« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月29日 (月)

新年の干支「乙未」と「羊」を書く。

毎年、色紙に干支の字を頼まれているので、一気に何枚も書きました。
この画像はそのうちの4点。

4
書いてる間は集中していて何も考えないので、後で見比べて選びます。
それがまた楽し、です。(笑)

このほかに、自分の年賀状に使いたいと思うのは別に選り分けて…

しかし、今日もヒマではない。明日も明後日も仕事をやってるでしょう。
きっと、自分の仕事と書が好きなんでしょうね。

なんて、来年も良い年をお迎えください。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月26日 (金)

日本僑報社、2014年の主な出来事

10総合図書出版(日本僑報社)へ週に2回出向き、出版物やイベントの告知などいろいろ手伝っていますが、
今日は仕事納めなので、今年の出来事を10大ニュースとしてサイトにアップして来ました。
これらの出来事には私もかなり関わっているから、思い出しながらの作業となって楽しい。

今年出版した本の数は、なんと過去最高の20冊!

その中で私が表紙カバーをデザインしたものが沢山あるので、こうして並べて見るとなかなか壮観です(笑)↓

2014
著者の方々と知り合いになり、講演会に参加したりは充実の一年でした。

さらに、日中間の様々な問題や、中国の若い学生さんたちの生の声を知り得て
大いに勉強にもなってます。

というわけで張景子社長、段躍中編集長には、今後ますますのご発展とご活躍をお祈り申し上げます。

なんか、自分のニュースみたいになっちゃいましたが、良き出来事でありました。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月25日 (木)

クリスマスなのに病院、昼食はコンビニ弁当。

今日は採血の日、前からの予約で東大病院へ。

クリスマスだからといって何の予定もありませんから、別に寂しいことはないのですが、よりにもよってこんな日に病院で検査とはね~。(笑)

01診断の1時間前に行って採血してもらえば、もう結果が出ている。

しかし、その1時間をどうつぶすか。

今日の診察は13時半からなので、ちょうど昼食時。

02東大病院にもレストランがあるので迷っていると、中庭にはクリスマスの飾りつけが。
"かまくら"のようになっていて、ミッキーがカワイイ。

ちょっと寒いけど、テーブルもあってゆったりできそうで気に入った。

結局、コンビニもあるのでお弁当を買うことにしました。

Photo血液検査は異常なし。
というか気をつけることなどをアドバイスをしてくれるから良い。

さて、家に帰ると、息子夫婦からクリスマスプレゼントの?花が届いた。

しかし、宛名は母上様。

『嬉しくもちょっぴり寂しい親父かな』

クリスマスの日の、たわいない「つぶやき」でした。(^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月22日 (月)

「羊」の年賀状ができた。

実質、今年はもう今週いっぱい。仕事もまだたくさん残っていて焦る、焦る!

2015とはいえ、奥様に急かされてこんなの作りました。

仕事の関係の年賀状はまだ作る暇がないので、ギリギリになりそうだからプリンター印刷でやるしかない。
これも焦る、焦る。(笑)

ところで、今日は冬至ですが「19年に一度の「朔旦冬至」!今年の冬至は新月と重なる特別な日 」

だそうで、ネットの友人から知らされ、調べました~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月19日 (金)

日本のマンガやアニメ、ゲームが大好きな中国若者の「生の声」が話題に!

10回目を迎えた「中国人の日本語作文コンクール」について、昨日の朝日新聞に、
こんなに大きく詳しく取り上げられたので、正直ビックリでした!

私は毎年この作文審査をさせていただいているおかげで、中国の学生の、さまざまな本音の声を聞けて大変勉強になっています。

今回は、「ACG(アニメ、コミック、ゲーム)と私」を作文テーマにしたのは良かった。
「決してあきらめない」とか、「友情」、「反戦」等々を、日本のマンガやアニメから学んでいるという。

20141218asahi
テレビの方は、相変わらず中国の悪いところだけピックアップしてるけど、
新聞がこのように大きく報道したので、ちょっぴり気持ちがホッとなりました。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月17日 (水)

「中国人の日本語作文コンクール」表彰式が北京で

Photo去る12月12日、中国・北京の日本大使館にて
「第10回中国人の日本語作文コンクール」(日本僑報社・日中交流研究所主催)の表彰式と日本語スピーチ大会が開かれ、関係者ら約150人が出席し、盛大な催しとなりました。

Photo_2との報告があり、日中両国のメディアが積極的に報道し始めたようです。

私も審査員の一人として、取り急ぎ、たくさんのニュースを以下に羅列します。

←写真は、最優秀賞の姚さんを囲んで、木寺大使と主催の段躍中さん。 

・ANN→https://www.youtube.com/watch?v=wtadl5TSksY

朝日新聞→http://digital.asahi.com/articles/ASGDD4470GDDUHBI010.html 

毎日新聞→http://mainichi.jp/feature/news/20141214mog00m030007000c.html 
ほか、共同通信からも。

中国メディアは「人民網」日本語版と中国語版、
チャイナネットが大きく報道。
http://j.people.com.cn/n/2014/1216/c94473-8823553.html 
http://japan.people.com.cn/n/2014/1215/c35465-26211578.html  

チャイナネットは、日本僑報社発の記事を配信した。
http://duan.jp/news/jp/20141212.htm 
http://duan.jp/news/jp/201412122.htm 
http://duan.jp/news/jp/201412123.htm

すごいものですね~、日中関係もこのままじゃいけないとの
後日私の感想も含めお知らせします。(^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月14日 (日)

今日は、日曜「漢語角」の忘年会

今回は、主宰の段躍中さん不在の中、ボランティアの方々だけで忘年会を企画してくれました。

01この会は、西池袋公園の青空天井の下、雨の日も、雪の日も…、
決して休むことなく続けてくださっているボランティアさんたちには頭が下がります。

今では、様々なメディアに大きく取り上げられているようになったのだから素晴らしい。

02参加は予約不要、時間も自由で、午後3時から5時くらいに行けば集まっています。
私は、用事があるときしか参加しないのですが、いつも驚くのは5時を過ぎても、いつまでも帰らず、立ち話を続けている。

今日は4時に終了、忘年会会場へ。

2shot_3会費2,500円(学生2,000円)というから、良くそんな安い店を捜すもんだなとこれまた驚き(笑)

酒は安い白酒だけど、料理はたくさん出る。
中味は?まあこんなものでしょう。

私は中国語がまるでダメだけど、日本語が上手くなりたい中国の方と話せるし、皆さん真面目で前向き。

若い人たちとも気兼ねなく、なかなかの会です、幹事さんたちには感謝、謝々。
00
ところで、段躍中さんは一昨日(12日)北京の日本大使館にて、
「第10回・中国人の日本語作文コンクールの授賞式」が大々的に催されたようで、
この様子を日中の大手メディアが続々と取り上げているそうです。
後日、私からもまとめてお伝えできるでしょう。(^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月11日 (木)

来年の干支「乙未」を書く

来年の干支は「乙未(きのとひつじ)」、今年もたくさん頼まれたのでそろそろ準備を。

01先ずは「乙未(きのとひつじ)」を、最もオーソドックスに。

音読みは「いつび」と読む。

ところで、干支とは「十干十二支」を縮めたもの。
元祖は古き中国(殷の時代)らしいけど、干支と呼ぶようになったのは後漢時代という。

ところが、十二支にそれぞれ十二の獣の名をつけたのは近年だそうで、国によって違うところもある。
例えば中国では猪は豚、ベトナムは兎が猫らしい。

もちろん「羊」一文字も書く予定だけど、今日はここまで。(^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 9日 (火)

関口知宏さんの本、図書新聞が絶賛!!!

今年8月に発刊した、タレント・関口知宏さんの処女作『「ことづくりの国」日本へ』。

Sekiguchi2shot01_2光栄にも私が表紙デザインを頼まれ、何度もブログに書いてますが、
この新聞の書評はとてもわかりやすくて良く書かれています。
しかも、記事の冒頭で(関口知宏さんは)、司会の関口宏・歌手の西田佐知子さんの息子と書いてくれているので、始めて知る方も多いのでは?

記事全文「芸能人の域を越えたユニークな文明論の展開」を載せました。
↑写真は、丸善・東京本社でのサイン会(10/2)にて


20141213
この他にも、新聞・雑誌に紹介された記事をこちらにたくさん載せました。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 7日 (日)

久々に、日曜「漢語角」に参加。

毎週日曜日、一度も休まず続けている中国語のサークル「漢語角」へ。

Kangokakuこのタイトルは、何年も前に私が揮毫しました。

先月、お酉さまへ出かけた古き友人野口さんと、居酒屋で話が盛り上がり、今日連れて行くことになっていたのです。

さすがに今日は寒い、それでも普段より少ないけど20人は集まってました。

01速、皆さんの前で初参加の野口さんを紹介。

するといきなり彼は、中国語で自己紹介を始めたのでビックリ!
でも、これ以上は喋れませんと。

皆さん優しく大笑い、でも私はホッとしました。(笑)

そのあとは日本語で、彼が運営しているメルマガを披露。
一日一笑:おもしろ情報館』-林瞬の世界放浪/中国編

01_2何年も前からつづけているそうで、面白い中国話が盛りだくさん。会話はダメだが翻訳はし続けていると。

いきなり「笑話の一つを話してください」と誰かからのリクエスト。
いきなりの質問でちょっとあがってたようだけど、すっかり打ち解け、初参加とは思えないほど、皆さんと会話を楽しんでいました。(写真左が野口さん)

ところで、次回(来週日曜日)は忘年会だそうで、早速2人で参加申込を。

その後、二人で駅前のライオンビヤホールへ。
彼と会うのも久々で今後の話が尽きない、昔300人以上を集めたネットコミュニティを新しい形で復活させようなどと、近々に若い人中心に、昔の皆を集めることに。

「漢語角」を通じ、前向きな活動がよみがえるようでした。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 3日 (水)

名刺印刷、両面カラーで500円とは如何に!

ネット印刷は驚くような価格で出来る時代になってます。

A新年を迎え、名刺を補充しておこうと思っていたところ、最近教えてもらったのは、アドプリントという会社。
両面カラー100枚で540円(税込)、メール便なので送料も込み。

かかったのは540円ぽっきりでした。

右の写真が、私の両面名刺。
渡す人によって使い分けるのでどっちも表なのです(笑)

B500円(ワンコイン)でやるところは他にもあるようだけど、
注文から配送システムまで完璧だったし、印刷上がりも問題なし。

スゴイ安さなのに対応も悪くない。こんなので良くやれると思う。

今まで4~5千円かけていたし、昔の印刷だと一万円以下では出来なかった。
自前のプリンター印刷でもインクや紙代で結構かかるし、仕上がりは悪い。

こんな時代になってるんですね、でもこれはデフレのせいではない。
身を削ってまで格安にしてるところはきっとダメでしょう。

しかし我が社の経営としては、こんな激安戦争にはもう付いていけません。(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 1日 (月)

亡き友を悼んで…「人生朝露の如し」!?

090201_2これ、6年前に書いて、展覧会に出品した作品。

「人生朝露(ちょうろ)の如し」
訳:人生は、朝日が射せばたちまち消える朝露のようにはかないもの。
【漢書 蘇武伝】

元気と見えて突然亡くなる人、長生きする人、人生さまざま。
なぜか、この書を見て、あの頃を想い出し、感傷に浸ってます。

実は、私の周りで、また一人亡くなった、それもとっくの前(今年の2月)に肺がんで、という。

今日、今頃になって始めて知った、不意の知らせでした。

自分と同じ年齢、または年下が亡くなるのは、何ともやりきれない。

もうそんな歳か!なんて感じちゃうほど。
かつて「表参道の女性社長」で名をなした?方でした。(>_<)、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »