« 「コロニアパトリシア」の2ページ広告。 | トップページ | ギター版の、名曲『梁祝(リャンチュウ)』 »

2012年8月 2日 (木)

私記「日中戦争史」、日中不戦の訴え。

私記「日中戦争史」という本の表紙を頼まれました。

Bookcoverrough日本僑報社から、題字を私の「書」でお願いしたい。文字だけで構成したく、絵も何もいらない。という依頼でした。

それはまた光栄なことで、やる気になってきましたが、
題名が、もろ戦争!それも日中戦争?
ちょっとキツイ?ので、
内容を知りたくゲラ刷りを読ませてもらいました。

私が感じた"超"カンタンな「内容紹介」ですが、

著者は、志々目彰(ししめあきら)さんと言う80歳代の方。
当時、国家を信じ軍人にあこがれていた一少年が、軍隊教育で育ちながらも
帝国陸軍に疑問を持ち続け、今この歳に、自らの経験を吐露する日中不戦の訴え。

要するに、「三度目の日中戦争を繰り返すな」という本。

Tsukaworkそれなら納得、反戦を思いつつ?
筆にも力が入っちゃいました。(笑)
←(こちらのは半紙に書いた原画)

早速、著者の志々目さんから、
「素晴らしい書ですね。力強くてとても気にいりました。
二つあるうち、白地に黒い文字の方が良いと思いました。」
という感想だそうです。

でも結局、ブックカバーは、白黒反転の「拓本」のイメージが評判でした。
(上の黒バックのデザインでほぼ決定)

まあ、私としてはどちらでも…、

本が出来るのが楽しみです。(^^;ゞ

|

« 「コロニアパトリシア」の2ページ広告。 | トップページ | ギター版の、名曲『梁祝(リャンチュウ)』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/55349990

この記事へのトラックバック一覧です: 私記「日中戦争史」、日中不戦の訴え。:

« 「コロニアパトリシア」の2ページ広告。 | トップページ | ギター版の、名曲『梁祝(リャンチュウ)』 »