« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月29日 (日)

元祖、禅僧の書。

ゴールデンウィーク前半は、平日にできない読書と"書"の研究?に浸ってます。

故・井上有一氏が賛美し崇めたという墨蹟、「凌霄(りょうしょう)」。↓

Nouzenネットで捜したら、キレイなのが見つからなくて大変。(笑)

虚堂智愚(きどうちぐ)82歳(1266年)の大作、スゴイ!
『凌』は凌ぐ、『霄』は空の意味。つるが木にからみ天空を凌いて高く伸びる様。
参:凌霄花(ノウゼンカズラ)

虚堂智愚(きどうちぐ)は、中国・南宋時代を代表する禅僧。
日本の大徳寺開山・宗峰妙超(大燈国師)はその孫弟子にあたり、一休宗純は7世の孫とか…。とにかく日本のお坊さん的な書の元祖みたいなもんです。

禅僧の書は、一般に書家の書と違い解りにくいでしょうが、この迫るものには圧倒されます。82歳にして、この2文字から滴り落ちるは、たくましき重厚。(京都・大徳寺蔵)

井上有一氏は、「巧みさが微塵もなく、さりげない諧謔の中に、生地のままの人間がそのままそこに在る」

その通り、"書"は人間そのものです。
と言うことは、私には100年かけてもこんな字は書けないと言うことか。
禅のお坊さんの書からそれを悟りました~(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月27日 (金)

春のサービスキャンペーンも、あと3日!

いつもステキな「パトリシア日記」さん、応援してますよ~(笑)
締め切り間近のお得情報、転載させて頂きました。

いよいよ、ゴールデンウィークに突入です。

お休みの予定はさまざまでしょうが、4月も残すこと3日。
この3つのサービスは4月30日いっぱいで終わるんです。

(1)「ペケ・オリーバ」新発売記念プレゼント
大変好評です。お子さんがいらっしゃらない方も、お孫さんにも、このチャンスに一度
「ペケ・オリーバ」をお試しくださってはいかがでしょうか?
・応募の仕方を読んでください >>http://www.k-olive.jp/present/2012.4.20.html
2012043001

(2)だんぜんお得な!コロニアパトリシアの「まとめ買い」
・詳しくはこちら>> http://www.k-olive.jp/present/2012.4.html
2012043002

(3)コロニアパトリシア250mlまたは500mlに、おしゃれなケースが付いてくる
・会員専用ページからどうぞ>> http://patricia.jp/?mode=cate&cbid=937174&csid=0
2012043003_2 

と、これだけ続けて、K&オリーブさん大サービスしちゃってますが、
間もなく終了、それまでは頑張ってくださいますので、是非お急ぎを!

と言うことですが、
ネット販売しかない代わりに、K&オリーブ社のお客様への対応はとても良いそうです。
ネットならではの対応の良さ、これが出来るのは素晴らしいと思いました。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月25日 (水)

南三陸名産、笹かまぼこ、ワカメが旨い!

被災地、宮城県・南三陸町へ支援活動の一環で行ってきた方からのお土産。

Sasakama001 一つは、笹かまぼこ。
どちらも南三陸名産で、一つは「吉次入」って書いてある。(写真右の方)
吉次(きちじ)って読むんですね~。
きちじは、祝い魚として珍重されてきた魚。
よく脂ののったその身は、笹かまぼこの材料として最適。だそうで。

賞味期限もあるので、早速いただきました。
やっぱり旨い!普段食べてるのとは全然違う!
そして、わさび醤油と同じ要領で高級オリーブオイル「コロニアパトリシア」を。

新鮮な和食に、味と香りが膨らんで、ピッタリ感!ですよ。

Wakame02 もう一つの感動は、
南三陸の海で丁寧に養殖したという、三陸ワカメ!

先ずは晩酌に、胡瓜とワカメのポン酢和え。
そして今朝は味噌汁でいただきました。

そのまま、お刺身で食べても美味しいと評判、だそうですが…

本当に本物は旨い!近所のスーパーのは食べられなくなっちゃうかも?(笑)

とにかく満足、ご馳走さまでした。(ワカメは近所に少し差し上げました)

最近は「コロニアパトリシア」を、合いそうなものに直接かけてみて、
合う、合わない、を究めつつ、美味しさ味わいの再発見を楽しんでます。(^^)v

ところで申し遅れましたが、お土産をくださったのは、K&オリーブの社長さん。
赤ちゃん用の最高級オリーブオイル「ペケ・オリーバ」を発売する数ヶ月も前に(昨年11月)、南三陸町のお母さま方のために1,500缶を支援贈呈し、
春を迎えた今、次回の支援活動の打ち合わせをしてきたそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年4月23日 (月)

新発売早々「ペケ・オリーバ」が話題の商品に。

朝からK&オリーブ社から連絡が、

今日の日経流通新聞(日経MJ)の新製品コーナーで、「ペケ・オリーバ」が取り上げられたそうですが、その紹介記事は、なんと一般の3倍のスペースに。
しかも『この一品』として、一押しで掲載されたそうです。

Nikkei_mj20120423写真は、その掲載記事→

おかげさまで、朝から電話が鳴りっぱなしなのだと、

オリーブおじさんこと飯島社長さんは大忙し!

良かったですね。(笑)

赤ちゃん専用(乳幼児から幼児用)の最高級オリーブオイル 「ペケ・オリーバ」の
新発売ニュースリリースを全国配信したら、マスコミなどに大反響。

確かに赤ちゃん用のオリーブオイルなんて、日本では初めて!
高級なオリーブオイルの効能はスゴイ!
従来のオリーブオイルとは全面的に区別され、新たな認識を持たれています。

というわけで、今や話題の商品となってます。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月20日 (金)

古筆手鑑(こひつてかがみ)展の解説。

購読している書道ジャーナルが届きました。
第1面に取り上げてあるのが、先月見てきた古筆手鑑(こひつてかがみ)展の記事。

最高水準のものばかりで素晴らしい展示会だった上に、
小野寺啓治・編集長が感じた印象と解説を読むことが出来、さらなる勉強に。

ちょっと小さくて読みにくいかも?ですが、全文を載せました。

Journal484_2
締めくくりが良い、
「これだけの展望と充実を見せた本展は、まさに眼福の極みといえよう」
でした。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月19日 (木)

「中華老字号」とは?

"中華老字号"とは、いわば中国の老舗ブランドマーク。

Laozihaologo 中国政府が審査し認定する、良品を扱う老舗ブランド企業の証だそうです。

先日、その老舗ブランド企業の商品を販売している日本の法人が企画したパンフとお土産をいただきました。

Ifa ←写真右から、
北京老舗「張一元(ちょういちげん)」のジャスミン茶。
(1900年創業、ジャスミン茶は国家無形文化遺産に認定)

南方菓子の老舗「稲香村(いなかむら)」の小麻花。
(1895年創業、中国伝統の菓子から南方の菓子まで販売)

ただし、お土産は高級品ではないでしょうがジャスミンの良い香り。お菓子のほうはちょっと油っこくて…、決してまずくはないけど難しいとこです。

Laozihao そこで思い出したのは、自宅には中国からいろいろいただいたのがあるのです。→
残ってるのを捜すと、「張一元」の鉄観音茶(写真左)と、書道・木版画の老舗「栄宝斉」の便箋(写真右)が出てきた。

今まで知らなかったけど、やはりちゃんとしたお店のだったのですね。
当たり前か…、くださった方に失礼しました。(笑)

ところで、中国製品の悪評を払拭する努力をかなり厳しくやってるみたいです。

たとえば、昨年末の「人民網日本語版」では
上海の保存食品業界老舗の「万有全」が食品検査で不合格となった。同社は問題の製品は出荷前だとしているが、老舗の称号「中華老字号」の店で起こった品質問題は消費者の関心を集めている。インターネット利用者は、食品の安全に対しては厳しい態度で臨むべきで、企業は社会的責任を重視し、利益のみを追及して責任逃れをするような風潮を取り締まるべきだと主張している。

確かに中国は、インターネット利用者の力が発揮されてる。
市民の力が期待できるので、是非頑張ってほしいと思います。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月18日 (水)

ローマ法王とオリーブオイル!?

ここのところ、赤ちゃん用の高級オリーブオイル『ペケ・オリーバ』のニュースが続いちゃってますが、なぜか、毎日すごいニュースが入って来るもので…。

このニュース動画に私が日本語字幕をつけたので紹介します。

『ペケ・オリーバ』の製造元はベガ・カラバーニャ社といって、
2000年来の歴史と伝統を誇るスペインを代表するオリーブオイルの会社。
そのベガ・カラバーニャ社のオリーブオイルがローマ法王に献上されたのです。

(日本語字幕は説明文です、アナウンサーの言葉どおりの翻訳ではありません)

とにかくスペインのオリーブオイルを代表するに相応しく素晴らしいことです。
やっぱりK&オリーブ社が販売している商品は、信頼できる最高級のオリーブオイルなんですね~!
いまさらながら驚きました。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年4月16日 (月)

『ペケ・オリーバ』のCM!

赤ちゃん専用、最高級オリーブオイル『ペケ・オリーバ(PequeOliva)』が発売開始され、
同時に、全国に配信されたニュースリリースがメディアからも大変注目されています。

Logoset 話題になるわけで、今までのオリーブオイルとは全然違う。

赤ちゃん専用というか、小さいお子さんにもおいしく味わえるように開発、
脳の発達や将来の生活習慣病などの予防にもなるというからビックリ!
品質は酸度0.2%以下、これは最高級オリーブオイルの上の上でしょう。

そこで、本家本元のスペインのビデオが公開されているので載せました。
スペイン語でさっぱりわからないけど、最初と終わりの赤ちゃんの声がかわいいです。

↓画面中に日本語の字幕で広告が入ってきちゃうけど無視してください。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月14日 (土)

コロニアパトリシアを買うと、話題のペケ・オリーバが!?

先週発売したばかりの
赤ちゃん専用エクストラバージンオリーブオイル『ペケ・オリーバ』!

『ペケ・オリーバ発売記念プレゼント』告知サイトの応募説明ページが出来ました↓

Pequepresent02
会員限定だけど、4月20日までにコロニアパトリシアを買うとプレゼントしてくれちゃうんです。応募方法はこちらで、会員でない人には丁寧な説明があります。

ところで、「ペケ・オリーバ」は赤ちゃん専用というフレーズで宣伝してますが、
本元のスペインでは、乳幼児~小児用~それ以上と幅広く訴求し、販売されています。

お子さん好みの味に作られてるそうで、こんなオリーブオイルは他にない。

Pequepresent01_3 まさに世界初!

身体が育っている時ほど効果があるんでしょう。赤ちゃんだけが飲むものと思ってたけど、それならみんなにおすすめできますね。

これは単なる宣伝ではない、とても大切な情報ですよ!、

先週ニュースリリースを配信したらたくさんの方面から問い合わせが来てます。

大事なお子様だからこそ、お母さまからの問い合わせも多くなりました。
K&オリーブ社さんが丁寧に返事をしてくださっていることでしょう。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月12日 (木)

"絵文字"で書かれた「般若心経」!?

先月のブログに、『'12春、新作発表!』を書きましたが、

2012merimaten02 今日は私の作品じゃなくて、同時に出品された女性の先生の"般若心経"の話。

東日本大震災、災害犠牲者の供養に書かれたそうです。

大きさは全紙(83×159cm)、右の写真で、右端3人の女性が見ている軸装作品ですが、漢字262文字のそれぞれに、ふりがなと挿絵が書かれてます!

Emojiさすが先生、お見事です。
←ちゃんと見えるように、その一部分を切り取りました。

これ面白いでしょう!

昔、字が読めない大衆に"音"で覚えさせたそうで、資料元はあります。

それにしても、イラストを一つ一つ見ていくと笑っちゃいます。
例えば一行目の下半分、行深(ぎょうじん)は"相撲の行司の絵"に平仮名の"ん"、
般若(はんにゃ)は良しとして、次の波羅(はら)は"裸の腹"。

何ともステキ(笑)

日本人のお得意文化か?現代なら単なる"親父ギャグ"?

ところで般若心経は、私も気持ちを落ち着けたい時、たまに書くので思い出しました。

全部を見たいと思う方に、ここをクリックすればダウンロードできるようにしました。
デジカメで撮ったにしてはちゃんと読めるでしょう。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月10日 (火)

中国のオリーブオイル売り場!

映画俳優デビューした『オリーブおじさん』ことK&オリーブ社の社長さん、
上海でのロケの合間に?中国のオリーブオイル市場を視察してきたそうです。

201203chineseshop001 その一枚がこれ、あるスーパーのオリーブオイル売り場→

高級品から料理用の安いのまでちゃんと品質を表示して陳列されてあり、高級品がどんどん売れているそうです。

とにかくスケールが違う、何でも日本の10倍!?(笑)

ところで、日本のオリーブオイル市場はひどい!
明治屋でさえ、所狭しとただ並べてある感じ。どれを買ってよいのか困ります。

しかも、どれも"エキストラバージン"って書いてある。
酷いのになると、同じビンに"ピュアオリーブオイル"とも併記してある。
大手の日清(オイリオ)でさえそうだからメチャクチャです。

これって、イタリアやスペインではとんでもない法律違反!
もし、日本の法律にはないからって言い逃れるなら(モラルに欠けた)政治家と同じ?

低級のお米に"コシヒカリ"って書いて、安値で売ってるようなもの!

中国を非難してられないでしょう。

なんて、『コロニアパトリシア』を勉強しているうちに、
私も日本のオリーブオイル市場が世界で特殊だと言うことがだんだん解ってきてしまったのです。(>_<)ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年4月 8日 (日)

赤ちゃん専用の最高級オリーブオイルが発売開始!

Pequenew世界で初めて乳幼児用に研究開発された、最高級のオリーブオイル:ペケ・オリーバ(PequeOliva)。

いよいよ、スペイン産高級オリーブオイル直輸入販売の、K&オリーブ社から販売が開始されたようです。

ちなみに、"ペケ"とはスペイン語で小さい子供、"オリーバ"はオリーブのことだそう。

今まで何度かこのブログでも紹介しましたが、多くの話題を呼んできました。

でも、
赤ちゃんにとってのオリーブオイルってどうなの?
赤ちゃん用のレシピは?
など、など、当然のごとく医学的、栄養学的にも信頼できる解説が何よりも大事です。

例えば、
■順天堂大学教授・山城雄一郎先生の『赤ちゃんとオリーブオイル最新事情』
■帝京科学大学教授で栄養学博士・上田玲子先生の『離乳食レシピ』など、
権威ある先生方からの推薦をいただき、ようやく販売開始に漕ぎつけたそうです。

ペケ・オリーバ(PequeOliva)のホームページには、それらも更新されています。

Pequetop
妊娠・出産・ 育児専門雑誌『ベビモ(Beby-mo)』(主婦の友社)には推薦をいただき、
先月号に掲載されているのでここに載せます。

Babymo20120215

←プレゼント商品に選ばれていますが、これはもう期限切れだし、応募は雑誌(ベビモ)の購読者しかできません。

まあ、とにかく、オリーブオイルについて無知だった私も、すっかり考えが変わり、応援しています。

今や、オリーブオイルは高級なほど、料理ジャンルだけでなく、
人間の脳や健康に欠かせない"天然の恵み"だったことを知るべきでしょう。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 6日 (金)

日仏現代国際美術展

昨日のつづき、

Enter_2上野公園の桜を見つつ…、リニューアルした東京都美術館で今日まで開催中の「日仏現代国際美術展」へ、画家の満田博久氏の作品を観るのが目的でした。

満田さんとは、先月の「汎美展」で画家の仲間に紹介され、その後遅くまで飲み続けて以来ですが、さすが委員優秀賞をGetしてました。

Salon_blanc02主催のサロン・ブラン美術協会の委員でもあるそうですが、
彼の作品を観るのは初めてで、私が抱いていたイメージと大違い。
ビックリしました。(笑)

こんな楽しい絵を描かれるとは!素晴らしい。↓

Mitsuda絵の題名は『マンボ★あ・さ・く・さ・2』。
この名前も楽しいですね~!

そして、他の作品もぐるっと拝見してみると、日仏といいつつ、ドイツ人、韓国人も出品されてるんです。

それもそのはず、日本国外務省、フランス大使館に続いて、両国の大使館も後援してました。

表現がバラエティに富み、国際色が良く感じます。
日本人として理解し難い絵もあったりしますが、良い意味で自由な表現が目立ち、日展などを観ているのとは一味違った魅力でした。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 5日 (木)

上野公園、桜、東京都美術館。

ちょうど一年前もここに立ちました。

Uenozoo その日のブログタイトルは、「花よりパンダ?!」。上野動物園前の行列がすごかった!

東日本大震災の後で、東京でも震度3クラスが毎日のように続いていたのを思い出しました。
去年のパンダ行列ほどではないけど、相変わらず人だらけ。
きっと今度の土日のお花見は大盛況でしょう。(例年よりはちょっと寒いかな?)

そして今日の目的は、東京都美術館。
4月1日にリニューアルしたと聞き、ちょうど良く、友人の画家の展覧会が明日まで。

リニューアルでどんな風に変わったのかも楽しみでした。

Tobikanenter どんなに建物の概観が変わろうとも、場所は変わっていない筈だから、人ごみを避けつつ到着すると、この写真。

前と違うのはどこ?

館内へ入っていった…、前と同じじゃん!

少しきれいになったかも?ぐらい。
受付嬢に質問したら、その場でホームページの表紙を印刷してくれたのはご親切でしたが、要領を得ない。http://www.tobikan.jp/

この美術館は確か、狭くて評判が悪かったはず、だから何年もかけて全面工事してたと思っていたのですが…。

少なくとも今日の私には、外観もエントランス周りも同じに見えたし、
展示室の広さもレイアウトにしても、何が改良されたのか?わかりませんでした。(^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 4日 (水)

コロニアパトリシアがあるお店。

これからいろんなお店を紹介する予定で、
タイトル名は、~コロニアパトリシアを訪ねて~「お店訪問シリーズ」。

Matsuyosi0 第一弾は、根津(東京都文京区)!
炭火焼鳥の「松好(まつよし)」、老舗です。

先月、この店のオーナー松井潔さんを取材し、サイトにアップしました。
根津・千駄木界隈は古き情緒あふれる粋な町という、今や外国人にも大人気。
シリーズ第一弾が、こんな渋い町からスタートとは、なかなか"味"な企画でしょう。(笑)

今や多くの人がオリーブオイルについてある程度の知識を持っているので、それぞれプロの工夫の仕方が読者の方に参考になるし、我々のためにもなります。

Matsuyosi2 さて、いただきました焼鳥丼、味噌汁も出てきますが、旨そうでしょう!

←写真を見てください、上の方に(調味料セットに)ちゃんとコロニアパトリシアのミニボトルが並んでますよ。
全部のテーブルにこのように置いてありました。
先ずはサラダに、あとはご自由に、という感じですかな?

高級オリーブオイルはまさに高級調味料でしょう。
そんなことも取材記事を読むと良くわかります。

"パトリシア日記"さんも書いてくれているけど、
ネットでしか売っていないのかと、問い合わせがあります。

だからこそ、第二弾、第三弾、と続けていけると楽しみです。
もし紹介ご希望のお店などありましたら、自薦他薦を問わず、なんて…(^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 1日 (日)

今日から、春のプレゼントキャンペーン。

始まりました!コロニアパトリシアのプレゼントキャンペーン。

『さくらセール』(笑)

春のお祝いに!コロニアパトリシアの"まとめ買い"はホントにお得ですよ。

メルマガも届いていましたが、
非会員ともに4月1日から30日までの期間、セット販売商品が大サービス。
詳しくはこちらからどうぞ→http://www.k-olive.jp/present/2012.4.html

201204navibtn

ところで、コロニアパトリシアの250mlと500ml用には、
別売品ですがハードケース(250円)があるんです。
これも会員には無料で付けてくれます。(キャンペーン期間中のみ)

Hardcase 普通の商品梱包箱とは違うから、マークとロゴだけでおしゃれで、金箔のロゴがかっこ良い。(写真)

ちょうど春だし、新入学、就職祝いなどでプレゼントに迷ったらとか、
壮行会で皆んなの前で、あるいは同窓会で恩師に差し上げるなんて…

このパッケージなら引き立つかも?

会員じゃなくても、贈答用に商品を注文するとき、パッケージも一緒に選べます。

4月からはこれ以外にも、色々な企画を練ってますのでよろしくです。(^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »