« 第56回・現代書道二十人展へ | トップページ | 新年会のための新年会。(笑) »

2012年1月 5日 (木)

辰の書の『初荷』!?(笑)

年末から年始にかけて、毎年干支(えと)の字を頼まれるので、今日までに辰や竜や龍など色々な字を書きました。

Tatsu たくさん書いて欲しいという注文には、色紙をまとめて送りましたが、一枚の方にはタトウに包んで送ります。(写真)

ところで私は、いわゆる"読めない"字は書きません。

尤も、古代の篆(てん)書や日本の変体仮名は別ですが、
最低限の教養があれば読める、文字としての意味を同時に感じて欲しいからです。

"技"を見せるのが"書"ではありませんから…。

欧米人は『書』を"絵"として楽しんでくださるようですが、
これも、本当の感動と出会えば文字の意味を理解しようとする筈です。

まあ、新年の『初荷』と同時に、こんなことを自分にも言い聞かせました。(^^;ゞ

|

« 第56回・現代書道二十人展へ | トップページ | 新年会のための新年会。(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/53679470

この記事へのトラックバック一覧です: 辰の書の『初荷』!?(笑):

« 第56回・現代書道二十人展へ | トップページ | 新年会のための新年会。(笑) »