« 読んでみたい新刊『日本の「仕事の鬼」と中国の<酒鬼> 』。 | トップページ | マッカーサー通り(環状二号)を渡って。 »

2014年4月13日 (日)

『書』をやる人は10歳以上若い!?

33thcard_2 今日は、第33回・練馬書道展の最終日。
出品者の作品は準備の日に見ましたが、今日は一点一点じっくりと。

そして夜は恒例の「宴会」です。
でも、飲み会の名目を「打上げ」でなく『反省会』としているのは良い。

会場は去年と同じ石神井公園駅近くの「しゃぶしゃぶ店」。
美味しい和風料理とお酒の店、これが楽しみです。
幹事さんの上手な会計のおかげで激安会費。

しかし、盛り上がる話題にショック、というかビックリしたのは皆さんの年齢。

Tsuka02大勢のお弟子さんを教えている先生方だけど、せいぜい70~80歳くらいと思っていたら、とんでもない。

Tsuka01_2 しかも、この反省会に出席した13人の先生方の中で、
戦後生まれは私と女性一人だけだとわかったのです。

この元気パワーは何なのか!

書は「健全なる精神は健全なる肉体に宿る」でしょうか?(笑)

さらに大ビックリは、
いつもお会いすると親しく話してきてくれる、素晴らしい仮名を書かれる実力派のおばあさん先生、95歳ですって!
牛肉、お酒は毎日いただくそうです。
いままで80歳くらいと思ってた、信じられない!

ヨボヨボしてたら、こんな大きな作品を書けますか?「書」は脳も身体も鍛えてくれる、これぞ皆様に伝えたい!

若輩の私としては、これからは「年をとったなぁ」なんて言葉を口に出せません。(笑)
というわけで、何とも健康的な?一日でした!(^^;ゞ

Tenji

|

« 読んでみたい新刊『日本の「仕事の鬼」と中国の<酒鬼> 』。 | トップページ | マッカーサー通り(環状二号)を渡って。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/59469873

この記事へのトラックバック一覧です: 『書』をやる人は10歳以上若い!?:

« 読んでみたい新刊『日本の「仕事の鬼」と中国の<酒鬼> 』。 | トップページ | マッカーサー通り(環状二号)を渡って。 »