« 渡辺明次先生翻訳の本『紅の軍』がまもなく完成! | トップページ | グルメロースター、その名は「焼いちゃ魚」!? »

2014年3月 1日 (土)

香川の"ぶっかけうどん"

四国の書道半紙専門店「十川製紙」から、いつも半紙を送ってくださっていた方から、
奥様の氏名を書いて欲しいと依頼され、そのお礼でしょうか?

Hinodeudon_2 香川特産、日の出の"ぶっかけうどん"ヤマト便で届きました。
昭和五年創業「日の出製麺所」のさぬきうどん、有名なうどん屋のものだそうで…おいしそう。

同梱で"えびふた焼きごま"と"小エビの姿焼"というのが入ってたので、
うどんにかけるのかな?

と思って聞いたら、「単におせんべいなので別で食べていただけたら」と。
これも有名な、海老煎餅本舗「志満秀」のせんべい。
それではおつまみでいただきます。

こういう名産品は、自分で買うチャンスがないので、本当にありがとう!です。
奥様によろしく!m(__)m

|

« 渡辺明次先生翻訳の本『紅の軍』がまもなく完成! | トップページ | グルメロースター、その名は「焼いちゃ魚」!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/59257544

この記事へのトラックバック一覧です: 香川の"ぶっかけうどん":

« 渡辺明次先生翻訳の本『紅の軍』がまもなく完成! | トップページ | グルメロースター、その名は「焼いちゃ魚」!? »