« 『漢語角』の忘年会 | トップページ | プレミアムなオリーブオイル!? »

2011年12月20日 (火)

クリスマス、に、浴衣(ゆかた)踊り?!

中国ではクリスマスに浴衣(ゆかた)踊りですか~!?
なんて…、笑っちゃ失礼でした。

Img_3441 中国の大学で日本語を教えている渡辺明次先生が、日本の文化も楽しく伝えようと自主的にプロデュースして始めた浴衣踊り。

第一弾~三弾までは紹介しましたが、第四弾、五弾と、冬になってもまだ続けてるんですねぇ。

しかし、クリスマスのステージで浴衣踊り、というアンバランスに惹かれて…?
もちろん素晴らしいノリで良いことですよ。

Img_3420 渡辺先生からのメールを転載します。

湘潭(シャンタン)だより  2011年12月20日
ゆかたデビュー第四弾・第五弾。12/4とても寒い上海のアニメイベントに一番厚手の「ゆかた」で参加した二年生。
12/19外国語学部のChristmas晩会、元気な一年生「ゆかた」で「さくらさくら」を踊る。

何か日本語科の役に立とうと、多数の方からご協力頂き中国に運んだ「ゆかた」。
いつでも誰にでも貸し出すという周知徹底が功を奏し、まずまずの活躍ぶりであった。真空袋で保存することや、随時ドライクリーニングするパターンにも道筋をつけた。

  上海に出掛けた二年生は(神谷浩史という声優のイベントとか)、一枚だけある高級な「絹のゆかた」をリクエストし、1000人ほどの参加者の中で一人、「ゆかた」で行動し人目を引いたという。本物の「きもの」も一着探して(どなたか御寄贈いただければとても嬉しいのですが)リストに加えようとも今、考えている。

   Christmas晩会の「さくらさくら」他の騒々しいプログラムの中で、上品な静かさを会場に醸しだし1000人以上を収容する「湘潭(シャンタン)大学倶楽部」と呼ばれる大講堂は拍手の嵐であった。また日本語科の二年生がAKB48の「会いたかった」を最後に踊り歌った(これは見逃し、写真もない)。

というわけで、さくらの踊りは前回のより良い…(^O^)/(^O^)/(^O^)/ですね。

|

« 『漢語角』の忘年会 | トップページ | プレミアムなオリーブオイル!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/53541917

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス、に、浴衣(ゆかた)踊り?!:

« 『漢語角』の忘年会 | トップページ | プレミアムなオリーブオイル!? »