« グルメロースター、その名は「焼いちゃ魚」!? | トップページ | 段躍中さん、「日中友好新聞」1面トップに! »

2014年3月 6日 (木)

書道展に向け、"一心不乱"の日々。(笑)

日本の大手書道会に不祥事発覚の昨今。それぞれのボスの言動が露骨では?

Kashi01 実は、弟子は大御所の一派の師匠に手本をもらい、それを練習し出品するのが常識となってるのですが、どんなに良い書でも、会派がわからないものは撥ねられるという無残な常識。

確かに自己流ではダメだし、自分独自の作品を創作することは容易でない、訓練を積めば成るとは限らない。

しかし、そこに挑戦することが生きがいだし、楽しいのでは?

Sakuhin02 というわけで、私も頑張ってるのですが、先ずは密かに下書きです。↑(上の書)

唐詩選より、賈至の詩『西亭春望』
日長風暖柳青々…(「七言絶句」の一行目)

意味と漢字は易しいもの2種類を選びました。

←もうひとつは、同じく賈至の詩「春思一」
草色青々柳色黄…
この下書きは一ヶ月前から書いていたので、早くも2.4mの画仙紙に本番を。

そして去年の書道展の時の写真に合成して眺めると、ちょっと、いまいちなので、前者の方で再度チャレンジ。

そんな四苦八苦を重ね、来月の書道展用の作品、本日ようやく提出いたしました。

完成作品はここでは発表しません、会場で写真を撮ってまいります。(^^;ゞ

|

« グルメロースター、その名は「焼いちゃ魚」!? | トップページ | 段躍中さん、「日中友好新聞」1面トップに! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/59258695

この記事へのトラックバック一覧です: 書道展に向け、"一心不乱"の日々。(笑):

« グルメロースター、その名は「焼いちゃ魚」!? | トップページ | 段躍中さん、「日中友好新聞」1面トップに! »