« また届いた、遅まきの誕生日祝い。(笑) | トップページ | 『多彩貴州』観光セミナーと懇親会へ »

2012年7月15日 (日)

八重洲ブックセンターにてブックフェアの開幕式!

先週金曜日(7/13)のこと、
先月紹介した「日中関係を知る良書ブックフェア」の開幕式が午後2時から開催。
このブックフェアのホームージを作ったので、私もいちおう関係者です。

8f02 「日中関係を知る良書」というフレーズで日本僑報社の出版物が、日本中の大型書店に並ぶ初めてのフェアが始まりました。

その第一号店が、この八重洲ブックセンターとはスゴイ!名もない出版社ではありえないことですよ!

八重洲ブックセンターといえば、1978年に鹿島建設の創立者、鹿島守之助が創設した当時最大規模の書店。

Speach3p現在の社長の鹿島光一氏の祝辞では、この「日中関係を知る良書」に大変理解あるお言葉をいただき、同時に、トーハン、日販という日本の出版界のトップが協力、三つ巴で応援くださったのだから、大変なことなのです。

今までは、ネット販売か中国専門書店でしか目にすることが出来なかったのだから…、
段躍中編集長と奥様の日本僑報社社長さんの在日21年に渡る努力の賜物でしょう。

8f01さに、ペンは剣よりも強し!
いや、継続は力なり!ですか。

中国大使夫人(写真)、トーハン顧問、日販常務など、来賓の皆さんも日中間の現状を踏まえた暖かい祝辞でした。

自分の話が終わったら、さっさと帰ってしまうような来賓はいません。前向きに応援してくださってる証でしょう、いつまでも立ち話懇談が続いていました。(上の写真)

Tsukawatanabe02 そして我ら、梁祝(りゃんちゅう)先生も壇上でひと言。
梁祝愛情伝説(愛情故事)も40冊に選ばれてますので、是非お買い求めくださいと張り切ってます。
写真は私と2ショット。→

先生は、しばらく休眠中にしていた梁祝ブログも再開させ、投稿してますのでご覧ください。

7f02 ところで、開幕式は八重洲ブックセンター8階でしたが、売り場は7階です。

7階表通り側の特設コーナーには、「日中関係の良書」の黄色い帯が巻かれた本がぎっしり並べられています。

「お近くにお寄りの際は是非お立ち寄りください」
月並みの言葉となりましたが…(笑)

|

« また届いた、遅まきの誕生日祝い。(笑) | トップページ | 『多彩貴州』観光セミナーと懇親会へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/55202358

この記事へのトラックバック一覧です: 八重洲ブックセンターにてブックフェアの開幕式!:

« また届いた、遅まきの誕生日祝い。(笑) | トップページ | 『多彩貴州』観光セミナーと懇親会へ »