« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月31日 (火)

「コロニアパトリシア」の2ページ広告。

ふつうオリーブオイルの広告といえば、料理雑誌でしょう。
でも今や、時代は変わってるんですねぇ(笑)

女性誌はもちろん、週刊ポストとか、ニューズウィークなど、男性向けの雑誌にも出稿してるのを見ると、今や健康に欠かせない自然食。

特にスペイン産エクストラバージンオリーブオイル「コロニアパトリシア」の評判は良く、ファンが増えてます。

20120810h1でもまだまだ知名度も低いし、インターネットでしか手に入らないので頑張ってるようです。

そこで、パトリシア日記を読んで知ったのですが…、
先週(7/25)発売の『レタスクラブ』(8月10日号)に。今回は何と、見開き2ページ広告!

特集は、「暑い日、忙しい日のごはんにどうぞ。フライパン10分でできるんです!」

これに対して、レシピを参考にコロニアパトリシアを使われては?
と言うブログ記事でしたが、なかなかその気になりますね。

ホームページには、今までの掲載誌一覧もアップされてます。(^^)v
201208102p

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月28日 (土)

我が家からの、隅田川花火大会

外出先から早く帰宅したので、風呂上りの晩酌を始め、オリンピック見なきゃと…。

Hanabitree しかし外では、ドーン、ドーンと大きな音が!
隅田川花火大会が始まった。

こりゃあ家にこもってる場合じゃない、血が騒ぐ。

テレビ東京をかけると、スカイツリーも一緒に映ってる→
今までなかった隅田川花火の光景、キレイですね~。

でも、私としては、テレビ見てるだけじゃ気持ちが落ち着かない。

Hanabitree01 と言って、今から出かけるつもりはないし。

ほろ酔い気分で家の前に出たら…見えました~!

←スカイツリーの横に!
ちょっとだけ。

建物が邪魔してる、昔はもっとよく見えたんだけど…。

でも、まあ、ここで充分。近所の人もみんな出てきて見とれてました。

我が家からの、隅田川花火大会でした。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月27日 (金)

懐かしきかな?名曲『梁祝(リャンチュウ)』。

「梁祝」つまり、「梁山伯と祝英台」を私が知ったのは6年前。

Liangzhudoll 中国愛情故事を研究しているという渡辺明次先生を紹介していただいて以来です。
(当時は"梁祝"でネット検索しても殆んど何も出ませんでした)

当時驚いたのは、日経新聞の文化面に取り上げられたこと。↓

Nikkeikiji_2 「日本に初めて紹介した日本人、ここまで深く研究した人は中国人でもいない」

というのが気に入りました。(笑)

その後知ったのが「テーマミュージック」。
中国人なら誰でも知ってる名曲だそうです。
正直言っていかにも中国音楽だな…、くらいに聴いていたのですが、
今、改めて聞くと、とてもステキじゃないですか。

しかも私にとって6年間のさまざまな出来事が思い浮かび、懐かしくさえ感じました。

Cdjackt←いただいた音楽CDは、同じ梁祝曲をギター、バイオリン、ピアノなどなど楽器を替えて20種類も入ってるんです。

その中から"ニ胡"で奏でた梁祝曲を選び、梁祝ホームページの「あらすじ」のページで聴けるようにしておきました。

しかし今日になって、渡辺先生からボタンを押しても音楽が出ない!と連絡が。

調べたら、moom.jpという動画SNSに入れていたのですが、そのサービスが去年8月で終了していたらしい。(倒産したんですかね?全然気がつきませんでした)

それが原因とわかり、今日早速YouCubeの方に移行しました。

私が作った動画ですから、メロディに静止画をスライドショー的に貼り付けただけのもの。ですが、今になって見てみると、我ながら良く出来てるな、と、自己満足。

まあ、絵を見ながら聴いてみてください、なかなか良い曲ですよ。

ということは!このブログにもmoom.jpの動画サイトに載せたのがいくつかあるけど
今は見れないと言うことだ!
でも今から昔のをチェックするのは大変だし、困った困った。(>_<)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月26日 (木)

一日早くご馳走、土用のうなぎ!(^^)v

午後1時に新橋の会社へ伺う予定だったのですが、
昨日、ここの社長さんから「明日お昼ご飯を一緒にする時間ありませんか?」
ということで今日は早めに出かけました。

20120726unaben お昼前に着くと、これ!→

会議室には既に、"うなぎ蒲焼き"が並んで待ってました。

鰻の店はたくさんあるけど、これは「ての字」のうなぎ

創業文政10年(180年前)、江戸の味。
徳川家に愛された伝統の味、というからスゴイ。

イヤ~、やっぱり旨い~!

夏バテ解消、午後の会議はきっと良いアイデアが出ることでしょう!?

ところで、最近のニュースでは稚魚の値段が上がって大変だとか?
一足(一日)お先にいただいちゃって、本当にご馳走様でした~。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月25日 (水)

オリーブオイルでマリネした"美しき料理"たち

002 本場スペインの最高級オリーブオイル「コロニアパトリシア」をたっぷり使った"美しき料理"たちです。

仕事がらみとはいえ、素晴らしい料理とワインをすっかりご馳走になっちゃいましたが、
先月末に紹介した、和と洋の創作料理の店「Bistro Le Vin(ビストロ・レ・ヴァン)」。

001 編集が終わり、お店からのチェックもいただき、ようやく本公開しました

ユーザー店を紹介する「コロニアパトリシアを訪ねて『お店訪問シリーズ』」の、第3弾でした。

003 西新橋で、新橋駅からも虎ノ門駅からも徒歩5分くらいのところにありました。

私は昔からこの界隈は仕事に縁があって良く知ってるんだけど、このお店は初めて。

決して古いお店じゃなくて、ホテルの料理長だったオーナーシェフが定年退職後に気楽なお店を、と始めたそうですが、

その経歴と料理の腕がスゴイ。

004
旬の素材を大事にした"美しい料理"。
このこだわりが素晴らしいんです。

すっかりご馳走、大満足!を思い出さないわけありませんでした(笑)

料理の詳細もしっかり書きましたので、是非ご覧ください。↓
http://www.k-olive.jp/shop_interview/vol_003.html
バックナンバーも見れますよ。(^^)v


Withwine004_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月20日 (金)

オリーブオイル市場が急成長!にも注意。

日本食糧新聞では丸3年前(2009年)に、第2次ブーム到来と言う記事があったけど
ようやく(今ごろ?)需要が急増してきたようですね。

Syokuryoushinbun 嬉しいことですが気をつけないといけないのは、
第1次ブーム(1997-1998年)の時の知識のままでいる人がまだまだ多いようです。

大手企業が、オリーブオイルはイタメシ(炒め物)とオレイン酸で流行らせたのですね。

しかし質の悪いオリーブオイルは、炒め物には良いけど、
サラダや料理にそのままかけたらまずくてしょうがないでしょう、健康的にも怪しいし。

高級オリーブオイル(エクストラバージン)と銘打ってるのも疑ってかからないとダメ。値段が高くても怪しいものが。(パトリシア日記を参照)

私は仕事とはいえコロニアパトリシアの味を知ってみるべきと思うようになりました。

最近、速水もこみちさんの「追いオリーブ」が流行ってか、そうめんにぶっ掛けるとかを大手企業が宣伝。それはそれでも良いでしょうが、問題は味。
ソムリエとかは関係ない、自分で美味しいかどうか。多くは飲めたもんじゃない。

コロニアパトリシアを強烈に宣伝しちゃいましたが、本当に感じてるので、
この第2次ブームの折りに語りたくなりました。(^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月18日 (水)

『多彩貴州』観光セミナーと懇親会へ

17:30、ホテルオークラ東京にて中国・貴州省から観光ミッション団体との懇親会へ。
これも「日中国交正常化40周年記念」行事の一環です。

20120718sign_2中国訪問団長、二階衆議院議員の挨拶はじめ貴州省の紹介とアピール。

実は私、貴州省ってどこ?というくらい無知で、場所も中国のどのへんかも知らず、 懇親会の前に開催された、セミナーと写真展示でようやく感じがつかめてきた次第です。

要するに、
中国の西南部で少数民族が多いところ、
そしてカルスト地形といって独特の風貌を持つ地域。

Photoupはっきり言って人々も景色も素晴らしいところです。

と、感心してる時、
「貴州」は、私の大好きな、あの茅台(マオタイ)酒の産地だと知りました。

そういえば…、ボトルに大きく「貴州」って書いてあったっけ。

Screenmautai中国の国酒とも呼ばれ、2,000年以上の歴史があるそう。

このスライドの説明を読むと、なるほどスゴイお酒だとわかります。(写真) →

それならなおさら素晴らしいところだ!と喜びました(笑)

このあとのパーティで、マオタイが出るかな? いやいや、こんな高価な酒が出るわけない。(当然出ませんでした)

とにかくここは、行ってみたいところ、住んでみたいくらいです。

ところで、吉川団十郎さんという宮城県の方が登場、「貴州省に魅せられ親善大使に任命!」された方らしい。 元シンガーソングライターだったそうですが、貴州省の歌を多数作られるそうでDVDを披露してくださいました。

最後の約1分ですがYouCubeに載せました。歌っているのが吉川団十郎さん。

我々が良く知る中国とは違った素敵な地方「貴州省」の観光ガイドでした。

因みに、
主催:貴州省観光局、中国国家観光局/後援:中国大使館、(日本)国土交通省観光庁/協力:日本旅行業協会、全国旅行業協会、でした。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月15日 (日)

八重洲ブックセンターにてブックフェアの開幕式!

先週金曜日(7/13)のこと、
先月紹介した「日中関係を知る良書ブックフェア」の開幕式が午後2時から開催。
このブックフェアのホームージを作ったので、私もいちおう関係者です。

8f02 「日中関係を知る良書」というフレーズで日本僑報社の出版物が、日本中の大型書店に並ぶ初めてのフェアが始まりました。

その第一号店が、この八重洲ブックセンターとはスゴイ!名もない出版社ではありえないことですよ!

八重洲ブックセンターといえば、1978年に鹿島建設の創立者、鹿島守之助が創設した当時最大規模の書店。

Speach3p現在の社長の鹿島光一氏の祝辞では、この「日中関係を知る良書」に大変理解あるお言葉をいただき、同時に、トーハン、日販という日本の出版界のトップが協力、三つ巴で応援くださったのだから、大変なことなのです。

今までは、ネット販売か中国専門書店でしか目にすることが出来なかったのだから…、
段躍中編集長と奥様の日本僑報社社長さんの在日21年に渡る努力の賜物でしょう。

8f01さに、ペンは剣よりも強し!
いや、継続は力なり!ですか。

中国大使夫人(写真)、トーハン顧問、日販常務など、来賓の皆さんも日中間の現状を踏まえた暖かい祝辞でした。

自分の話が終わったら、さっさと帰ってしまうような来賓はいません。前向きに応援してくださってる証でしょう、いつまでも立ち話懇談が続いていました。(上の写真)

Tsukawatanabe02 そして我ら、梁祝(りゃんちゅう)先生も壇上でひと言。
梁祝愛情伝説(愛情故事)も40冊に選ばれてますので、是非お買い求めくださいと張り切ってます。
写真は私と2ショット。→

先生は、しばらく休眠中にしていた梁祝ブログも再開させ、投稿してますのでご覧ください。

7f02 ところで、開幕式は八重洲ブックセンター8階でしたが、売り場は7階です。

7階表通り側の特設コーナーには、「日中関係の良書」の黄色い帯が巻かれた本がぎっしり並べられています。

「お近くにお寄りの際は是非お立ち寄りください」
月並みの言葉となりましたが…(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月12日 (木)

また届いた、遅まきの誕生日祝い。(笑)

私の誕生日は先月終わりました。
でも嬉しいことに、今月初めに中国の53度の"黄金のお酒?"が届き、

Noshiup_3 今日も!宅配が届いていて再配送してもらったのがこれ!
ちゃんと「誕生日祝い」と、のし紙がついてるので間違いない。お中元ではありません。

日本(鹿児島)の、かの有名な芋焼酎「伊佐美」一升瓶!
「伊佐美」とは、芋焼酎でも薩摩焼酎でもない「伊佐焼酎」と銘打つそうです。

ラベルのデザインが賑やかだけど…。

Isami幻の「森伊蔵」とはいかないまでも、嬉しい!

遅まきものには福がある?!なんて…。

もっとも、誕生日の日にお酒のプレゼントくださった方々、
そして義理チョコならぬ"義理プレ"の方にも大変感謝しております。

実は、今までいただいたお酒は、昨日で全部飲み干してしまったところでした。
つまり、今日は喜びのタイミングとして絶頂だったのです。(^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月11日 (水)

豆腐とオリーブオイルはヘルシーな人生をお約束!

パトリシア日記を読んでいくと、最近の研究はすごいなーって感じることばかり。

オリーブオイルにしても、ここ10年くらいでわかったことがたくさん。
さらに、お豆腐もそうなんですって。

Tofuolive昔から大豆が身体にいいと言うことは伝わっていても、具体的な研究は最近のこと。
和食と地中海料理が、成人病にもなぜ良いのかが解明されています。

その代表選手が、お豆腐とオリーブオイルです。

ペケ・オリーバの離乳食レシピを作ってくださった、
栄養学博士・管理栄養士の上田玲子先生から、

豆腐は良質のたんぱく質源であり、植物性脂肪を含みます。しかしその脂質はリ
ノール酸が主です。リノール酸は酸化しやすいのです。これに対し体内 で酸化
しない(抗酸化作用のある)良質な油であるオレイン酸を多く含むオリーブ油を
使用することは老化防止、健康維持につながります。また一般に 悪玉コレステ
ロールと言われるLDLコレステロールを減少させる作用もあります。
したがって、豆腐とオリーブ油を融合させた料理はよりヘルシーな人生をお約束
することでしょう。より健康長寿を目指して。

30mlcase_2 ですって、素晴らしいことです!

ただし、オリーブオイルなら何でも良いのではなく、
料理せずにそのまま味わうには、なんと言ってもコロニアパトリシア

写真の30ml入りのミニボトルは、バッグに入れて歩けるし便利です。→

単なる宣伝でなく、私としてもあの香りと味が大好きになりました。

市販の豆腐でOK、塩か醤油とコロニアパトリシアをかけると、それぞれの味が相まって、ぜいたくな美味しさになるからです。

豆腐とオリーブオイルのヘルシーな暮らし、まさに鬼に金棒ですか!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月10日 (火)

梁祝(りゃんちゅう)ブログ再開!

梁祝先生として何度も紹介してますが、その渡辺明次先生が帰国し、
一昨日の日曜日、一献いかが?と、お酒のお誘いがありました。

2人だけの歓迎会?今後の話に花が咲き!

Liangzhutopしばらく休眠中だった梁祝(りゃんちゅう)ブログを再開させました。
ブログの名前も少し変えて、『梁祝を日本へ、みんなのブログ』。
ホームページにバナーを貼ったのでご覧ください。
左下のバナーです、目立つようにちょっとばかり、けばい色づかいにしました。(笑)→

先生はさっそく新着記事を投稿しています。

今週の金曜日(7/13)八重洲ブックセンターをスタートに、
日本全国の大手書店で中国の良書が販売されます。

Liangzhuh1もちろん渡辺先生の本「梁祝」も

今まで日本の書店では見ることが出来なかった中国の良書が、ようやく全国の本屋さんで買うことが出来るのです。

ネット販売だけでは宣伝不足で、なかなか知れ渡りませんでしたが、ちゃんと知ろうともせず語る政治家や評論家が多い中、偏見を持って嫌っていてもしょうがない。

中国に限らずですが、個人個人が真実を知り自分の意見を持つことでしょう。
これからは民間外交の時代です。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 6日 (金)

初めての開催「日中出版交流会」。

日中関係を知る良書40冊《リンク完成編》で紹介しましたが、
このホームページづくりを手伝っているので、出席せねばと。

Duan 文京シビックセンターで第一回日中出版交流(シンポジウム)。日中の出版関係者およびメディアで80人の会議室が殆ど埋まりました。
詳しい案内はこちら 

要は、クリアすべき出版物の著作権問題が実りつつあるということ。

Ishikawayoshimi来賓の挨拶や石川好先生の基調講演を聞けば、日中関係が近くて遠い国になってしまった経緯が、良く解る。
国やメディアの情報だけ聞いてると偏見を持ってしまうのは仕方ないかも?

さまざまな出版物から選ぶのは個人。
このブックフェアで販売する本の著者は片寄っていないので、興味あるものから読んで見ることをおすすめします。

今日聞いた面白い話を一つ、
中国で松下幸之助を紹介した本を見つけ、著者を見るとアメリカの経済学者で、その本の中国語訳だったそう。理由を聞くと、日本からの中国語版は入ってこないと。

Speach 笑い話のようだけど、しかし逆に、日本語に訳された書物は、どの国の言語より(世界で一番)多いのだそうです!
日本と言う国はこの分野でもスゴイのです。

それなのに、こんな状態だから困ったものだという印象。
まあ、これからは民間が主体になるべき時代。
あきらめず希望の未来を築きましょう。(^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 4日 (水)

ふと見つけた悲しい記事!

Teikokunews 写真は、帝国データバンクの会員誌「日刊帝国ニュース」。
お得意さんの会社へ行くと置いてあるのですが、
普段どおり読む気もなく、表紙だけ眺めていると、偶然見つけた小さな三文字。

「精華堂」が倒産!の記事。

「精華堂」は書道用品販売の会社で明治12年創業という老舗。
私も書の材料は長年ここから仕入れています。
もちろん書道用品だけでなく、作品の表装から搬送までお願いしてきました。

Signboard01 とはいえ、私は単なる客なので詳しいことはわかりません。
記事によると、3代目が先月亡くなり後継者がおらず約3.5億円の負債で自己破産申請らしい。
憶測することは控えますが、記事を読む限り、少子化や書道人口の伸び悩みが原因だそう。
堅実な経営をしていた結果だとしたら悲しい話。

早速、上野広小路のお店に行って来ました。
エレベーター前にガーンと、貼り紙が!(下の写真)

Signboard 3.5億円くらいなら、どこかが買い取ってあげれば良いのに!
なんて、独り言を…(笑)

でも、変に薄利多売の業者などに買い取られてはこれまた悲しい。

良い店は他にもありますが、私はこのお店が気に入っていたもので、書かずには居れませんでした。(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年7月 2日 (月)

中国青年メディア関係者代表団の歓迎会へ

夜7時より「グランドプリンスホテル新高輪」にて、
中国の若者団体(メディア関係者)一行の歓迎会でした。(写真はパーティ前)↓

Party000 昨日成田に着き、明日から3班に分かれて被災地を訪問、メディア関係の目で視察・取材し、その後関西へ。
観光に関する取材や交流など続け8日には関西空港から帰国というスケジュール。

今回は100名の第一陣、今後も続くのでしょう。

パーティでは、30歳前後の若者ばかりでとても感じが良かった。

ただ、中国語を全く話せない私は、笑ってお酒を交わすくらい。
せっかく若い人がお話しようとしてくれてるのに残念、今さらですが…(笑)

Eda002主催は(公財)日中友好会館で、会長は江田五月(元参議院議長)。
若者から色々なお土産をもらって大変楽しそう。(写真)

江田さんの挨拶に続き、外務省の報道官、中国側の団長が話してたとおり、民間の交流を目指すのが良いと思う。

年寄りや政治家などが絡むとギクシャクしやすい日中間。
若者が新しい目を持って報道し、しかも民間レベルで理解しあう。

日中間だけでない、今の日本の政治は最悪状況。悲しいかな
久々に未来に希望を持てた有意義なパーティでした。(^^)v

Party001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 1日 (日)

誕生日祝いは"黄金のお酒"!?

中国のお酒が届きました。
53度のお酒、ボトルがスゴイ豪華でしょう。

Present_2 こんなの初めて!

私の誕生日は先月終わっちゃいましたが、旧暦に合わせてくれたのかな?
と思ったら、旧暦の6月はもっと先らしい。

白酒って聞いたけど、チョッと飲んでみたらやっぱり美味しい!
たぶん茅台(マオタイ)と同じようなもの?

さて、いただく前にカメラマンもどきになって記念撮影です。

他のお酒をくださった方々には申し訳ないけど、ここに並べるにはちょっと勝てないので、息子夫婦が贈ってくれたプリザーブドライフラワー、そしてゴールドの上に置いて…

キレイな写真になったでしょう?

感謝の言葉とともに、さてこれから美味しいお酒をいただきます。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »