« 桜が散る前に、貫之の名歌を一筆。(笑) | トップページ | 春の『梁祝会』実施計画。 »

2013年4月 1日 (月)

本は題名で売れ行きが違う!?

Sakubun_vol8本は題名で売れ行きが左右する。
良く聞く話で、内容は同じでも題名を変えたらベストセラーになったという話も聞いたことがあります。

で、『中国人がいつも大声で喋るのはなんでなのか?』というこの本も反響が出てるようです!→
こ題名は"奇をてらった"ものではなく、第八回作文コンクール(中国人が日本語で書く)のテーマなのです。

このコンクールは私も審査員をさせていただいてるので嬉しいことです。

話題的にもタイムリーだし、中国人が自分のことを書くのだから、なおさら?興味深々でしょう。

Webpr朝日新聞、読売新聞、東京新聞、サンデー毎日…などなど、メジャーな媒体が大きく紹介してます。
ウェブサイトに大きく掲載したのでご覧ください。(他の話題の本も混じってますが)

もし題名が、『第八回中国人の日本語作文コンクール受賞作品集』だったら殆んど反響はなかったでしょう。(失礼、、)

そして、以前に紹介した、最優秀賞を受賞された李欣晨さんの「日本一週間招待(副賞)」記録や、作文コンクールのページも良くまとめてあるのでご覧ください。(^^)v

|

« 桜が散る前に、貫之の名歌を一筆。(笑) | トップページ | 春の『梁祝会』実施計画。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/57118754

この記事へのトラックバック一覧です: 本は題名で売れ行きが違う!?:

« 桜が散る前に、貫之の名歌を一筆。(笑) | トップページ | 春の『梁祝会』実施計画。 »