« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月29日 (木)

小学館 SAKURAが贈る通販サイトがオープン!

昨日オープンした、小学館 Hot Mama&Kidsのファッション誌 SAKURAが贈る通販サイト(「Hot Mama Room(ホットママルーム)」。

Cayogx3z GIFT用に、赤ちゃん用オリーブオイルペケ・オリーバのページが!
この画像は、K&オリーブ社が入手したリンクバナーです。

商品説明:(わかりやすいので転載します)
スペイン発!キッズ専用オリーブオイル
子どもの健康は発育をしっかりサポート

ニュースに敏感なホットママたちにあっという間に広まった、生後6カ月以降の乳幼児に向けて開発された世界初のエクストラバージンオイル。
脂肪酸含有比率が、理想的な栄養源である母乳に似ているので、乳幼児にとって安全。ポリフェノールやビタミンA、E、Kなどの天然微量成分が豊富に含まれています。
辛みを抑えフルーティで甘く、リンゴの香りがほのかにするのでキッズの口にもぴったりと評判の一品。

Hot Mama リーダーズ(倉田愛子さん)のおすすめコメントもGOOD!
「離乳食に必ず1スプーン使っていました。今も健康のために愛用中。」

そして、小学館 SAKURA冬号(別冊)26P~27Pにもペケ・オリーバが!
画像は通販タイトル。その下がSAKURA本誌の商品紹介記事の一部です。↓
Sakura

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月27日 (火)

健康食品・サプリのウソ、ホント!

これは「週刊ダイヤモンド」11/24号の表紙、特集の題字を見ただけでビックリ。
オリーブオイルのブログ(パトリシア日記)を読んで知りました

Img_4636_2 皇潤だのセサミンだの、宣伝がすごいから?売れてるんでしょうねえ。
サプリにしても食事抜きでどっさり口に入れる人を見たけど、何なんだと思う。

これは読むべきです。

健康食品は本当に効果があるか?
飲む前に読む、健康食品・サプリのウソ、ホント!
・2兆円市場の「真実」、サプリをめぐって健康被害相次ぐ
・健康食品・サプリの誤解、食品であっても薬ではない
・消費者だましのテクニック、過激な宣伝文句、広告に仕掛けられた巧妙な罠
など、など、読めば読むほど驚くことばかり。

何で化学薬品のようなのを飲むのか?
自然そのままの恵み、オリーブオイルの効能をこんなに唱えても、一般には伝わっていないのでしょうか?

と言う、パトリシア日記に共鳴です。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年11月23日 (金)

中国若者たちの"生の声"。

私も最終審査員になってますが、「【第8回】中国人の日本語作文コンクール受賞作品集」が出来たようです。(主催:日本僑報社・日中交流研究所)

140_1 今回の応募は2648編だと、スゴイ。

日中関係がこんな状態になっている中、日本語を勉強している中国の若者たちのためにも、ずっと続けて欲しいと願っています。

毎度テーマが決められ、今回のテーマ<その1>は「中国人がいつも大声で喋るのはなんでなのか?」。

えっ…?それは是非聞いて見たいと思ったけど、
テーマをもらったほうは、さぞ戸惑ったでしょう。(笑)

大声の原因となる考えは様々だが、殆んどの共通意見は「公共の場でのマナーは守るべき」と自覚しています。

結局、最優秀賞+日本大使賞(日本一週間招待)は、
テーマ<その2>「日中両国民が親近感を高めるための私ならではの提言」の方を
選ばれた、湖北大学の李欣晨さん。(写真)

Riawardそして一等賞6名、二等賞15名、三等賞40名、佳作賞50名。

受賞おめでとうございます。詳細はこちら

なお、表彰式は来月(12月)北京・日本大使館にて開催予定。

私は一次審査で選ばれた後の、上位13名の作文を最終審査したのですが、作文は完璧に近い日本語だし、一般の日本人が知らないことまで勉強されている。
しかも、応募条件は「訪日経験が無い人」だから、審査していて毎度驚くこばかり。

この一般人の"生の声"は"今の声"でもあり、マスコミから伝わる二次情報でなく、私たち自身で考えるきっかけになれば良いと思っています。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月22日 (木)

最高級オリーブオイル、セットで5,000円均一セール始まる!

クリスマス、お歳暮、お年賀に…セットで5,000円(税込)均一だから送料も無料。

年末大奉仕です。

もちろん、スーパーなどで売ってる調理用オリーブオイルのように安い筈がない。
あれらはオリーブのカスを集めたようなもの。
逆に本物のオリーブオイルなら調理に使うにはもったいないくらい。

特に、赤ちゃん専用のペケ・オリーバコロニアパトリシアとの組み合わせはお得です。
ペケ・オリーバは大人でも美味しいので、試してみる良いチャンスかも。
会員でなくてもどなたでもセットを選んで、購入できます。

というのを企画し、本日公開しました。注文はこちら→http://www.patricia.jp/

All5000en
もっとお得な会員サービスも12月25日まで継続してますよ。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月20日 (火)

今年は二の酉まで。

去年と同じ地元の、本家浅草・鷲神社へ。
でも今年は今日の二の酉でおしまいです(11月の酉の日はもうないから)。

Kumade02 面白いのは熊手でしょう。

毎年買うのはこれ、一番安いシンプルな熊手→
でも真ん中に鳥がいるではないですか。
こんなの初めて!
かわいいでしょ。(笑)

人気芸人や、有名人のも良いけど、レスリングの吉田選手、ノーベル賞の山中教授などもあるらしい。

面白い熊手をキョロキョロ捜すのが楽しいけど、こういうのは誰が買うのかな?
お店をやってるところはあり得るかも?会社でも買うところはあるんでしょうかね?

うちでは、これで充分、この一年はこれをお祈りします。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月15日 (木)

日中交流「楽夢会」発足パーティへ。

お誘いメールだけでは滅多に出向きませんが、偶然にも発起人の一人が、懐かしき、元246cの野口壽一さんではないですか!

Rakumu03 246c(コミュニティ)とは15年くらい前にスタートした、日本のITベンチャー企業ブームの走りです。
このコミュニティのおかげで、私もIT関連の仕事が出来てるようなもの。

それが何故か、彼も日中友好に励んでるようでお互いビックリ!是非とも再会したいと。

上野の「NIJYUMARU」とか言う居酒屋、開会の18:30を少し遅れて着くと、すでに40人近い?参加者。

野口さん以外、私は知らない人ばかり。(主催者の李黄さんは私を知ってたそう)

3shotまあ民間交流だからいろんな人がいていいでしょう。

←3ショット(酔ってる私、真ん中が野口さん、隣が太極拳と書道の江さん)

この書家(書法家)とは酔っ払いながら書の激論?(笑)
しかし、太極拳も教えているそうでこれには大変興味を持ちました。

皆さん元気な人ばかり、今後、新年会、お花見…と続けていくようですよ。
YouCubeにも載せたようで (^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月14日 (水)

第12回<熱写会>グループ展へ

芸術の秋!ですね、昨日は日本画、今日は写真展へ。(笑)

Gallery01 この<熱写会>とは、14~15年前に日立のOBたちが趣味で習い始めたグループ名。その後、年に一度の展示発表会を続け、何と今回で12回目。

長年仕事でお世話になった方々です。

今日が最終日で16時まで、時間ギリギリに行ってきました。
ギャラリーは、新宿エステック情報ビル2Fの<クリスタルスポット>

Tsukamurata02皆さん今や、単なる趣味を超え?何か語りかけてくるような作品ばかり。
しかも謙虚さそのまま、まだまだの向上心には感動です。

←いつも案内状を送ってくださる村田さんの作品の前で2ショット。
今回は、立山町室堂平周辺の何とも美しい雪景色。
このほかにもう1点、カナダ・ユーコン準州の秋景色も好きです。

Img_4619 10回展の時もしっかりブログ書いてました。

ところでこの会の先生は、岡田正洋カメラマン
同じ日本デザインセンター以来の長いお付き合い。
当時はトヨタ自動車の撮影がメイン、今は私の仕事も引き受けてくださっています。

諸先輩方のいつまでも前向きな姿を励みに、私も頑張ります。
外に出ると、新宿の高層ビルの夕陽がキレイでした~(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月13日 (火)

日本画を観に(上野・松坂屋へ)。

Enteranceこの秋、芸大に通って習った初めての日本画
作品展示までしてもらいましたが、

教えてくださった先生方の展覧会が今日まで、上野松坂屋南館・6階美術画廊でした。
最終日になっちゃいましたが、お昼の合間に観て来れました。
習わなきゃ見に行く事もないでしょう。

Photo 会の名は『燦の会』展、燦々と輝くの"さん"?
「東京藝術大学・手塚雄二先生に師事する、芸大生・卒業生による日本画作品展」

手塚教授からは日本画についての話と、ちょっとした絵筆使いを描いて見せてもらいました。ガラスが光って上手く撮れなかった(左の絵)。

Photo_2 右のは細かく指導してくれた松下先生

さすが、全然素晴らしい!

日本画いいですね~、今さらながら好きになりました。
日展を見に行くより、ずっと良い。(笑)

このあと名古屋でもやるようです。11/21-11/27
松坂屋 名古屋店 南館6階 美術画廊

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月10日 (土)

書道展『心花』、最終日。

Shimaowork003_3 今週日曜日から銀座ギャラリーゴトウで始まった、嶋尾大恭とその仲間たち展・心花(こころばな)

本日が最終日なので出向きました。

嶋尾先生、一週間お疲れ様でした。

さて、それぞれ作品の前でワンショット。
←島尾さんはこれが一番気に入ってるようです。

Igatawork001_3 特別出品の我々も作品の前で。

Tsukawork003井形大正氏は、篆刻家でもあるので作品右上の遊印も自作です。→
しかも印泥(いんでい)の色が憎い。

無事終了後に、銀座ライオンビヤホールへ。
歩行者天国が終わって混んでるかと思ったら、意外と空席だらけ。

Megabeer先ずは乾杯と、→

出てきたのがこれ、大ジョッキーより遥かにデカイ、メガサイズの『メガグラス』!

私が頼んだのは大ジョッキー(右側)だけど、比べてみました。
ブーツではなく、ピッチャーでもない、すっごい大きいですね。(笑)

私も今夜は生ビールを何杯もガブガブと。(笑)

若い頃と違って、ビールばかりこんなに飲んだのは珍しいけど、
打ち上げ気分で、元気な酒でした~(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 8日 (木)

男性版、雑誌「クロワッサン」

Mensh1「男のクロワッサン」と言う増刊本があるんですね!今日発売されたらしい。

そこにコロニアパトリシアの広告が出たと聞き、雑誌を見せてもらいました。

今回の特集は「男の食事」というので、
どうせ男が作るおすすめ料理がたくさん載ってるんだろうと思ってみたら、全然違うんです。

レシピのページなどもあるけど、殆んどが血糖値とかメタボの話や対談など。

我々の年齢なら、そんな話題ばかりだけど、今や40代から危ない人が増えてるらしい。

Menspatricia_ad 高級オリーブオイルもグルメ用じゃなくて、生活習慣病防止、老化防止などなど
その効能の方が大変注目されてきてます。

そういう意味では、こんな雑誌に広告を載せたのはピッタリでしょう。

広告の拡大画面はこちら

ところで、パトリシア日記よりお知らせです。(笑)
コロニアパトリシアでは、
■味覚の秋、会員限定40%~50%OFFの特別セール!実施中。
ー11月20日までー>> http://www.patricia.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 5日 (月)

書道展、きのうのつづき。

銀座ギャラリーゴトウにて「心花展」、昨日はオープニングパーティの様子を書いたけど、たまには他人の作品の寸評を。(笑)

Shimaowork002_2これは主催者、嶋尾大恭さんの作品。

会場の奥に展示されてる双幅の大字、インパクトありますね!
今回書いたものでなく、数年前に別の展覧会に出品したものらしい。

ちょっと荒っぽいけど、バランスは取れてて力強さがあります。

中でも、梅と花の字は良い。
突き放した線と抑えた線を上手く調和させることで、逆に力強さが出るんでしょう。

Shimaowork001 次の作品『舞』は、彼の最近の傾向かな?
暫くぶりに勢いある書を見せてもらいました。

今回の方が、いろいろとチャレンジしてる風で
とてもよい感じがします。
とにかく、既成の書風を超えていろいろ試みているのに共感がもてました。

Tsukaigata そして、特別出品参加の私と、井形大正氏の作品(右側)。
私の(左の)はともかく、井形さんの作品には感動しました。

こういうのは私には書けません。
写真が小さいのでわかりにくいでしょうが
彼の書に関する知識と創意には敬服します。
もっと色々みてみたいです。

決まりきった作品がならぶ、マンモス展覧会を見て上手いとか下手とか言ってるより、
それぞれの個性が自由に出せているのを見るほうがずっと楽しいものです。(^^)v

Gotogallery

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 4日 (日)

書道展、今日からオープン!

先日から何度か紹介しましたが、
友人書家、嶋尾大恭・社中展が今日から今週いっぱい(10日まで)。

Tsukawork001 私は部外者ですが、頼まれて特別出品です。→

タイトルが憎い、嶋尾大恭とその仲間たち展『心花(こころばな)』。
銀座ギャラリーゴトウ:中央区銀座1-7-5(銀座中央通りビル7階)

午後2時からのオープニングパーティに出席すると、
狭い会場に、ぎっしりの人!

それも、若い女性が殆んどではないですか、ドッキリ!(笑)

皆さん、上手、上手です。

All 嶋尾先生、頑張りましたねぇ、スペースの半分が彼の作品。
しかも、会場の奥には双幅の大字。すごいインパクトです!
←中央(黒い服)が嶋尾氏

作品評価などしながら、結局ビールにワイン漬け。昼からすっかり酔ってます。
さて…?と思ったけど残念…、今日は帰らなければ。

それぞれの作品については明日以降レビューを書くつもりですが、
明るく楽しい書道展でなかなか良いですよ。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »