« 週刊ポストに、第2弾は見開き広告。 | トップページ | 芋焼酎をいただいて… »

2012年2月22日 (水)

オリーブオイルの広告展開

コロニアパトリシアの広告展開は、グルメや女性向け雑誌が(常識的にも?)多かったけど…、今度はさらなる展開か?
見せてくれたのは、「ニューズウィーク(日本版)」2月22日号と、「男子食堂」4月号。

Newsweek広告表現は今までの1ページ広告ですが、昨日の週刊ポストに続き、ビジネス誌や男性誌にもコロニアパトリシアが!

特に「ニューズウィーク」にオリーブオイルの広告なんて…
と、思いそうですが、ターゲットをグルメに絞らず、本物のオリーブオイルが持つ奥深い効能を訴求しています。

コロニアパトリシアが最高級のエクストラバージンオリーブオイルだからこそ!でしょう。

Danshisyokudo 次の「男子食堂」というのは良く解ります。男子には間違いなく受けそう。
週刊ポストはじめこのような媒体に載せたおかげでか?実際にネットで購入される男性がかなり増えているそうです。

また、年配の男性からは直接電話で質問されることも多いとのこと。

現在はネット販売のみですが、販売ルートに乗せるとどうしても単価が上がってしまう。
品質を落とさないよう、国内で加工することは一切せず、ビン詰めのままの直輸入商品なので、少しでもお客様に負担をかけないようにと、K&オリーブ社の苦しい選択でしょうか?
でも、私にはとても好感が持てます。(^^)v

|

« 週刊ポストに、第2弾は見開き広告。 | トップページ | 芋焼酎をいただいて… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/54072943

この記事へのトラックバック一覧です: オリーブオイルの広告展開:

« 週刊ポストに、第2弾は見開き広告。 | トップページ | 芋焼酎をいただいて… »