« 来年の干支は甲午、「馬」を書く | トップページ | ジェームス三木作のお芝居を観に »

2013年11月22日 (金)

朝日新聞「声」爛に、安倍首相の良いお話。

Duanasahi 尖閣がらみの不快なニュースが毎日のように流れていれば、
誰だって急に好きになるのは無理な話でしょう。

日中関係、本当に難しくなってるなか、
梁祝(リャンチュウ)でおなじみ渡辺明次先生のブログから、良いお話なので転載です。

日頃なにかと世話になり、湖南省「湘潭(シャンタン)大学」も紹介してくれた 
「NPO日中交流支援機構」の段躍中先生が朝日新聞「声」欄に投稿した11/21の記事を何気なく目にしたので皆さんにご紹介。→

渡辺先生は湖南省・湘潭大学で、この朝日新聞の声欄を学生向けの教材としてよく利用されたそうで、
今日はこれを発見、改めて教材として読んでみたということでした。(^^)v

|

« 来年の干支は甲午、「馬」を書く | トップページ | ジェームス三木作のお芝居を観に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/58636617

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日新聞「声」爛に、安倍首相の良いお話。:

« 来年の干支は甲午、「馬」を書く | トップページ | ジェームス三木作のお芝居を観に »