« 書籍、日本語と中国語の「妖しい関係」と「落し穴」について。 | トップページ | 「中国人の日本語作文コンクール」応募数の最終報告 »

2015年6月22日 (月)

「和」の贈り物。

昨日は父の日、私の誕生日も今月。だけど2つくれた人は未だかつて皆無。(笑)

01_2夜、帰宅すると、息子から宅配便が届いた。
そういえば、まだ何ももらっていない。
寂しいけど、まあ、今年は"何もない誕生日"だったので諦めていました。

しかし、今頃贈ってくるとは…。中にはバースデーカードが同梱されていた。

何と!「和」の贈り物。→

私に扇子は似合わないけど?なかなか上品でよろしい。(笑)
さらに気に入ったのは、桐まがいの?小箱に、扇子ケース付き。

Photo←包装紙は京都発の和雑貨『我楽屋おかめ(WarakuyaOkame)』全国に11店舗あるそうで。

説明書きには「麻の葉紋 ジャガード」

ジャガード織りとは、緞子(どんす)と同じようなもの?
わかりませんが…、すっかり気に入りました。

これからは少し上品に生きましょう。
ありがとう!大事に使います。(^^)v

|

« 書籍、日本語と中国語の「妖しい関係」と「落し穴」について。 | トップページ | 「中国人の日本語作文コンクール」応募数の最終報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/61784325

この記事へのトラックバック一覧です: 「和」の贈り物。:

« 書籍、日本語と中国語の「妖しい関係」と「落し穴」について。 | トップページ | 「中国人の日本語作文コンクール」応募数の最終報告 »