« 「中国人の日本語作文コンクール」表彰式が北京で | トップページ | 「羊」の年賀状ができた。 »

2014年12月19日 (金)

日本のマンガやアニメ、ゲームが大好きな中国若者の「生の声」が話題に!

10回目を迎えた「中国人の日本語作文コンクール」について、昨日の朝日新聞に、
こんなに大きく詳しく取り上げられたので、正直ビックリでした!

私は毎年この作文審査をさせていただいているおかげで、中国の学生の、さまざまな本音の声を聞けて大変勉強になっています。

今回は、「ACG(アニメ、コミック、ゲーム)と私」を作文テーマにしたのは良かった。
「決してあきらめない」とか、「友情」、「反戦」等々を、日本のマンガやアニメから学んでいるという。

20141218asahi
テレビの方は、相変わらず中国の悪いところだけピックアップしてるけど、
新聞がこのように大きく報道したので、ちょっぴり気持ちがホッとなりました。(^^)v

|

« 「中国人の日本語作文コンクール」表彰式が北京で | トップページ | 「羊」の年賀状ができた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/60844717

この記事へのトラックバック一覧です: 日本のマンガやアニメ、ゲームが大好きな中国若者の「生の声」が話題に!:

« 「中国人の日本語作文コンクール」表彰式が北京で | トップページ | 「羊」の年賀状ができた。 »