Allmember その後、震災も含め、偶然と言うかいろいろな人と縁が重なり、今日に至っています。

そもそも山田さんは、福島市日中友好協会の会長ということで知り合ったのですが、お店が大被害に遭われたということから、東北の養老乃瀧チェーンを11店舗も経営されているオーナーと知りました。それも何と、78歳?の現役社長なのです。

Dish_2 あれから8ヶ月、着々と複数店舗の復旧活動を続けておられ、東京に仕事で来られるたびに声をかけてくださいます。

前回は確か8/18でしたが、その間に中国・北京で防災関連の会議に日本人として参加されたそうです。

スゴイ事です。

それなのに今回も、山田さんの方から北京でお世話になった御礼ということで会席を設けてくださったのです。

Sakana

ここは池袋駅向かい、養老乃瀧池袋ビル5Fの海鮮番屋 魚彦(ウオヒコ)

Tsuka01_2 同じ養老乃瀧グループでも、こちらは鮮度にこだわった本格海鮮料理。

素敵な個室でゆっくりできて良い感じです。

私なんぞはお礼されるほどのことはしてないので恐縮しちゃいました。

お酒も飲みすぎたようで、しっかり酔ってしまい、本当にご馳走様でした。m(__)m

|

« スペインのオリーブオイル(コロニアパトリシア) | トップページ | 浴衣(ゆかた)デビュー・第三弾! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/53272896

この記事へのトラックバック一覧です: 福島市の山田明生氏:

« スペインのオリーブオイル(コロニアパトリシア) | トップページ | 浴衣(ゆかた)デビュー・第三弾! »