« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月29日 (金)

週刊「フライデー」に、オリーブオイルの広告とは!

今日発売の「フライデー」(7/13号)の表4に載りましたよ!
既に記憶にある方もいらっしゃいます、あのコロニアパトリシア広告。

Friday 今まで出稿した掲載誌を、こちらに一覧にしてあります

女性誌でなくとも、男性諸君!

「大人の、母乳です。」というキャッチフレーズの意味を知り、
本当のオリーブオイルを是非知って欲しい。

FRIDAYの名の如く毎週金曜日発行。
私は昔から週刊誌を買って読む習慣が殆どありませんが、
裏表紙というのは、表紙と同じくらいのインパクトですね~。

とにかく、スゴイ目立ちます。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月28日 (木)

今宵はフランス料理『ビストロ・レ・ヴィン』。

今日は、仕事がらみで美味しい料理とワインをたっぷり頂きました。

西新橋にある「Bistro Le Vin(ビストロ・レ・ヴィン)」というお店。

Whitewine フランス料理と言っても「和と洋の創作料理」。

よくあるメニューじゃなくて、出てくる料理が珍しく、ひとつひとつ質問しながら耳でも味わいました。

どれにも、高級オリーブオイルがたっぷり、オリーブオイルのマリネ。
和と洋の創作料理には、オリーブオイルがこれまた最高です。

Kanimiso さらに、料理にあわせ白ワイン、赤ワインと、ソムリエさんが選び、直接注いでくださいます。

詳しくは、後日ちゃんとホームページでお知らせしますが、やっぱり、お酒はその国の料理にピッタリのものが良い。
料理もワインも納得しながらいただきました。

もちろん、いつも私が行く居酒屋と違い
料理が美味し過ぎると、決して飲みすぎませんね~。(笑)

というわけで、今宵は想い出に残りそうなご馳走でした。(^^)v

Menu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月26日 (火)

青山杉雨展と西川寧先生

7/18から9/9まで、東京国立博物館(平成館)にて「青山杉雨の眼と書」が開催。
友人から、チケット入手したのでご一緒しませんか?と。大変嬉しいお誘いです。

青山杉雨(さんう)といえば"書の巨星"と言うべく、中国書法の普及・啓蒙に尽力し現代の書界に大きく影響を与えた人。

Aoyamaworks01書をやらない人も現代作家として名前くらいご存知では?
現代作家の展示は、本展が三度目というから大抜擢。

代表作の『殷文鳥獣戯画』→
(日展文部大臣賞)
この展示会の詳しい内容はこちら

そして、

Nishkawaworks01の師匠が、西川寧先生。

代表作の『黙然耐笑』→

こちらは"書の巨匠"です(笑)
詳しくはこちら

西川先生の本を読むたびにブログにも書きましたが、書家であり学者、文学博士なのです。

中国清代の書家・趙之謙(ちょうしけん)に傾倒し、
中国書跡の調査研究ともに活躍、私は現代書壇の発展の"父"と呼びたい。

西川先生のスゴさを知れば知るほど、青山杉雨のスゴさが解ります。
書くことはきりなくあるのですが、とにかく観に行くのが楽しみです。

さすが!と驚く、私が好きな作品を転載させていただきましたが
他の作品も、上で紹介したそれぞれのサイトにたくさん載っています。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月24日 (日)

梁祝(りゃんちゅう)先生、3年の任期を全うし帰国!

不思議なもんで、先週は中国関連の話題が続いたと思うと、また続くもんですね~(笑)

梁祝(りゃんちゅう)先生こと渡辺明次先生、中国・湖南省の湘潭(シャンタン)大学で
日本語を教えて3年。
その活躍ぶりは、金八先生をも凌ぐ新時代の熱血教師?

Akitsugu1 このブログで何十回紹介したでしょうか
とにかく、3年間の日本語先生お疲れさまでした。
写真は今の生徒たち、渡辺先生いい顔してます。(左端)→

ご本人は"リストラ"と言ってますが、そうではなく、
70歳を疾うに超え、年齢的にここまでお勤めできたことが普通ではあり得ない。

湖南省というところは反日が多いと聞いていますが、
ここの名門大学で大変な人気を得て、尊敬のされかたも半端じゃありません。
卒業された教え子たちからもたくさんの涙の?便りを聞きました!

"これぞ日本人"をしっかり伝えてきたようで、日中友好の面でも大変なご尽力です。

そしてまだまだ隠居なんて考えていないようで、次の未来にやる気があふれています。

年配の皆さん見習うべきです。

とにかく金じゃない、それより"好奇心"が薄れてきたらおしまい!
これぞ!若さを保つ秘訣です。

と、私からも代弁させていただきました。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月22日 (金)

日中関係を知る良書40冊《リンク完成編》

7月から始まる「中国を知るための40冊」のブックフェア、全国大型書店にて開催。

Duanhp2 先日、この告知サイトを作ったのでお知らせしましたが、ネット上では今すぐでも購入可能です。→ http://jp.duan.jp/

そのために40冊の表紙を全部載せ、それぞれをクリックすれば本の詳細とそのまま買えるページへリンクを張る作業が完成。

これが出来上がったページの画面、→
作業的に結構大変でした(笑)

ところで梁祝(リャンチュウ)先生こと、渡辺明次先生の『梁祝口承伝説集』も中に選ばれてます。↓

Liangzhuh1(基本セットB-7)直接ここをクリックで注文できます。

なにしろ中国関係の本を扱う書店でさえ見つかるかどうかですから…(他の本も同じでしょうが)

良い本がたくさんあるのに、今まで陽の目を見なかったというか…

それがようやく一般の前に出れるわけ。
良かったと思っているので、大いに宣伝させていただきました。(^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月19日 (火)

日中関係を知る良書40冊!

「中国を知るための40冊」と題して、7月よりブックフェア(Book Fair)が始まります。

出版元は日本僑報(きょうほう)社。
1999年に日中関係専門の出版社を設立以来、200冊を超える書籍を出版しています。

今回のブックフェアは、その中から40冊を厳選。

一般書店ではなかなか置かれなかったのを、日本出版販売(株)と(株)トーハンの協力のおかげで実現されたそうです。

今年は「日中国交正常化40周年」。
さまざまな催しがありますが、その中でもこの企画は、日本のマスコミが伝えようとしない中国を知るための良いタイミングと思います。

Duanhp_2 これらの出版物に編集長の段躍中さんの在日20年の思いと熱意が伝わります。

私としても何か協力できないかと、サイトのリニューアルをお手伝い。
段さんのホームページをブックフェア用に作り替えたのでご覧ください

推薦者の一人は、俳優・関口知宏(司会の関口宏の息子)さん、
日中国交40周年親善大使なのです。スゴイ!
色紙に「異郷有悟」を揮毫されてます!(このホームページにも掲載)

ところで私は、日中友好を願っていますが、中国の応援団ではありませんよ。

ただ、中国に対する日本人の偏りを少しでも払拭できればと、
協力させていただきました。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月17日 (日)

「サムの店」15周年記念パーティへ

先日紹介したメキシコ料理とライブの「エル・リンコン・デ・サム」。
でも、「サムの店」のほうが覚えやすいでしょう。

Samurai恵比寿駅から徒歩3分のこの場所で始めて15年、
大変おめでたいので私も出席させていただきました。

先日は仕事の取材だったのですが、今日は堂々たるお客様です(笑)
取材の中味はこちらに公開したのでおヒマな方はどうぞ。

夕方6時に着くと、既にたくさんのお客様。
決して広い店ではないので立食ですが、次第に増えてきてとうとうぎっしり。
結局80人以上だったそうで、客層も若い男女から年配まで。
年齢層が片寄ってないのが良いですね。

Dance_show

これが重厚なる民族文化、単なる流行ものと違うなと思いました。

いやー、メキシコ文化にはイマイチ疎い私でもすっかり堪能できました。

ところで、終わりの9時を過ぎても全然終わらないのです。
私も30分以上いちゃいましたが、きりがないのでおいとますることにしました。(^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月13日 (水)

デジタルサイネージジャパン2012

今日から15日まで、DSJ(デジタルサイネージジャパン)2012が幕張メッセにて。

Dsj2012 サブタイトルは、「マルチスクリーン時代のコミュニケーションデザインイノベーション」。
要するに最新技術を駆使した電飾看板見本市。
※ウィキペディアによると、
デジタル・サイネージ(英:Digital Signage=電子看板)とは、表示と通信にデジタル技術を活用して平面ディスプレイやプロジェクタなどによって映像や情報を表示する広告媒体である。(以下略)

スマートフォンが普及したので、誰でも抵抗なく入り込める広告媒体でしょう。

Dsj2012patricia実は、私がネットでの販促を手伝っているK&オリーブ(株)の商品を、この電子看板のサンプル画像に使ってくれている会社があると言う。
それなら是非、と足を運びました。
わぁ~、スーパーエキストラバージンオリーブオイル「コロニアパトリシア」が堂々と!→

Dsj2012pequejpg ←それだけではありません、赤ちゃん専用の「ペケ・オリーバ」も!

こちらは、液晶画面の縦横サイズをカスタマイズできるディスプレイ。
赤ちゃん用オリーブオイルのCMのようですね。動画になって流れてます。
これなら省スペースに大変便利、日本での扱いはこの会社だけだそう。

Dsj20123d 他にもまだまだ、3Dと最新表示システムのコーナーも素晴らしい。とにかくオリーブオイルの商品だらけでした→

これらのシステムは(株)石田大成社のブース。
印刷会社ですが、デジタル分野に進出し、今や他社にないシステムや製品を開発するなど、まさに、新時代の経営革新の見本のような会社です。

Dsj2012tsukaあっ、
←会場内をボーっとして歩いてるところをプリクラシステムのブースで隠し撮り?されました。(笑)

カメラつき大型タッチパネルディスプレー。写真の下に、なぜか「Good」と書いてくれてます。
せっかくだからプリントしてもらっちゃいましたよ。

おかげさまで本日は、広告のアイデアソースをたくさんいただきました。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年6月12日 (火)

父の日に…健康ギフトを応援。コロニアパトリシア20%OFF

K&オリーブのメルマガが届きました。

パトリシア日記でも書いてるので、どうせ同じことを書くのならと、
一部をパクリました。(笑)

6月17日は父の日、ギフトはお決まりですか?

お父様のご健康を応援。ショップ会員限定の20%OFFサービス。
6月30日まで継続するそうです。

ギフト商品の人気ランキングで、毎度上位はお酒のようですが、
今年はコロニアパトリシアでお父様の健康を願ってはいかがでしょう?

また、この機会にご自分へのプレゼントもありでしょう。

会員サイトで割引価格を確認しご購入ください。http://www.patricia.jp/

と言うことだそうで、
ショッピングサイトの会員専用ページを見たら、
コロニアパトリシアのセット商品(まとめ買い)は、もともと5%割引の上に、
さらに20%OFFの表示になっているので、これはお買い得ですねぇ。(^^)v

Display001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月10日 (日)

代官山駅前レストラン&マルシェとライブのお店

Qoologoお店の名は「QOO(くう)テラス」、喰うテラス。

もともと、空(くう)テラスだったのを、喰(くう)テラスに変えたいと言うことで、
面白いと思いつつ、この"喰"の筆文字を頼まれてました。

←これができたロゴ。
ホームページもすっきりしていいですよ。
(制作、デザインはオーナー自らでしょう)

Qoooriginal_2 このお店のことは、3/16の日記で書きましたが、
有機野菜のディナー、ライブ、等々、今や人気のお店です。

Facebookも、Twitterも充実していて、若いファンが多いようですね。

私が書いたのが縦長だったけど、上手くデザインしてくれてました。
ロゴにされたのを改めて見るのも良いものでした。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 8日 (金)

サルでもできる、美味しいサラダ(笑)

サルとは?私のこと。
私でもこういう料理なら作れるよ、という意味でした。

Saladb 昨日のつづきで、
お豆腐と高級オリーブオイルのヘルシーな相性はなかなかよろしい。

とばかり、今夜のおつまみはサラダ。

まあ、スライスの仕方とか、盛り付けとかの見た目がたとえ悪くても、出来上がったら何にでもかけちゃいましょう。

速水もこみちさんにはとても及ばないけど、いちおう"追いオリーブ"でしょ?!(笑)

サラダの素材がいっそう引き立って、とっても美味になります。

Salada お酒飲んだら良く食べるほうが良いといって高カロリーをモリモリ…はダメ。

健康ばかり気にするわけじゃないけど、メタボになると成人病が待ってます。
アメリカじゃ、メタボには罰金かけるとか?ホントかな~?

でも、高齢化社会では、それでなくとも国の負担が増えてヤバイ。

ヘルシー化は少しは社会貢献にもなりますかね?(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 7日 (木)

晩酌はヘルシーに、だからこそオリーブオイル!?

外食は栄養価の高いものばかり、それなら内食はヘルシーがいい。

最近は凹んだお腹がまた膨らむとイヤなので、栄養管理もしています。
とはいえ、外では仕事の付き合いもあるし、出来るものではありません。

Tofu そうなると、自宅での晩酌はヘルシーが良い。

で、最近は野菜料理にいつものオリーブオイルをかける。

今夜は、芋焼酎と、そして…、質素なおつまみでしょ?(笑)
しかし、
豆腐とオリーブオイルは最高の健康食だそうで、お豆腐にそのままかける。お醤油をかけてからでもOK!
醤油と混ぜるとこれまた違う美味しさ。おいしくて健康に良いなら一石二鳥。

きっと、普通の店で売ってるオリーブオイルでは難しいかも?
たとえ高級品を買っても当たりはずれがあるでしょう。

Saita_201207sコロニアパトリシアは、それ自体が美味しいので調理してはもったいないんですね~。
今ではすっかり、高級な調味料として使っています。

←そういえば、今日発売の女性誌「saita(咲いた)」に、またまた広告が載ってたそうです。掲載誌の写真をもらったのでここにも載せました。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 6日 (水)

平均寿命と健康寿命。

近年の日本人の平均寿命は、女86才、男79才くらいと知ってたけど、
寝たきり老人も含まれた平均だから、単純に喜んでいいのかな?

介護や、寝たきりでない、元気な老人がどのくらいいるのかな?
と言うことが前から気になってました。

先日、「健康寿命」というのが厚生労働省から発表されたそうです。
その数値を聞くと、私の予想をはるかに超えた悲しき結果でした!

何と、男70.42歳、女73.62歳、だって!

差し引き、男は約9才、女は約13才も下がるんです!
長寿大国だなんて威張れるものではない!

男の場合でいえば、60代後半で既に普通の生活が出来てない人が多いと言うこと?

もちろん大病にかかって悪戦苦闘の方など、それぞれワケありで大変でしょうが、
今は医学も科学も日進月歩で進んでいるので、若い人は成人病などの健康管理を。

国の出費を抑えることにもなるし…。

ちなみに私の健康管理は、ウォーキング、筋トレ、中国茶、
そして今や超高級オリーブオイルです。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 4日 (月)

中国文房四宝をいただいて

中国では書ができないと、出世できないとか。
日本では、まったく関係ないですね…(笑)

Tool_case001それはともかく、書道家として紹介されると、中国の人からは歓迎されるので嬉しいです。(中国は書法家と言う)

今回はこれをいただきました。

日本でも普通に使われている文房四宝。
木箱に入った、硯、墨、紙、筆のコンパクトセットです。

雅印(印材)と印泥も入ってました。

Tool_set001墨は黄山ので良いらしい、安徽省黄山は明代から墨の名産地。
まだ使ってませんがどうなんでしょう?

こういうのもらうと大事にしまっておく人が多いけど、私は必ず使ってみます。

下の写真は、ついでに載せましたが、何年も前にやはり中国の方からいただいたもの。

Tool001ずっしりと重い!これ珍しいでしょ。

白いのは綿(わた)で、ここに墨(墨汁)を浸しておき、いつでも使える。いわば携帯用の硯箱。

きれいなうちに写真撮っておいて良かった。今は真っ黒でコチコチになって見せられません。

最近は使ってないのです。大事にしまっておけば良かったものを…(^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 2日 (土)

天王祭とスカイツリー!?

Tennosaiposter_2 今日、明日と、始まりました、地元(素盞雄神社)の天王祭。今年は久々の本祭りだから、活気あふれ、うちの近所は大賑わいです。

素盞雄(スサノオ)神社と言うのがこの辺(荒川区、台東区の一部)の氏神様。
地域は広いから、天王祭といえば(三社祭ほどでないけど)結構有名です。

家の近くに神輿がくる、血が騒ぐ、もう部屋にこもってられません!(笑)

Mikoshi02近所のおばさんが、
かつがないの?と、

そう言われちゃうと弱い、
大人になってからは、どうもそういう行動力がなくなりましたね~。(^^;ゞ

結局神輿の追っかけだけ。

この写真は隣町のやつ。

Mikoshi03
その後、仕事の打ち合わせがあったので外出しました。夕方まで追っかけを一時中断。

201206022skytree_2 しかし、夜になっても、まだまだやってます。

晩酌、ほろ酔い気分で外に出ると、何と!
スカイツリーがキレイじゃないですか!
カメラマニアの友人の写真ほど上手く撮れないけど…→

そして動画も撮りました。我が東三ノ輪町会のお神輿。

今はやらないけど、昔は、喧嘩神輿とか言ってこんな感じで隣町のとぶつかり合う。
神輿の上に乗って相手のを壊すなど、威勢良かったのを思い出したり…、まだ明日もありますよ~。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 1日 (金)

美しきスカイツリーの写真。

Skytree6月に入りました、結局スカイツリーの下まではまだ行ってません。
もう少し静まってから?ゆっくり行こうかなと思ってます。

しかし、カメラマニアの人はそうは言いません。

私の知り合いで、カメラおたく?(失礼)さんが撮った写真→
大きく引き伸ばしてパウチッコにしてくれました。

私にこんなキレイなの撮れるわけないでしょう。(笑)

スタンバイして、時間かけて撮ってる。
自信作でしょうね、素人にしては素晴らしい!

Treedreams←こんなお土産ももらっちゃいました。
餅菓子のようですね、でも、パッケージをスカイツリー用に変えただけかも?

実際に行かれた方が見ると、たいした土産じゃないかもしれない…。

いえ!そんなこと言ってはいけません、やっぱり嬉しいです。今からいただきま~す。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »