« 天王祭とスカイツリー!? | トップページ | 平均寿命と健康寿命。 »

2012年6月 4日 (月)

中国文房四宝をいただいて

中国では書ができないと、出世できないとか。
日本では、まったく関係ないですね…(笑)

Tool_case001それはともかく、書道家として紹介されると、中国の人からは歓迎されるので嬉しいです。(中国は書法家と言う)

今回はこれをいただきました。

日本でも普通に使われている文房四宝。
木箱に入った、硯、墨、紙、筆のコンパクトセットです。

雅印(印材)と印泥も入ってました。

Tool_set001墨は黄山ので良いらしい、安徽省黄山は明代から墨の名産地。
まだ使ってませんがどうなんでしょう?

こういうのもらうと大事にしまっておく人が多いけど、私は必ず使ってみます。

下の写真は、ついでに載せましたが、何年も前にやはり中国の方からいただいたもの。

Tool001ずっしりと重い!これ珍しいでしょ。

白いのは綿(わた)で、ここに墨(墨汁)を浸しておき、いつでも使える。いわば携帯用の硯箱。

きれいなうちに写真撮っておいて良かった。今は真っ黒でコチコチになって見せられません。

最近は使ってないのです。大事にしまっておけば良かったものを…(^^;ゞ

|

« 天王祭とスカイツリー!? | トップページ | 平均寿命と健康寿命。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/54900349

この記事へのトラックバック一覧です: 中国文房四宝をいただいて:

« 天王祭とスカイツリー!? | トップページ | 平均寿命と健康寿命。 »