« 東日本大震災でアメリカに流れ着いた"浮き桟橋"! | トップページ | 店名『山翠』を揮毫。 »

2013年4月25日 (木)

パソコンで中国語を打つには?

拙い過去の経験ですが、中国語は漢字だから筆談で話が通じると思ったら大間違え。

Hanzi01しかも今の中国語は簡体字という省略漢字がたくさんあってお手上げです。

そもそもそれらの文字をパソコンでどうやって出すのか?
この本は、それが出来るようになる"字典"です。

表紙デザインは私なので、宣伝しちゃいます。(笑)

漢和字典の円満字先生推薦の、コンパクトにまとめた画期的な「簡体字ガイドブック」。
私でも簡体字を出すことが出来ました。

漢字の中国語読み(ピンイン)も日本語の意味も対比して出てるから解りやすい。

Kantaiji_3そして、字典だけでなく後半には
「中国漢字の革命」として、
「簡体字の誕生~新中国の文字革命」
「書くから打つへ、漢字処理の現代化」
「コトバの力、漢字の力」、
「中国語学習健康法」

などの話もあって大変ためになりました。(^^)v

|

« 東日本大震災でアメリカに流れ着いた"浮き桟橋"! | トップページ | 店名『山翠』を揮毫。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/57259173

この記事へのトラックバック一覧です: パソコンで中国語を打つには?:

« 東日本大震災でアメリカに流れ着いた"浮き桟橋"! | トップページ | 店名『山翠』を揮毫。 »