« 反戦の本『私記 日中戦争史』 | トップページ | まもなく発売の本『「ことづくりの国」日本へ』 »

2014年7月 8日 (火)

関口知宏さんのサイン会に引き続き、主要編著者の講演会&サイン会へ。

先月、関口知宏さんのサイン会に行ってきましたが、今日は同じ本『中国の“穴場”めぐり』の刊行記念・講演会&サイン会が今夜6時半から。

八重洲ブックセンター8Fの講演会場へ行ってきました。

Writers実はこの本、前文が関口知宏さんインタビュー(特別収録)で、本文は30箇所の“穴場”を別々の人(19名?)が執筆されてるのです。

筆者たちは、中国に長期間在勤してきた新聞記者や商社マンはじめ様々な経歴の方々。
だから単なる旅行ガイドではなく、最近まで外国人の立ち入りが禁じられていたところなど、現地最新情報が満載、深い内容になってます。

Kobayashiいま一緒に仕事をしている小林さん(写真)の司会で始まり、講演者は、もと日経新聞北京支局長を歴任された藤村幸義氏。

出席者数は、50~60人の予測をオーバーし約80人も!
皆さんきっと中国旅行に詳しい方々でしょう、熱心に耳を傾けていました。

藤村氏は先ず、今日出席していた本書の筆者5人の方々を紹介し、皆さんも執筆内容について一言づつお話されたのは意外でした。

Youdai_2続いての、意外なお話は「番外編」。
本書に載っていない注目のスポット6カ所を教えてくれたのです。

いろいろあったけど、私は隋の二代目皇帝、煬帝の墓が最近確認されたという、謎の多い人物の話が興味津々。

本書に書かれていない番外編など聞けるのが、講演会に行く楽しみにもなりました。(^^)v

|

« 反戦の本『私記 日中戦争史』 | トップページ | まもなく発売の本『「ことづくりの国」日本へ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/59960044

この記事へのトラックバック一覧です: 関口知宏さんのサイン会に引き続き、主要編著者の講演会&サイン会へ。:

« 反戦の本『私記 日中戦争史』 | トップページ | まもなく発売の本『「ことづくりの国」日本へ』 »