« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月25日 (金)

日中関係"草の根交流"の挑戦

"草の根交流"の挑戦というタイトルで放送してましたが、
先日からお伝えしていた「NHK・クローズアップ現代」(一日延期で1月22日に放送)の
動画をアップしました。

昨年暮れの「中国人の日本語作文コンクール」授賞式の様子と、受賞者の言葉。
この中国の若者の生の声を実際に聞くと、中国への認識が変わるでしょう。

Riup_2 写真の女性が、最優秀賞をGetした李さん(日本大使賞)、
そして副賞は、何と日本に一週間の招待です!

その李さんが日本に到着しました、先ほどチョッとお会いしましたよ~。(笑)

その他に、今でも"草の根交流"活動を続けている有名人も出てきます。

Okadadr_2 特に、元サッカー日本代表の岡田監督の登場には驚きました。
中国のサッカーチームの監督をされているとは知らなかったもので…

NHKを批判する人もいるけど、多くの視聴者から良き評価を得たようです。

中国のマイナス部分を民放が取り上げ、NHKがプラスの報道を、という状況。

視聴率重視の?民放では取り上げにくいでしょうが、この番組には、驚きと、感銘を受けた人は多く、注目の配信となったようです。

やはり動画の力は大きい、今さらながら感じます。(^^)v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月23日 (水)

30年前に読んだ本(王羲之)をもう一度。

最近のニュースで、書聖・王羲之の真筆の模写が日本で見つかったという。
それは、とんでも大発見!!!
とばかり、その書を(TVニュースで)チラッとみました。

Wan私ごときの単なる直感でスミマセンが、疑問点が残ります。
何か、羲之の温もりを感じない。
なんて…、未だに素直に納得できないもので。

専門家による判定と言うから口は出しませんが、
江戸後期~明治時代の専門家が「小野道風の書」と鑑定していたものが、
なぜか今、書聖・王羲之の真筆の模写とわかったそうで、変な話。

ちょうど昨日から、東京国立博物館で「王羲之展」が始まったのも変なタイミング。

王羲之の書は、六朝~唐の昔以来、この世に無いのです。
その代わり偽者や模写は腐るほどある。
だから、真筆を見たことも無い現代の専門家が何を根拠に鑑定するのか?
紙や墨蹟から科学的分析ですか?それも無理があるのでは。

まあ、「王羲之展」に展示されるていると言うので、時間をみて行ってきます。
もちろん私が見たってわかるものじゃないですが…。(笑)

ちなみに私の雅号は梦羲(Bougi)
恐れ多くも羲之の「羲」の字をいただいているのです。(^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月21日 (月)

「動的平衡」第2弾を読んで

今や大人気の分子生物学者・福岡伸一先生の本は、何冊も読んだけど、
「動的平衡」第1弾を読んだときは、大変感動しました。感想はこちら

Dynamic2 この第2弾は、遺伝子DNAなどに関する専門的な話が多く、素人の私には難しいけど、
第1弾を読んでから読むと解りやすい。

特に最後の「生命は自由であれ」の項、

私がこのブログでも書いてきましたが、
アインシュタインが最後まで主張した言葉=「神はサイコロを振らない」
が間違ってることを、量子論が見事に立証したこと。

つまり、この世に法則など決められた摂理、つまり因果関係などは始めから無い。
などなど、分子生物学は、今までの生物学を超えてある意味、哲学を生む!

大変感動しました。

ただ、21世紀の西洋科学が解明しつつあることは、
東洋では千年以上前から教えられていたこと。

恐らく福岡先生もわかっておられるでしょう、東洋思想は自然との調和そのもの。
その両面を考えつつ、我が人生にとっても有意義な読書となりました。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月20日 (日)

NHKの放送日、翌日に延期の知らせが!

先日書いた、NHK・クローズアップ現代が取材された、
「中国人の日本語作文コンクール」の放送日が一日延期だそうです。

Sakubun_vol6781月22日(火)19:30~20:00に変更。

アフリカアルジェリアで大きな事件が発生したため急遽その件が21日に放送され、作文コンクールの放送は22日(火)に変更となりました。

とのこと。

それは、それは、大変な事件が起きてしまい当然でしょう。これも是非拝見しようと思います。

ちなみに、この本は前回(第6回~第8回)の「コンクール受賞作品集」。
詳しくはこちら >> http://duan.jp/jp/index.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月17日 (木)

来週月曜のNHK、クローズアップ現代に!?

昨年よりNHKのクローズアップ現代が取材しておりました
中国人の日本語作文コンクール」の
放送日が決まりましたのでお知らせします。

1月21日(月)19:30~20:00

との連絡が来ました。
来週月曜日の夜ではないですか!

どんな内容になったかわかりませんが、
当日は自宅でスタンバイしています。(笑)

この作文コンクールは、3年前から審査員を勤めさせていただいてますが、
若い中国人の生の声(受賞作品集)を、少しでも多くの日本人に
(テレビからでなく)知って欲しいと思っています。(^^)v

Nhk

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月14日 (月)

東京の初雪は、大雪。

今年はスタートから風邪を引きっぱなし。(苦笑)

今日は朝から雨か~、と布団から出ないでいると、昼近くになって何か変!?
窓を開けると雪だ~、ものすごい勢いで降ってるではないですか。

20130114 熱があるのも忘れて?元気が出てきたような…。
でも、外へは出れないので2階の病床から軒先をパチリ!

積もる前の景色ですが、これもキレイなもんでしょう。→

初雪からこんなに降るのは珍しい、しかも昼間からこの勢いなら記録的な積雪になるでしょう、と素人予測。

結局、爆弾低気圧の予想が当たったわけですね。

実は、今日は熱が下がったら出かける予定だったけど、こんなに降るとは…。
夜のニュースでは、交通機関も大変なことになってるようで、出かけたら、また風邪がぶり返したことでしょう。

とにかく本日は(身の安全のために?)一日安静にしておりました。(>_<)ヽ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月11日 (金)

年明けはプーアル(普洱)茶で。

Pual_tea これは、暮れにお歳暮でいただいた普洱(プーアル)茶。
直径20cm、立派です。

中国のお茶は色々いただいてますが、普洱茶は全部なくなってしまい、ここ数年飲んでませんでした。

やっぱり良いですね!懐かしさまで感じて味わいました。

こういうお茶をいただいても、飲まずに何年も大事にしてる人が多いけど、私はすぐにちゃんと味わいます。(笑)

Chinesetea こちらは、やはり去年いただいて毎日飲んでいた緑茶。
中国伝統十大名茶~六安瓜片(リュウアンゴピエン)、安徽省を代表する緑茶だそう。

お茶もお酒もそうですが、その国の料理(食べ物)がぴったり合うんですね。
だから、場違いな飲み方をして、美味しいとかマズイとか言うのは間違えかも。

お寿司には日本酒が合うのと同じ、中華料理は中国茶で決まります。
ついお酒の話になっちゃいましたが、美味しいお茶の感想でした。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月10日 (木)

日本僑報(きょうほう)社の年賀状

これは今日届いた段躍中編集長(日本僑報社)の年賀状です。

Duannewyear01 15冊の本がキレイに並べられてます。
これらは、昨年一年間に出版した本だそうでスゴイ!

私が表紙を手伝ったのもいくつか入ってます(笑)→

数年前から私が応援したくなった理由は、普通の出版社では良い本だと思っても売れ行きにつながらない本は出版しないでしょう。でも、ここは真面目に地道に良い本を出し続けている。堅い学術本から一般市民の生の声まで。

中国に詳しいというコメンテーターの言うこともどこまで真実かは、これらの本を読んで自分で確かめる時が来ているような気がします。

だから、最近になって大手新聞社はじめ、一般のマスコミもようやく取り上げるようになってきました。

Duannewyear02 さらには、年賀状の裏面の去年一年間の活動内容をみればわかります。→
日販とトーハンという大御所?の応援のおかげで日本の大手書店でブックフェアが実現でき、成功裏に収めたのは大変なことでしょう。

しかし、残念ながら今の日中関係が悪化状態。
その影響を受けつつも、本の販売だけでなく日中友好活動に不断の努力を続けているという、他に類を見ない出版社です。

この年賀状は、A4サイズの裏表でそれらの活動が良くわかります。
字が小さくて読みにくければ、こちらからダウンロードできます。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 8日 (火)

干支の字「癸巳(みずのと・み)」の初荷。

Mi00 毎年暮れになると、翌年の干支を書いて欲しいと頼んでくださる方がいます。

いつも年末に書き上げるのだけど、今年は熱を出し、年明けの今日やっと出来上がりました。

色紙に書いた5枚(5種類)を送ることに。
写真はそのうちの一つ。→

タトウに入れて、明日朝一番で郵送予定です。

毎年恒例となった私の初荷、
例年より遅くなったけど何とかできてホッとしました。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 6日 (日)

今年の干支「癸巳(みずのと・み)」で、書き初め

Trial暮れから高熱で寝正月だった体調もだいぶ良くなったので、もう寝てはいられないと!

毎年、干支の書を頼まれてるのもまだ書いてないし…、
と、今日は書き初めでスタート。

先ずは、去年書いておいた下書き(写真)を開きながら色々書いてみる。→

中国や日本の名立たる古典から色々な「癸巳」を拾って、自分独自のイメージを創っていきます。

風邪で寝込んでいたので時間が迫られてる場合にこの方法は良いかも。(笑)

と言うわけで、今日は数点を色紙に、面白いのも書けました。
さらにイメージが膨らんできたので、まだまだ書けそうです。(^^)v

3varia 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 3日 (木)

結局、今年は寝正月!

今年も初詣は、地元氏神の素盞雄(すさのお)神社へ。

20130101susano 実は今日じゃなく、すでに元旦に行ってきたのです。(写真)

年末に高熱を患い寝込んでたのですが、幸い大晦日には平熱まで下がったので、元旦は朝からお屠蘇気分で初詣。

午後は子供たちも遊びに来て、止めどなく食べて飲んで…。

Shishi一日中、飲みっぱなし…(笑)

しかし、病み上がりだというのに調子に乗ったせいか?
夜にはまた熱が!前ほどではないけど38度以上。

というわけで、悲しくも今年のスタートは寝正月です。

ところで病気の場合の寝正月は、縁起をかついで言う言葉だそうです。

良く解りませんが、まあ、食欲はあるので今週いっぱい静かにしてます。(>_<)ヽ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

癸巳(みずのと・み)年のご挨拶

Newyearcard

昨年はいろいろやりすぎて疲れたのか?ついに年末は高熱でダウン。
結局、正月準備も何も出来ず、昨日(大晦日)になってようやく起き上がれた次第です。

ならば、今年は新たな方針でゆきますか!?
新年から方針チェンジを図って上手く行ったためしがないけど…(笑)

でもまあ、良く眠りました~。

と言うわけで、まだフラフラしてますが、本年もよろしくお願い申し上げます。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »