« 明日(9/14)よる6:30~TBS「夢の扉+」で放送、
『コミュニケーションをバリアフリーに』
| トップページ | まもなく発売、ユニークな中国関連の二冊。 »

2014年9月14日 (日)

今夜のTBS番組「夢の扉+」に感動。

詳細は昨日書きましたが、TBSのTV番組「夢の扉+」初めて見ました。
TBSもバラエティばかりじゃなくて良い番組もやるじゃないですか。(笑)

001聴覚障害を持つ社会的弱者に、こんなに喜んでもらえる"ものづくり事業"は最高。

開発した社長の中石さんは、もともとミュージシャンで、スピーカーを良くしたいと。
そんな趣味的な事から一転、難聴の祖母のために、喜ぶ音が出せるスピーカーを研究。
一般的に補聴器というのは、生の声が聞こえていないらしい、
それが叶う喜びが、聴覚障害者の方々に大変感動され、涙の取材となってました。

003しかしモノは良くても不評だったのがデザイン。
スピーカーのままの姿では嫌がられたそうで。
苦労のあげく、こんなステキなデザインに改良。

まあ、私がここでいちいち書くより、画面の字幕を読んだほうがわかりやすいかな(笑)

ただ私としては知らなかったこといっぱい。

004例えば、難聴は年寄りだけじゃなく若い人も大勢いるわけですが、補聴器があれば良いと思っていました。しかしそんなに辛く苦しいものとは知りませんでした。

私なんぞは、視力が落ちてきたとか、身体が硬くなったなどで、つい不平をつぶやく未熟者、一喝です!

というわけで感激しました、タレント向井理さんのナレーションも良かったですよ。(^^)v

|

« 明日(9/14)よる6:30~TBS「夢の扉+」で放送、
『コミュニケーションをバリアフリーに』
| トップページ | まもなく発売、ユニークな中国関連の二冊。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/60328296

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜のTBS番組「夢の扉+」に感動。:

« 明日(9/14)よる6:30~TBS「夢の扉+」で放送、
『コミュニケーションをバリアフリーに』
| トップページ | まもなく発売、ユニークな中国関連の二冊。 »