« 新刊本のカバーを作成。 | トップページ | ピクルスにも、オリーブオイル。 »

2013年7月 2日 (火)

島田先生「幼き日の思い出」に感動。

Shimadaletter01_2 先月招かれた「夕食会」で、初めてお会いできた島田晴雄(現・千葉商科大学学長)先生。
いろいろ充実した話が弾み、そのおかげでこんなにたくさんの資料を送ってくださいました。→

何と「幼き日の思い出」と題した冊子(写真中央)
そしてごく最近(2006年10月)銀座のシャネルで開催されたパンフレットなど。

Life19500123先ず驚いたのは!

大経済学者が絵の天才児でもあったのです。
幼少のとき『豆画伯』と謳われた、たくさんの記事。

←そして、1950年の『ライフ』誌に紹介されたアトリエで学ぶ豆画伯の写真と水彩画の裸婦像。

私はこの水彩画の絵に、すごいものを感じたので是非ブログに載せたいと了解を得ました。
「その価値があるのであればどうぞお使い下さい」と、謙遜?されてのご返事でした↓

Shimada02 次にこの写真がまた何とも素晴らしい、
岡田謙三画伯のアトリエでヌードモデルを真剣に描く6歳の島田先生。↓

Shimada01『豆画伯』の眼差し、この写真にも感動です!

10歳にも満たない少年が、高名なる岡田謙三画伯を師事できたということも偶然とはいえ大変なこと。文章も興味深く読み耽りました。

いや~、素晴らしき出会いと発見でした。

私ももっと歳をとったら、こんな素直な『書』が書けたらいいな、
なんて思い、感謝と感動でした。(^^;ゞ

|

« 新刊本のカバーを作成。 | トップページ | ピクルスにも、オリーブオイル。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/57711644

この記事へのトラックバック一覧です: 島田先生「幼き日の思い出」に感動。:

« 新刊本のカバーを作成。 | トップページ | ピクルスにも、オリーブオイル。 »